忍者ブログ
[1015]  [1014]  [1005]  [1013]  [1012]  [1011]  [1010]  [1009]  [1008]  [1000]  [1007
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記




コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif     
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
8月に入ったばかりと思ったら8月もあっという間に半ば
日本では酷暑が続いているようですが
こちらは大変穏やかで 15~17度くらいの過ごしやすい気温です







週末は家でのんびりと過ごし お風呂&寝る前だけしか本は読んでいないのですが
気が付いたら読んだ本もまたたまってきました
テレビも映画も見ないし ネットでちょっと遊ぶくらいなので

犬はいるけど 子供もいないので本を読む時間は他の人より多いのかもしれない
基本的に僕が読む本って簡単にさらっと読めるものが多いし
職場も家でも日本語のない生活なので本が唯一の現実逃避の場所








そんな訳でとりあえず読んだ本
溜まってしまう前にさっさと記録に残しておきます
今年は8月になってもちゃんと記録が取れている! これは僕にとって快挙です(笑)




満点が星5個




【内容情報】(「BOOK」データベースより)
若き会社社長の麻生陶子は、誰もが憧れる存在。だが、その美貌とは裏腹に、「完璧な人生」を手に入れるためには、恋も仕事も計算し尽くす女だ。そんな陶子 には、彼女を崇拝し奴隷の如く仕える妹の久恵がいた。しかし、ある日から、二人の関係が狂い始め、驚愕の真実が明らかになっていく…。『女神』の著者が 「女の心理と狂気」で描く現代サスペンスの傑作。

【送料無料】汝の名 [ 明野照葉 ]

【送料無料】汝の名 [ 明野照葉 ]
価格:760円(税込、送料込)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
明野照葉(アケノテルハ)
東京都生まれ。1998年、 「雨女」で第三十七回オール讀物推理小説新人賞を受賞。2000年、『輪廻RINKAI』で 第七回松本清張賞を受賞、一躍、注目を集める。ホラーやサスペンスタッチな作品を得意とし、「女の心理と狂気」を描いた独自の作風はファンを魅了してやま ない(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

物語は面白く引き込まれたけど 最後の締めくくりがあまりにもあっけなく少し期待外れ









【内容情報】(「BOOK」データベースより)
36歳の医師・日高は子供の病死と妻の自殺で絶望し、ホームレスになった。流れ着いた郊外の街で、社会的弱者を狙った連続殺人事件が起き、日高はある刑事 の依頼で「探偵」となる。やがて彼は、かつて自分が命を救った15歳の少年が犯人ではないかと疑い始めるが…。絶望を抱えて生きる二人の魂が救われること はあるのか?感動の長篇ミステリ。

【送料無料】償い [ 矢口敦子 ]

【送料無料】償い [ 矢口敦子 ]
価格:680円(税込、送料込)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
矢口敦子(ヤグチアツコ)
1953年北海道生まれ。病気のため、小学校五年で通学をやめ、通信教育で大学を卒業する。97年「人形になる」で女流新人賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

スピード感もあり フェイントもあり いつの間にか引き込まれた








【内容情報】(「BOOK」データベースより)
新宿でオカマの「閻魔」ちゃんと同棲して、時々はガールフレンドとも会いながら、気楽なモラトリアムの日々を過ごす「ぼく」のビデオ日記に残された映像と は…。第84回文学界新人賞を受賞した表題作の他に、長崎の高校水泳部員たちを爽やかに描いた「Water」、「破片」も収録。爽快感200%、とっても キュートな青春小説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
最後の息子/破片/Water

【送料無料】最後の息子 [ 吉田修一 ]

【送料無料】最後の息子 [ 吉田修一 ]
価格:530円(税込、送料込)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉田修一(ヨシダシュウイチ)
1968年生まれ。高校 まで長崎で過ごし上京。法政大学経営学部卒業。97年「最後の息子」で第84回文学界新人賞 を受賞。同作が第117回芥川賞候補作となる。その後も「破片」「グリンピース」「Water」「突風」等の作品を次々と発表。2002年『パレード』で 第15回山本周五郎賞、「パーク・ライフ」で第127回芥川賞を受賞。他の著書には『熱帯魚』がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されてい たものです)

面白い視点での物語の展開が良かった











【内容情報】(「BOOK」データベースより)
恋人が自分以外の誰かのものになるのが嫌なので、死んでくれたらいいと思ったことがあるー。二十六歳の五百沢今日子は、一日中恋愛のことばかり考えている 恋愛小説家。小説よりも切実で残酷な現実に、悩み、うろたえ、涙している…。最も若い世代の小説家として注目を浴びる著者が、今、この時代に誰かを愛する ことの意味を問う長編小説。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
狗飼恭子(イヌカイキョウコ)
1974年埼玉県生ま れ。92年に第一回TOKYO FM 「LOVE STATION」ショート・ストーリー・グ ランプリにて佳作受賞。高校在学中より雑誌等に作品を発表。95年に小説第一作『冷蔵庫を壊す』を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されて いたものです)
1/2
浅い 普通に読める








【内容情報】(「BOOK」データベースより)
吉行淳之介、瀬戸内晴美、田辺聖子、山口瞳、D・H・ロレンス、F・サガン…など、現代日本と欧米の魅力作14編を収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
手品師(吉行淳之介)/けものの匂い(瀬戸内晴美)/恋の棺(田辺 聖子)/一枚の絵(八木義徳)/贈り物(丸谷才一)/庭の砂場(山口瞳)/ハワイアン・ ラプソディ(村上龍)/黒い絹(山田詠美)/菊の香り(D.H.ロレンス)/不貞(A.カミュ)/ジゴロ(F.サガン)/マドモアゼル・クロード(H.ミ ラー)/欲望と黒人マッサージ師(T.ウィリアムズ)/サニーのブルース(J.ボールドウィン)/五粒の涙(山田詠美)

せつない話とは感じなかった 私にはこのせつなさがわかるのよ!という
何とも言えず浅はかな意図が感じられる選択が多かった さすが山田詠美・・・












過ちを犯さない人間はいない。だからこそ愛することはゆるすこと。永遠の愛のテーマ。

牧師の家に育った奈緒美は高校卒業後、友人・京子の 兄、良一から求婚される。やんちゃな面を持つ良一に奈緒美は惹かれていくが、良一の人間性に不安を感じ取った両親は反対する。一方、奈緒美の高校時代の担 任で、良一の女性遍歴を知る竹山もまた、奈緒美への密かな思いを抱くだけに祝福することができなかった。周囲の声に反発する奈緒美は函館に帰る良一を送り に行き、そのまま結婚生活を始めてしまう。だが、そのわずか数か月後には、良一の冷酷な面を知ることになるのだった。
【送料無料】ひつじが丘 [ 三浦綾子 ]

【送料無料】ひつじが丘 [ 三浦綾子 ]
価格:660円(税込、送料込)

1/2
昔のテレビドラマを見ているような感じ
それなりに楽しめる











【内容情報】(「BOOK」データベースより)
燃えあがるような恋ではないけれど、一緒にいるとなんだかとても心地よい-それが菜月と峻の関係だった。一生ずっと続けられそうな、ふたりの大切な恋。だ から、峻が実家の喫茶店を継ぐために故郷の仙台へ帰ることになったときも、菜月は平気だと思っていた。電話だってメールだってあるのだから。それなのに冬 が近づき、女性に抱擁を売るリュウセイという青年と出会ったころから、菜月は峻のぬくもりを切望するようになる。だけど、それを彼には素直にぶつけられな くて…。せつなくいとおしい、極上ラブ・ストーリー。

【送料無料】さみしいうさぎ [ 飯田雪子 ]

【送料無料】さみしいうさぎ [ 飯田雪子 ]
価格:672円(税込、送料込)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
飯田雪子(イイダユキコ)
1969年静岡県生まれ。静 岡大学教育学部美術科卒。1994年、講談社主催の第1回ティーンズハート大賞を『忘れない で-FORGET ME NOT-』で受賞、作家デビューを果たす。2006年に出版された『夏空に、きみと見た夢』(ヴィレッジブックス)が、2007 年に書店員のあいだで話題となり、10万部のベストセラーに。イラストレーターとしても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたもの です)
1/2
女子高生が好きそうな物語 おっさんにはいいや~










【内容情報】(「BOOK」データベースより)
観音さまが見下ろす街で、コーヒー豆と和食器の店「小蔵屋」を営む気丈なおばあさん、杉浦草。人々を温かく見守り続ける彼女は、無料のコーヒーを目当てに 訪れる常連たちとの会話がきっかけで、街で起きた小さな事件の存在に気づく。オール讀物推理小説新人賞受賞のデビュー作を含む「日常の謎」を解く連作短編 集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
紅雲町のお草/クワバラ、クワバラ/0と1の間/悪い男/萩を揺らす雨

【送料無料】萩を揺らす雨 [ 吉永南央 ]

【送料無料】萩を揺らす雨 [ 吉永南央 ]
価格:580円(税込、送料込)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉永南央(ヨシナガナオ)
1964年埼玉県生まれ。群馬県立女子大学卒業。2004年、「紅雲町のお草」で、第43回オール讀物推理小説新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

中高年が好きそうな心温まる話かな












【内容情報】(「BOOK」データベースより)
夫婦って、家族ってなんだろう?愛でも嫉妬でもない、なにかもっと厄介なものをど真ん中に抱えて、私たちはどこへ向かうのだろう?3LDK三十五年ロー ン、郊外のマンションに暮らす三十代夫婦の生活を揺らす、さざ波のような出来事を通して、現代の家族のあてどない姿をリアルに描いた傑作長篇小説。

【送料無料】庭の桜、隣の犬 [ 角田光代 ]

【送料無料】庭の桜、隣の犬 [ 角田光代 ]
価格:600円(税込、送料込)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
角田光代(カクタミツヨ)
1967年神奈川県生まれ。 早稲田大学第一文学部卒業。’90年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞しデ ビュー。’96年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、’98年『ぼくはきみのおにいさん』で坪田譲治文学賞、『キッドナップ・ツアー』で’99年産 経児童出版文化賞フジテレビ賞、2000年路傍の石文学賞、’03年『空中庭園』で婦人公論文芸賞、’05年『対岸の彼女』で直木賞、’06年「ロック 母」で川端康成文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
1/2
さすが角田さん!って感じだけど僕にはいつもより薄い印象











【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「わたしは腕に犬を飼っているー」ちょっとした気まぐれから、謎の中国人彫師に彫ってもらった犬の刺青。「ポッキー」と名づけたその刺青がある日突然、動 き出し…。肌に棲む犬と少女の不思議な共同生活を描く表題作ほか、その目を見た者を、石に変えてしまうという魔物の伝承を巡る怪異譚「石ノ目」など、天 才・乙一のファンタジー・ホラー四編を収録する傑作短編集。【目次】(「BOOK」データベースより)
石ノ目/はじめ/BLUE/平面いぬ。

【送料無料】平面いぬ。 [ 乙一 ]

【送料無料】平面いぬ。 [ 乙一 ]
価格:620円(税込、送料込)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
乙一(オツイチ)
’78年福岡生まれ。17歳の時、「夏と花火と私の死体」で第6回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞を受賞し、デビュー。ファンタジー・ホラー小説界の若き俊英として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
★1/2
面白かった~ この人の他の作品をぜひ読んでみたい!











【内容情報】(「BOOK」データベースより)
かつて銀座に川端康成、白洲次郎、小津安二郎らが集まる伝説のバーがあった。その名は「おそめ」。マダムは元祇園芸妓。小説のモデルとなり、並はずれた美 貌と天真爛漫な人柄で、またたく間に頂点へと駆け上るがー。私生活ではひとりの男を愛し続けた一途な女。ライバルとの葛藤など、さまざまな困難に巻き込ま れながらも美しく生きた半生を描く。隠れた昭和史としても読める一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 出会い/第1章 高瀬川のほとり/第2章 祇園芸妓おそめの誕生/第3章 木屋町「おそめ」の灯/第4章 「おそめ」の銀座進出/第5章 凋落の始まり/第6章 俊藤浩滋の妻として/終章 流れの人よ

【送料無料】おそめ [ 石井妙子 ]

【送料無料】おそめ [ 石井妙子 ]
価格:700円(税込、送料込)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)石井妙子(イシイタエコ)
1969(昭和44)年、神奈川県茅ヶ崎市生れ。白百合女子大学卒。同大学院修士課程修了。’97(平成9)年より、毎 日新聞囲碁欄を担当。囲碁の記事を書く傍ら、約5年の歳月を費やして『おそめ』を執筆。綿密な取材に基づき、一世を風靡した銀座マダムの生涯を浮き彫りに した同書は高い評価を受け、新潮ドキュメント賞、講談社ノンフィクション賞、大宅壮一ノンフィクション賞の最終候補作となった(本データはこの書籍が刊行 された当時に掲載されていたものです)

通常あまりノンフィクションは読まないのですが 素直に面白かった!
ドキュメンタリータッチの話展開がよかった








これくらい英語の本が読めたら素晴らしいな~
でも英語の原本で読んでますって本を載せるのってなんか これ見よがしで…
”私はデキル女!なの”オーラが鼻につくでしょうから

たぶん読んでも僕は載せないだろうな~
ひっそりと写真に滑り込ませるくらいだろうか?(笑)





おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ Please Click ~
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
乙一の「夏と花火と私の死体」があまりに怖くてそれ以来この作者の本が読めない私です(笑)矢口敦子の「償い」随分前から本棚にあるんですが読んでない。面白そうなので読んでみますね!
人の読書感想を聞いたり読むのが大好きなのです。これからもこのシリーズ、よろしくお願いします!
zaotje 2013/08/14(Wed)04:33:19 編集
zaotjeさんへ~
>乙一の「夏と花火と私の死体」があまりに怖くてそれ以来この作者の本が読めない私です(笑)
>>>>>>>>>>>

僕はこの乙一さん BookOffで偶然見つけて今まで知らない作者さんでした
確かに怖~い雰囲気の物語が多かったですね
僕はその「夏と花火と私の死体」を今度チェックしてみよう♪


矢口敦子の「償い」随分前から本棚にあるんですが読んでない。面白そうなので読んでみますね!
>人の読書感想を聞いたり読むのが大好きなのです。これからもこのシリーズ、よろしくお願いします!
>>>>>>>>>>>>>>

償いなかなか良かったですよ
意外などんでん返しや社会的な問題を織り込んでスピード感のある物語で飽きませんでした
今年はなるべく本の記録を残そうと努力していますのでお付き合いの方よろしくお願いいたします♪
2013/08/14 13:22

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

11 2017/12 01
S M T W T F S
3 4 6 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[12/14 こぐれん]
[12/14 Snugglebutt]
[12/14 ree]
[12/14 ロクデナシ]
[12/13 マッチョかーさん]
[12/13 ぴろりん]
[12/13 TKGREG ]
[12/13 東海岸まっすぐ]
[12/12 kachita]
[12/12 Snugglebutt]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]