忍者ブログ
[254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸19年の2人
彼氏Dさん&犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
週末に 戦い(Fight) 愛(Love) 生きる(Live)の頭文字をとったFiloliと言う 
少し前のお金持ちの人の別荘が 一般公開されている施設がありまして





場所としてはSan Mateoのそばです

View Larger Map


Dynasty_S2.jpg   

何でも Dさんが子供の頃好きだったドラマDynasty
の撮影された豪邸があるというので お付き合いしてきました

どんなドラマかは知りませんけど
このDVDのカバーパッケージを見る限り
ゲイの人がとっても好きになりそうなドラマのようです(笑)









この動画の最初の部分に出てくる 家ですね










さて まず最初に きれいな花が飾ってあるロビーに入りますと 
ここで 入場料$12を払い パンフレットをもらいます
おお!
お仲間さんもチラホラ来ているようです
P1090051.JPG
ここでは この豪邸と 壮大な庭を見ることが出来るようになっていて 
最初に予備知識を得るために ビデオルームがありまして
そこでこの家が一体どんなものなのかを知ることが出来ます














この家はもともと 金の鉱脈を持っていたお金持ちさんの別邸で
サンフランシスコにも家があったのですが もっと静かなゆっくりとした時間をすごしたいとのことで
P1090054.JPG
ご主人が過去に学んでいたオックスフォード時代に訪れた
イギリスの片田舎をイメージして建てられたそうです
Dさんは憧れの家に到着できてとっても嬉しそうでした









まずここは 応接室
P1090055.JPG
中国風の大きな衝立が印象的な 天井が高くゆったりとした造りになっていました
この家は本邸ではなくてあくまでも別邸です その別邸でこれほど豪華になっていると言うことは
本邸はいったいどんなものなのか 想像がつきません








キッチンを通った後は 
フォーマルなダイニングルーム
P1090061.JPG
キッチンがすぐ隣にあり ワインセラーもあって 落ち着いた感じのダイニングです
でも・・・ 暖炉の上にある絵がちょっと気なりました









拡大するとこんな感じの絵なんですが・・・













c3fa2a74.JPG
ウサギみたいな小動物が 足を広げて吊るされてぐったりした状態の絵なんです・・・
フォーマルなダイニングでの部屋にこういう絵を飾るって? ちょっと意図が読めません
こんな絵が飾っているところで食事が楽しめるのか? 不思議でした











こちらの部屋は 音楽用のサロンといった感じなのでしょうか?
ピアノがおいてあり ソファーでゆっくりと お抱えピアニストに自分の好きな曲を弾かせて
家族で火にあたりながら ゆっくりと過ごすのでしょう
P1090062.JPG
そういう生活は憧れますが 全体的にこの家はちょっと・・・
まあ、こんな家買えないし 作れないでしょうけど

強がりではないですが・・・
個人的にはこういう家ってあまり趣味じゃないかも ははは








こちらは書斎
P1090065.JPG
沢山の本に囲まれて カクテル用のバーもあり 隠し金庫があり
この隠し金庫には 金鉱で掘った金を保管していたそうです
暗く落ち着いた感じの部屋










そしてこの家には ダンスホールのような広い部屋もあり
人がすっぽり入ってしまうくらいの巨大な暖炉もありました
P1090068.JPG
この家は 旦那さんが亡くなった後 奥さんが自分には大きすぎると感じ
まず最初は売りに出したのですが 売る直前に新買主がこの場所を切り売りするつもりだと知り

思い出のこの家をそんな風には処分したくないと思い
National Trust for Historic Preservation と言うところへ 寄付してしまったそうです


思い出の家ならば やっぱりばらばらにされて切り売りされることは絶えられないのでしょう
お金があるからこそ このように寄付できるのでしょうが

どんなに広い家を持っていても 長年連れ添った旦那さんを亡くしてしまうと 
それはこの邸宅を手放しても癒しにくい痛みなのかもしれません








さて この家には この豪邸にふさわしい 素晴らしい庭園が広がっていました
P1090070.JPG
でも~

今日はここで小休止



つづく
























豪華な家か~

< on
www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
お帰り前のクリック!よろしく御願いいたします~

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
JapanSFOさんはじめまして。
もうかれこれ2年目かな3年目かな??とにかくいつも楽しく拝見させていただいてます♪
コメントの機会はこれまだ幾度とありながら、初コメが"ダイナスティネタ"。わ~♪わ~♪懐かしいー!!と思わず反応してしまいました(笑)

私、たぶんJapanSFOさんと同じ年だと思うんですが、ダイナスティは十代の頃ずっと観てましたよ。(日本で)ドロドロの内容が刺激的でした♪アメリカかぶれのませガキだったので、デンバーもいいなぁなんて、当時将来どこに住むか候補をを吟味しながら観ていたんですが、でもレッドウッドシティのお宅で撮っていたんですね。マウンテンビュー⇔ミルブレーを行き来しながら暮らしていた(恋愛い絡みで^^)時に知っていたら良かったです。
結局サンフランシスコでの8年間暮らしを経て、今は寂しい日本暮らしです。
JapanSFOさんの最近のベイエリア情報、これからも楽しみにしてます。
ahp 2009/08/04(Tue)19:13:43 編集
ahpさんへ~
>JapanSFOさんはじめまして。
>>>>>>>>>>>

はじめまして!
初書き込みありがとうございます!


>もうかれこれ2年目かな3年目かな??とにかくいつも楽しく拝見させていただいてます♪
>>>>>>>>>>

あれま~
そんなに長いこと!?
それはそれは本当にありがとうございます


>コメントの機会はこれまだ幾度とありながら、初コメが"ダイナスティネタ"。わ~♪わ~♪懐かしいー!!と思わず反応してしまいました(笑)
>>>>>>>>>>>>>

え~
ご存知なんですね~


>私、たぶんJapanSFOさんと同じ年だと思うんですが、ダイナスティは十代の頃ずっと観てましたよ。(日本で)ドロドロの内容が刺激的でした♪アメリカかぶれのませガキだったので、デンバーもいいなぁなんて、当時将来どこに住むか候補をを吟味しながら観ていたんですが、
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんだ!
子供の頃からかなり国際的な方だったんですね
そんなどろどろの内容だからこそDさんも好きだったのかな(笑)
僕は子供の頃見ていたのはラッシーくらいかな~ははは


>でもレッドウッドシティのお宅で撮っていたんですね。マウンテンビュー⇔ミルブレーを行き来しながら暮らしていた(恋愛い絡みで^^)時に知っていたら良かったです。
>>>>>>>>>>>>

そうなんですよ~
280からすぐのところにあるんです


>結局サンフランシスコでの8年間暮らしを経て、今は寂しい日本暮らしです。
>JapanSFOさんの最近のベイエリア情報、これからも楽しみにしてます。
>>>>>>>>>>>>>>

あれ!?
そうだったんですか!
もしかしたらお知り合いだったりしてね!
こちらにはそのうちまた帰ってこられるのですか!?
2009/08/05 12:04
ダイナスティ!
今でもケーブル局をチェックするとどっかで放送していると思いますよ。日本の昔の「君の名は」ぐらいの人気だったと聞いています(風呂屋から客がいなくなったって伝説ね)。
懐かしいなぁ。

ダイニングの絵は、「食事のおかず」の絵だと思います。たぶん。
G.A.B. 2009/08/05(Wed)01:45:17 編集
G.A.B.さんへ~
>今でもケーブル局をチェックするとどっかで放送していると思いますよ。日本の昔の「君の名は」ぐらいの人気だったと聞いています(風呂屋から客がいなくなったって伝説ね)。
>懐かしいなぁ。
>>>>>>>>>>>>>>>

そうなんだ~
僕にとってみたことも聞いたこともないドラマでしたが
Dさんからいわせると超話題のドラマだったみたいですね


>ダイニングの絵は、「食事のおかず」の絵だと思います。たぶん。
>>>>>>>>>>>>>

ははは!
おかずときたか~

座布団一枚!
2009/08/05 12:08
Filoliいいですよねー
Filoli、僕も好きで何度か行きました。夏は人気の野外ジャズシリーズがありますよね?

あれには一昨年2回ぐらい行きました。

$45ぐらいと、ちょっと値が張るんですが、ワインが飲み放題なんですよね。

あの、ウサギの絵は「新鮮な食べ物」ってことなんじゃないですかね? ウサギを食べる人からすれば、魚が吊るされた絵と同じような意味なんじゃないかと。
かぼす URL 2009/08/05(Wed)02:09:05 編集
かぼすさんへ~
>Filoli、僕も好きで何度か行きました。夏は人気の野外ジャズシリーズがありますよね?
>あれには一昨年2回ぐらい行きました。
>>>>>>>>>>>>>

そうなんだ~
そんな企画があるんですね!


>$45ぐらいと、ちょっと値が張るんですが、ワインが飲み放題なんですよね。
>>>>>>>>>>>>>>>

Dさんはワインいくらでものめるから元が取れそうだけど僕は飲めないから高くついてしまうな~
でも いい天気であそこでワインとジャズなんて素敵ですね!
是非試してみたいものです


>あの、ウサギの絵は「新鮮な食べ物」ってことなんじゃないですかね? ウサギを食べる人からすれば、魚が吊るされた絵と同じような意味なんじゃないかと。
>>>>>>>>>>>>>>>

ははは!それおもしろい!!

でも~日本でダイニングに魚吊るす人っていないのでは・・・?
2009/08/05 12:12
無題
入場料12ドルを高いと感じたmomoです!!
一桁でいいんじゃないかしらねぇ、、、?
とは言え、古き良き物をいい状態で残しましょうって言うのはいい試みよね。
お掃除大変そうだけどね。

その吊られてる小動物も、お金持ちとか権力とかの象徴なのかしら?!
でもうちのお嬢さんを連想するので、ワタシも遠慮したいわ。笑

彼ね、2ヶ月くらい離れてたんだけど、最近舞い戻って来ました。。。
結局そうなるところが可愛いような...ワタシって甘い?!ダメンズ?!笑
許せる許せないのツボは人それぞれだし、
ま、今は特に定義をつけずほのぼのしてます。
んが、どうなの、お兄様~!!
momo URL 2009/08/05(Wed)08:56:21 編集
momoさんへ~
>入場料12ドルを高いと感じたmomoです!!
>一桁でいいんじゃないかしらねぇ、、、?
>>>>>>>>>>>>>>。

でもね~
家だけではなく 大きな庭も楽しめるし 食事もゆったりとすることが出来るのでまあいいかな~というのが感想です!


>とは言え、古き良き物をいい状態で残しましょうって言うのはいい試みよね。
>お掃除大変そうだけどね。
>>>>>>>>>>>>

そうだね~
こちらの古いって言うのは それほど古くないのが難点ですけど・・・(笑)


>その吊られてる小動物も、お金持ちとか権力とかの象徴なのかしら?!
>でもうちのお嬢さんを連想するので、ワタシも遠慮したいわ。笑
>>>>>>>>>>>>>

あ~
でも 犬は食べないだろ!犬は!!(笑)


>彼ね、2ヶ月くらい離れてたんだけど、最近舞い戻って来ました。。。
>結局そうなるところが可愛いような...ワタシって甘い?!ダメンズ?!笑
>許せる許せないのツボは人それぞれだし、
>ま、今は特に定義をつけずほのぼのしてます。
>んが、どうなの、お兄様~!!
>>>>>>>>>>>>>>>>

そういうのっていいんじゃない?
自分が許せて 向こうも戻ってきたい それは全く自然で問題ないと思うな~
これがしょっちゅうだとまた困りもんですけど お互い素直に戻れるなんて素敵だと思います!
2009/08/05 12:15
う゛...
確かにちょいと趣味を疑うような絵画ね?
しかもダイニングルームに?
お金持ちの嗜好はなかなか理解に苦しみます...(笑)
それでも、怖いもの見たさで覗いてみたい衝動に駆られちゃうのは何ででしょうね〜。

Dさんが好きだったドラマなら、感動もひとしおだったろうね!
残念ながらヤングなワタシには、縁のないドラマであります。(おぃ)

次は一体なにがあるのか、気になります〜。早くアップしてね♪
mango 2009/08/05(Wed)13:11:09 編集
mangoさんへ~
>確かにちょいと趣味を疑うような絵画ね?
>しかもダイニングルームに?
>お金持ちの嗜好はなかなか理解に苦しみます...(笑)
>それでも、怖いもの見たさで覗いてみたい衝動に駆られちゃうのは何ででしょうね〜。
>>>>>>>>>>>>>>

僕もこの絵の意味がよくわかりませんね・・・


>Dさんが好きだったドラマなら、感動もひとしおだったろうね!
>残念ながらヤングなワタシには、縁のないドラマであります。(おぃ)
>>>>>>>>>>>>>

そうだね~
でも 旦那さん 意外と知っていたりして!?


>次は一体なにがあるのか、気になります〜。早くアップしてね♪
>>>>>>>>>>>>>

あっぷしたよ~ん
みてね
2009/08/06 11:33
無題
はじめまして。いつも楽しく拝見しております。

ウサギみたいな小動物が 足を広げて吊るされてぐったりした状態の絵・・・確かではないのですが、その昔、貴族の皆さんはその家の願いをこめて、ある特定の物が描かれた絵画をオーダーしたらしいです。たとえば子孫繁栄だとオイスターとか、食べ物に困らないようにだとなんとかとか(忘れてしまった・・・。)だから美術館に行くと謎の静物画がありますよね。そんな家の願いが込められておりようです。(金持ちの願いなんてある程度似通っているので、描かれている静物に共通点が見いだせると思います。)このウサギの絵は、貴族(か金持ちか知りませんが)狩猟のための道具を保管する部屋のためにオーダーしたものだと思います。そういう部屋にはまさに、狩猟がうまくいくように、そういった獲物の絵を飾ったり、また、大物を仕留めたときにはそれを絵にしてもらったりするそうです。
初コメで長文失礼しました><
adamsapple 2009/08/05(Wed)15:52:46 編集
adamsappleさんへ~
>はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
>>>>>>>>>>>>>>

はじめまして!
初書き込みありがとうございます~♪


>ウサギみたいな小動物が 足を広げて吊るされてぐったりした状態の絵・・・確かではないのですが、その昔、貴族の皆さんはその家の願いをこめて、ある特定の物が描かれた絵画をオーダーしたらしいです。
>>>>>>>>>>>>>

ほうほう・・・


>たとえば子孫繁栄だとオイスターとか、食べ物に困らないようにだとなんとかとか(忘れてしまった・・・。)だから美術館に行くと謎の静物画がありますよね。そんな家の願いが込められておりようです。(金持ちの願いなんてある程度似通っているので、描かれている静物に共通点が見いだせると思います。)
>>>>>>>>>>>>>>>

へ~
そうなんですか!?
今までそういう考え無しに観てきましたが
そういう意味があったのですね


>このウサギの絵は、貴族(か金持ちか知りませんが)狩猟のための道具を保管する部屋のためにオーダーしたものだと思います。そういう部屋にはまさに、狩猟がうまくいくように、そういった獲物の絵を飾ったり、また、大物を仕留めたときにはそれを絵にしてもらったりするそうです。
>>>>>>>>>>>>>>>

そうか~
そういった意味のこめられた絵だったのですね
それだったらこの絵が描かれた意味がわかってきました
同じ絵でもそういった知識を持つと持たないでは 絵画の鑑賞の深さも違ってくるものなのですね


>初コメで長文失礼しました>
>>>>>>>>>>>>>

とんでもない!!
素晴らしい解説をありがとうございました
とっても嬉しかったです
これから西洋絵画を見るときにそういった観賞の仕方も出来るようになります
さ~て 今度はいつ美術館行ってこようかな?!
2009/08/06 11:38
無題
ほらほら、日本だと魚拓とか!

Jazz情報はこちらにありまーす
http://www.filoli.org/special-events-and-exhibits/jazz-at-filoli.html
かぼす URL 2009/08/06(Thu)07:22:44 編集
かぼすさんへ~
>ほらほら、日本だと魚拓とか!
>>>>>>>>>>>>

あ~魚拓ね!
そんなものもありましたな~ さすが!
あまり見かけたことないけど(笑)


>Jazz情報はこちらにありまーす
>http://www.filoli.org/special-events-and-exhibits/jazz-at-filoli.html
>>>>>>>>>>>>>>>

ご丁寧にありがとうございます!
行ってみたいな~
2009/08/06 11:48
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 3 4
6 8 10
12 13 15 16 18
20 22 24 25
27 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[03/29 佐藤(み)]
[03/29 ree]
[03/28 ree]
[03/27 桜井はな]
[03/27 queenanneboy ]
[03/27 Samuraisf]
[03/27 空]
[03/27 空]
[03/26 桜井はな]
[03/25 こぐれん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]