忍者ブログ
[32]  [31]  [30]  [28]  [27]  [26]  [24]  [23]  [21]  [20]  [19
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
メキシコのポート・バヤータ (Puerto Vallartaは日本語読みだとこんな感じなのでしょうか?) に
到着して イミグレーション税関も通過したあとは 荷物を持ってタクシーへ乗り込み
僕たちが予約したホテルへ 向かいました





この街について いろいろな人に情報をいただきましたが やっぱり初めての場所なので
基本的に レストラン街、ゲイに優しい&海に近いというだけで ホテルを決めてみました
その中でも僕達の最優先事項は 海のそばというわけで Hotel Tropicana

P1030845.JPG
大きく吹き抜けになったエントランスが開放的








ゲイの人たちに優しいといわれるエリアはこの街でも最も古い地域にあるため
どの建物も古く このホテルも例外ではありませんでしたP1030792.JPG
新しい大きなチェーンリゾートホテル群のある地域も
この街の北側に存在するのですが~

それでは どこのリゾート地へ行っても同じだし
まずはその地域密着をして楽しみたいので
ここの決めました
このホテルも まあそこまでひどいわけではないので
我慢することとします!






P1030793.JPGホテルでチェックインをしていると 
いろいろなオプショナルツアーや
レストラン情報のパンフレットがあり
所狭しと カウンターの上 無造作に並べられていました

ひとつひとつ どんなものがあるのかな~?
なんて ひやかし半分でみていたら

あれ?! さすがゲイに優しい街というだけあって こんなパンフレットもおいてありました!













P1030794.JPG
ゲイMassage&Spaに ゲイクルーズです!
こんなものがあるとは きっとゲイに優しい街なんでしょうな~という期待が高まります









チェックインを済ませたあとは 荷物を置いてとにかくビーチでも歩いてみようということになりました






このポート・バヤータは カリフォルニアよりも2時間ほど先に進む時差があり 
到着ホテルチェックインを済ませると もうすでに4時を過ぎていたため 
それにちょっと曇っていたせいか ビーチにはそれほど人がいませんでした・・・

P1030800.JPG
それでも ちらほらとゲイらしき人たちもまだ ビーチでリラックスしていました







海岸線にビーチパラソルと 椅子が並べてあって それがカフェのテーブル&椅子という形になっていて
好きな場所を選んで座るとまもなく ウェイターさんが来て注文をとってくれます


何か頼めば そこに何時間いてもいいみたいなシステムで とっても便利!
On the Beachで カクテルや食べ物を楽しめるビーチなんて素敵です
まあ、日本には海の家がありますから その延長上な感じなんですけどね~








まあそれはいいとして
そこで僕たちも早速 いい場所を確保して座って カクテルと食べ物をオーダーしてみました
現地のメキシカンサーファーが白人のおねいさんをナンパしておりました(笑)        ↓
P1030799.JPGここで頼んだものはピナコラーダと
本場メキシカンナチョスなんですが~
海の家のものとは思えないほど これ・・・
両方とも激ウマ!! だったんです w(゚o゚*)w

カクテルは
本物のココナッツシロップを使っていて甘さ控えめ
パイナップルジュースの味とバランスがとっても◎

ナチョスのほうは 新鮮なサルサに 出来立てのカリカリのトルティーア 最高でした!



しばらく このカクテル&スナックを楽しみながら 海を眺めてのんびりしていると・・・






その静寂を打ち破るかのようなダンスミュージックが流れてきましたのですわ~
何かと思って後ろのほうを見てみると どうもビルの屋上からの音楽がくる様子









P1030801.JPG

レインボーフラッグの はためくビルの屋上はバーになっているらしく よく見ると・・・


水着姿のおにいさんが!
ぉお!!(屮)屮









それでは拡大!













P10308012.jpg
おいおい・・・  お客さんの頭に おにいさんの股間が・・・

w|;|w ヌォオオオオ!!

いったい何やってんだ~!?って感じですよ~
ちょっとうらやましい・・・?!


P1030802.JPG
どうも ゴーゴーBOYSのいるバーになっているようでした
さすが! ゲイに優しい街です・・・(笑)









そんなこんなで あっという間に 夕焼けの時間になりました
ホテルへ戻って 部屋のベランダからゆっくりと 太平洋に沈む夕日を楽しみました
P1030816.JPG
いいですね~
時間を気にしないでのんびりとすごせるなんて~
とっても暖かな海風に体が癒される感じです









この日の夕飯は 軽く済ませようということで 近くのホテルの海の見えるレストランで楽しみました

P1030823.JPG

波がうちよせる海岸の開放感のあるレストランで
音楽の生演奏が聴け 素敵なおねいさんが
お歌を歌ってくれていましたが・・・

P1030820.JPG












このおねいさん・・・  本当にプロ? お金もらっているの? というくらい歌がへた!
(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!





全くすべてだめというわけではないんですが・・・
盛り上がりのさびの部分に限って しっかり音程を外すんです~
声質は悪くないのですが これのおかげで とっても間の抜けたまとまりになっていおりまして
それにあわせるように 伴奏のおじさんも 間違いだらけ・・・(汗)


従業員が くじ引きで今日の演奏係を決めたのでは??? というくらい素人じみたものでした (笑)








P1030826.JPG
食事のあとは ちょっと寝る前に カクテルでもと~
男性の好きな男性の集まるバーに
ちょっこっとよってみました

このポート・バヤータには
たくさんのこのようなバーが20軒近くありました

P1030827.JPGアメリカからの観光客が多いので 
お店ではちゃんと英語が通じますし
SFのゲイの人に良くみられる 
ツンとした従業員もいないので 
とっても暖かないい感じです
P1030828.JPG
このおにいさんはちょっとやりすぎな感もありましたが(笑)
とっても柔らかい感じのいい人 一生懸命お客を楽しませようとがんばっていました~♪


この日は ここでのカクテル最後に ホテルに戻っておとなしく寝ることにしました  ヽ( ´O`)ゞファーァ


つづく☆


                     
こちらは↑北アメリカランキング         こちらは↑同性愛FC2ランキング

旅行記読んでくれてありがとう!  ヽ(^◇^*)/ 
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

11 2017/12 01
S M T W T F S
3 4 6 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[12/14 こぐれん]
[12/14 Snugglebutt]
[12/14 ree]
[12/14 ロクデナシ]
[12/13 マッチョかーさん]
[12/13 ぴろりん]
[12/13 TKGREG ]
[12/13 東海岸まっすぐ]
[12/12 kachita]
[12/12 Snugglebutt]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]