忍者ブログ
[2109]  [2108]  [2107]  [2106]  [2105]  [2104]  [2103]  [2102]  [2101]  [2099]  [2100
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
この日記は続きものです~。
1.ひとり旅、再び~
2.日本到着~
3.まずは腹ごしらえ@東京駅
4.フジドリームエアライン(FDA)
5.桜島にやって来ました!
6.鹿児島ラーメン
7.指宿温泉でシロクマと砂風呂

emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji


指宿から車を出して、観光スポットによって北上しました。
途中、鹿児島にもよった後は高速道路を使って霧島の方へ入りました。
最後の宿を霧島に決めたのは、鹿児島空港がここから近かったからなのです。
〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878-49
フライトが昼間なので空港が近ければ、朝あたふたしないで済むからいいかな~?と考えたのです。
今回の宿はこちらです。こちらも源泉かけ流しの温泉が露天と室内風呂にあるということでした。
部屋に入ると和をイメージした空間が広がり、手前が和室その奥がベット付きの洋室でした。






窓からは霧島岳も桜島も見えるという、なかなか良い景色が望める部屋でした。ちなみにこのホテルは築40年ですので決して新しいものではありません。室内にあるユニットバスがかなりの老朽化が少し気になりますが、部屋全体は広々していますし、清潔に保たれていますので快適に過ごすことができました。
ホテルについたら、運転から解放されてアルコール摂取がOKとなります~♪こちらでは九州限定の桜島ミカン酎ハイを飲みまして、気分良くとってもハイになれました~(笑) 夕飯は写真を撮りませんでしたが、地元の料理のたくさん並んだ食べ放題でした。種類的にも味的にも文句のないものでした。飲み放題付きのプランでしたが、僕も父も食事中は飲まない人なので無駄にしてしまいました(笑)。






食事をした後すぐには温泉には入れず、部屋の中で父はテレビを見て、僕はネットをして消化を助けました。
そして、深夜近くになって僕は寝る前にまた体を温めよう~と露天風呂の方へ行ってきました。
誰もいなかったら写真を撮ろう~とカメラを持っていきまして、案の定誰もいなかったので一枚!
写真ではうまく色が出ませんでしたが、こちらの温泉は青白色の濁り湯で温度は40℃くらいかな?
それほど熱いものではなかったので、長い時間のんびりと使っていることができました。
父は温度の高い室内風呂の方が好きだったようです。







朝になりました。朝日が霧島岳から顔を出しました。ところどころに白い煙のようなものが出ていますが、これは湯煙です。この霧島には温泉元が至る所にあるため、その場所からの湯煙なのです。ホテルの部屋からこうして白い湯けむりをのんびり眺めるのもなかなかいいものです。僕は朝ごはんの前に朝温泉に入ってスッキリしました~。
朝ごはんを食べた後は、ホテルをチェックアウトしました。 この日で鹿児島旅行は終了ですので空港へ行かなくてはなりません。しかし~空港へ行くまでにあと3時間ほどありましたので、どこか観光しましょうか~と急遽ネットでチェックをしたら霧島神宮というものが車で30分ほどの距離にありましたので行ってきました~!







ガイドブックによると”閑寂な老杉の濃い緑に包まれた参道・境内を抜けると、格調高い朱塗りの社殿の荘厳かつ豪華絢爛な姿があらわれます。建国神話の主人公である瓊々杵尊(ニニギノミコト)を祀った霧島神宮は、創建が6世紀と古い歴史を誇る神社です。 最初は高千穂峰と火常峰の間にある背門丘に建てられたといいますが、霧島山の噴火による焼失と再建を繰り返し、500年以上前に現在の場所に移されました。”
霧島神宮
〒899-4201
鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
 
    
”現在の社殿は島津氏第21代当主(第4代薩摩藩主)島津吉貴が、1715年に建立・寄進したものです。年間100以上の祭儀が行われ、中でも毎年元旦と2月11日に本殿で奉納される九面太鼓は、勇壮な郷土芸能として県内外から注目を集めています。この近辺には霧島の七不思議や古宮址などもあります。”

この神宮はここ数日の冷え込みで紅葉が大変鮮やかな色になっていました。
赤鳥居と緑の木々、そして紅葉が素敵なコントラストとなっていました。
のんびりといい気持になれるこの神宮で時間を過ごし、その後は空港へ向かいました。







レンタルカーは空港近くで返します~。ガソリンを入れてレンターカーオフィスに向かいました。その途中物凄く大きな西郷隆盛の像がありましたのでそちらの方へもよってみました。西郷公園と呼ばれるこの公園。入場無料でお土産屋がありますが、これといった魅力もなく閑散としていました。空港では僕は黒豚カツカレー、父は皿うどんを食べてから飛行機に乗り込みます。
父はお土産に焼酎を買いたいとお店の人に機内持ち込みなのか、預入れになるのかと聞いたところ意外な返答がきました!焼酎は預け入れとしてチェックすることができませんが、機内持ち込みならば5リットルまで持ち込むことができるとのことでした!アメリカでは国内線でも100ml以上の液体は機内持ち込みができないのに、日本の規制はかなり違うのですね。






帰りのフライトも、ももちろんFDA。FDAは直接FDAのサイトからチケットを購入することもできますが、JALとも提携しているらしくJALのサイトからも購入できます。
購入時期によってはJALのサイトの方が安くなっている場合もありますので、要チェックです。
ちなみに、今回も黄色い飛行機でした。







飛行機は時間通りに離陸して北上します~
四国、紀伊半島を通ってセントレア中部国際空港も見えました~







そして富士山が見えて着陸! (もちろん超望遠レンズで撮りました~笑) これにて親子鹿児島旅行が終了しました。旅行は喧嘩も言い争いもない至って平和な親子旅行となりました。家に帰ってから父親が何度も他の家族の人たちに旅行のことを嬉しそうに話す姿を見ていると、遠路はるばる来てよかったな~と思えました。
仕事が落ち着てから、子供が成長してから、あと一年経ってからと人にはいろいろと言い訳がありますが、これらの言い訳は結局私はやりませんと言っているのと同等なことと僕は思います。もし大切な人がいるのなら、今その気持ちをどうしたらやることができるのか、期限をもって計画し、実現させることが大切だな~と齢をとってきた僕は常に思っています。

引き続き東京滞在記はじまります~


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
ほんとにそうですよね。自分の事ですが、何年も変わらず僕の帰国を楽しみにしている家族や友人たちに対して感謝の気持ちしかありません。
TKGREG 2017/11/28(Tue)00:26:01 編集
TKGREGさんへ~
>ほんとにそうですよね。自分の事ですが、何年も変わらず僕の帰国を楽しみにしている家族や友人たちに対して感謝の気持ちしかありません。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

大切な人たちを大切にしたいですね。
いつかできるは夢物語になってしまうことが多いですから、自分ではなるべく自分のためにも忘れずにいたいです
2017/11/28 18:45
無題
ご旅行中お天気に恵まれましたね~。

最後の言葉、全くそうです。
私は父を29歳の時に亡くしたんですが、亡くなってからでは遅いのです。
こちらに来てしまってなかなか帰れませんがね。
ree 2017/11/28(Tue)02:42:02 編集
reeさんへ~
>ご旅行中お天気に恵まれましたね~。
>>>>>>>>>>>>>>>

一日雨に降られましたがあとはいい天気でした~


>最後の言葉、全くそうです。
>私は父を29歳の時に亡くしたんですが、亡くなってからでは遅いのです。
>こちらに来てしまってなかなか帰れませんがね。
>>>>>>>>>>>>>>>>

僕も母にもっと合えばよかったと後悔しています。
親は永遠にいるような気になってしまいますが、それは大きな間違いだと常に覚えておかないといけませんね
2017/11/28 18:48
無題
お疲れ様でした~
お父様もJPNSFOさんとの温泉旅行、楽しみにしていらっしゃるのでしょうね。ご家族との時間、大切にされている様子が伝わってきます。

私も見習わなくては…
ぴろりん URL 2017/11/28(Tue)03:17:46 編集
ぴろりんさんへ~
>お疲れ様でした~
>お父様もJPNSFOさんとの温泉旅行、楽しみにしていらっしゃるのでしょうね。ご家族との時間、大切にされている様子が伝わってきます。
>私も見習わなくては…
>>>>>>>>>>>>>>>>>

僕は依然それ程日本へ帰っていなかったのです、そして母ががんの診断をされ急遽変えるようになりましたが、一年で逝ってしまいとっても後悔しているのです。ですから、自分が後悔しないためにもなるべく日本へ帰るようにしていますし、楽しい時間ですので自分も個人的に楽しんでいます!
2017/11/28 18:50
無題
わたしも母が25歳の時亡くなってるので彼女とはそういう思い出がなく残念に思っていますが自分の子供を色々国内旅行に連れ回したのでその意見に同感ですよ。良い思い出が出来て良かったですね。お父様が楽しそうに喜ぶ姿が一番ですね。^^
ママりん URL 2017/11/28(Tue)07:52:42 編集
ママりんさんへ~
>わたしも母が25歳の時亡くなってるので彼女とはそういう思い出がなく残念に思っていますが自分の子供を色々国内旅行に連れ回したのでその意見に同感ですよ。良い思い出が出来て良かったですね。お父様が楽しそうに喜ぶ姿が一番ですね。^^
>>>>>>>>>>>>>>>>>

父も楽しい時間を過ごしたようですが、僕もしっかり楽しめましたので、満足しています。いつかできるのなら、なるべく早くやる!それが一番ですね
2017/11/28 18:53
親孝行
お父様との鹿児島旅行、楽しく拝見していました。(自分の父も鹿児島出身なので)

「親孝行したい時には親はなし」ではないですが、お父様が楽しそうに息子さんのsfoさんと旅行されているのを拝見して、自分も会える時に親に会って親孝行をできる時にしてあげたいと、改めて思った次第です。

引き続き日本旅行記たのしみにしてますー!

Samuraisf 2017/11/28(Tue)14:54:59 編集
Samuraisfさんへ~
>お父様との鹿児島旅行、楽しく拝見していました。(自分の父も鹿児島出身なので)
>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます
鹿児島はとってもよかったですよ~!


>「親孝行したい時には親はなし」ではないですが、お父様が楽しそうに息子さんのsfoさんと旅行されているのを拝見して、自分も会える時に親に会って親孝行をできる時にしてあげたいと、改めて思った次第です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

僕も以前はそれ程日本へ帰っていなかったのです。どうしても、親はいつでもそこにいるという感覚でした。しかし母が脳腫瘍と診断されてたった一年で(意識があったのは4か月ほど)で亡くなってしまい、人の人生って本当に儚く、時間が無制限でないということを常に考えるようになりましたのです。


>引き続き日本旅行記たのしみにしてますー!
>>>>>>>>>>>>>>>>>

あと数日です~!
お付き合いよろしくお願いいたします♪
2017/11/28 19:06
あっという間に…
おつかれ様でした(^^)よいご旅行でしたね。お父様のお顔が目に浮かぶようです。
弾丸モロッコのつかれから?か月曜日から胃腸炎の風邪になってしまい 10kgも痩せて死んでる間にもう新横にはおいでになるわ、もう成田だわであっという間の滞在でしたね(ToT)
霧島キャッスル懐かし〜い^o^むか〜しむかしに祖母らに連れて行ってもらいました。
最後にまたその土地の神様にお参りされてお帰りになるなんてほんとに礼儀正しい訪れ方だなぁと感心しました。なんとなくお参りされたようですがほんとはその土地の神様にお参りしてご旅行する方が良いと聞きました。きっとお二人とも来年も良い年になる事と思います\(^o^)/お気をつけてお帰りください。
480 2017/11/30(Thu)09:46:27 編集
480さんへ~
>あっという間に…
おつかれ様でした(^^)よいご旅行でしたね。お父様のお顔が目に浮かぶようです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

喜んでくれたようで何よりです~!
やはりこういうのって時間も、お金もかかりますが、それに代えられない価値があるものですね。


>弾丸モロッコのつかれから?か月曜日から胃腸炎の風邪になってしまい 10kgも痩せて死んでる間にもう新横にはおいでになるわ、もう成田だわであっという間の滞在でしたね(ToT)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2週間弱の滞在でしたからあっという間でしたね
家についてほっとリラックスです(笑)


>霧島キャッスル懐かし〜い^o^むか〜しむかしに祖母らに連れて行ってもらいました。
>最後にまたその土地の神様にお参りされてお帰りになるなんてほんとに礼儀正しい訪れ方だなぁと感心しました。なんとなくお参りされたようですがほんとはその土地の神様にお参りしてご旅行する方が良いと聞きました。きっとお二人とも来年も良い年になる事と思います\(^o^)/お気をつけてお帰りください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

キャッスル、行かれたことがあるのですね!昭和50年築の古いホテルではありましたが、そんなにわくるなかったです♪
霧島神社は空き時間に行ってきたという感じですが、とってもいい神社で父も喜んでくれたのが印象的でした。
2017/12/01 01:19
無題
素敵な旅行でしたね~そして富士山凄い!とても飛行機からとは思えません。
最後のお話、ほんとにほんとにそうだと思います。自分はアメリカ滞在中は終わりが常に念頭にありますが、日本に帰ってそれをどんな形で維持していかれるかが勝負かなと。
そう、鹿児島は、絶対行こうと思いました!日本もいいところたくさんあるのに、全然行ってなかったと反省しきりです…
こぐれん URL 2017/12/01(Fri)07:29:32 編集
こぐれんさんへ~
>素敵な旅行でしたね~そして富士山凄い!とても飛行機からとは思えません。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

今回の日本旅行は富士山が大当たりの旅でした♪


>最後のお話、ほんとにほんとにそうだと思います。自分はアメリカ滞在中は終わりが常に念頭にありますが、日本に帰ってそれをどんな形で維持していかれるかが勝負かなと。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

たぶん距離って関係ないのかもしれません、僕は年に一度こうして父親と一緒の時間を過ごしますが、近くにいてもそれほど会わなかったり、自分の感謝の気持ちを言葉にしたり形にすることってなかなかないと思うのです。言葉にしてもわかるというのは幻想で、やはりこういう感謝の気持ちはちゃんとした形で伝えたいものですね。


>そう、鹿児島は、絶対行こうと思いました!日本もいいところたくさんあるのに、全然行ってなかったと反省しきりです…
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

種明かし~!以前こぐれんさんがかすたどんのことを書いたとき、もう既に鹿児島行きが決まっていたのです。だから、おお~グットタイミング~!と冗談半分で伏線を忍ばせてみたということです(笑)
2017/12/01 14:34

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 5 6
8 10 12 13
15 16 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[10/20 こぐれん]
[10/20 ree]
[10/20 TKGREG]
[10/20 Rivervalley]
[10/17 マッチョかーさん]
[10/17 ree]
[10/17 Yuko]
[10/17 じゅき]
[10/16 ree]
[10/14 レッチ]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]