忍者ブログ
[384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸20年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
日曜日のことを書いた日記で登場した友人の犬 DDなんですが・・・





DDも Cocoも 動物保護シェルターで殺される前に里親が見つかった運のいい犬たち
(このアングルのCoco研ナオコ似だ・・・汗)
P1010963.JPG
こんなにかわいい犬たちが人の手で殺されることになっていたなんてちょっと信じられません

Cocoは台湾で殺処分される前日にたまたまシェルターに来た人によって救い出され
かろうじて難を逃れ 劣悪の状況の保護施設を何とか生き延び
何の因果か 遥々海を渡って米国のこの家で第二の人生を始めることができました








そんなことがあって 犬のことに関してちょっとセンシティブになっていたのでしょう
ネットで遊んでいて たまたまこの報道が目に止まりました
全く知らなかったのですがこんな報道特集が過去にあったそうでそれをみて愕然としました・・・







かなりショッキングですが これが現実 やはり目をそらしてばかりではいけない・・・
まずは この番組をご覧ください
日本では安楽死ではなく 二酸化炭素の注入による窒息死・・・
これは命が止まるまで数十分ほどかかり 安楽死とは程遠い かなり苦しい死なのだそうです
 
犬たちが殺される場面で泣き叫ぶ声が聞こえるのですが
驚いたことに その声を聞いた時Cocoが泣き出して震えだしたんです・・・
かなりパニックになった状態になりました



最初はこの番組とそのパニックアタックみたいな状態の関係に気がつかずに 
外で泣いている猫か何かに脅えているのかと思っていたのですが
よくよく考えてみたら そうじゃなかったんですね・・・


あくまでも推測の域を超えないのですが
Cocoがいた動物保護センターもたぶん毎日のように殺処分が行なわれていたのでしょう
そこで日々の日課のようにCocoはこの犬たちの断末魔の叫びを聞いていたのかもしれません

自分がいつそうなるのかというなんとなく予感もある 
恐怖の毎日を過ごしていたのかもしれません
Cocoの場合は殺されることなく そこから抜け出すことができました






もしかしたら Cocoにはそんな過去の経験が染み付いているのかも・・・






時間が経っても 国は違ってもPCを通して日本の犬たちの殺処分の最後の叫びを聞いて
フラッシュバックみたいに 前の経験がよみがえって
パニックアタックになり 自分でもどうしようもない状況になったみたいです

体中震えるし 泣き叫ぶし 一体何事かと思いました
精神的におかしくなってしまったのか?とDさんと案じていたくらいです

言語のない犬とは言えども やっぱり他の仲間が殺されていき
泣き叫ぶさまで何が起こっているのかきっとわかったんでしょう・・・


その後 一時間ほどCocoを抱っこしてあやして
何とか落ち着かせてCocoを寝る場所の方に連れて行って自分で眠りに落ちるまで
根気よく待ったおかげか 何とか落ちついて眠れたようです

次の日は前の日の記憶もなくなっていたかのように元気になってホッとしております








うちの場合 それほど動物愛護~!!と叫ぶような人じゃないし
今回犬を飼うのも どちらかというと どんな種類を買う~? みたいな
一歩間違えば ショッピング気分みたいなところから初めていたんですよね・・・




たまたま周辺に シェルター犬を勧める人がいたのでこうしてシェルター犬というチョイスを学んだ程度・・・




こうしてシェルター犬を飼ってみると 愛情だってしっかりわくし
向こうも自分を頼ってきてくれるし 研ナオコ似とは言ってもそれなりにかわいいし(笑)
あ~種類にこだわらなくても同じ犬なんだな~ かわいいな~ということを体で理解できてよかったです

全くこういう選択は知りませんでしたから 余計にそう感じるのかも~





誤解しないでくださいね!

別に 種類にこだわるのが悪いとは思わないし それはそれで別にいいことだとおもう
でも これから犬を飼おうとする人で そんなにそこまで種類や血統にこだわらないなら 
シェルター犬も自分達のチョイスに入れてほしいなってっ感じたってことです

もちろん完璧に自分達の好みの犬がいるとは思えないけど
じっくりあせらず時間をかけて ある程度の相性さえあえば 犬は犬です~とってもかわいいもの♪
多少の欠陥もまあそれなりに それもかわいさになってくるじゃないのかな?





人の勝手な都合で 人の手で簡単に殺されてしまう
ちいさな命がひとつでも救われるのって素晴らしい~って思うこと自体が
人間の傲慢さからの現れのような気がしますが でも命を救うのに理由なんでどうでもいいのかも・・・





でもその前に もっと大事なことがありました
確かにシェルター犬を引き取るのも大切だけど もっと重要なことは
今飼っている人が責任を持って一緒に最期まで世話をすること
いったん飼ったら自分たちの勝手な都合で簡単に手放すようなことをしないのが 最重要事項ですね・・・


犬を猫を飼ったはいいが~ ぬいぐるみよりもかわいいけど ぬいぐるみより世話がかなり大変
やっぱり都合が悪くなって 仕事が忙しいからとか 時間がないから飼えません~と
簡単に諦めるのってしてはいけないことですよね ぬいぐるみじゃないんですから!





こういった動物のことって今まであまり目を向けていなかった分野だけに
いろいろと学ぶことがたくさんありました
その学んだことを忘れないようにと 今日の日記の1ベージに残すことにしました




おしまい
www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
 お帰り前にクリックしてくださいな~


PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
ご無沙汰です〜。
悲しい現実ですね。このニュースを見た後でも、きっとこの行為は続いてるのでしょうね。動物であっても、ワタシ達と同じ重さの命なのにね?
CocoちゃんはSFOさん&Dさんに出会えて、良かったね。あ、良かったのはSFOさん&Dさんの方かしら?
犬を見かけるとうちにも欲しいなって思うんだけど、犬以上に手のかかるモノがいるんで、まだまだ先になりそうです...
なのでココでペット疑似体験させてもらいます。(笑)
mango 2010/03/05(Fri)16:42:56 編集
mangoさんへ~
>悲しい現実ですね。このニュースを見た後でも、きっとこの行為は続いてるのでしょうね。動物であっても、ワタシ達と同じ重さの命なのにね?
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

日本だけでなくこの国でも毎日たくさんの犬猫が殺されているんでしょうね


>CocoちゃんはSFOさん&Dさんに出会えて、良かったね。あ、良かったのはSFOさん&Dさんの方かしら?
>>>>>>>>>>>>>>

そうですね~
お互いに良かったね!ということでしょう♪


>犬を見かけるとうちにも欲しいなって思うんだけど、犬以上に手のかかるモノがいるんで、まだまだ先になりそうです...
>なのでココでペット疑似体験させてもらいます。(笑)
>>>>>>>>>>>>>>

そうそう!
飼えないと思ううちは飼わないんもが一番!
うちもかなりの長い間 躊躇していましたから躊躇するくらいだからその間はやっぱり飼わなかったです
2010/03/07 04:24
無題
このような殺処分がきっと行われているんだろうって薄々分かっていても、映像でまざまざと見せられるとつらく、悲しいですね。
しかし、JapanSFOさんのおっしゃるように、目をそむけてはいけない問題だと思います。

独りよがりでも、自己満足でも、傲慢でもいいから、僕も犬を飼える日が来たら、シェルター犬を飼おうと決心しました。
彼氏は反対するかもしれませんが、じっくり説得し、それでも首をたてに振らないようだったら、この記事の動画を一緒に見ようと思います。
anuenue 2010/03/05(Fri)17:45:47 編集
anuenueさんへ~
>このような殺処分がきっと行われているんだろうって薄々分かっていても、映像でまざまざと見せられるとつらく、悲しいですね。
>しかし、JapanSFOさんのおっしゃるように、目をそむけてはいけない問題だと思います。
>>>>>>>>>>>>>>

ぼくもね~
ほんとはな~んにも知らなかったんですよ
薄々わかっていはいたものの まあ関係ないから~と目も向けませんでした・・・


>独りよがりでも、自己満足でも、傲慢でもいいから、僕も犬を飼える日が来たら、シェルター犬を飼おうと決心しました。
>彼氏は反対するかもしれませんが、じっくり説得し、それでも首をたてに振らないようだったら、この記事の動画を一緒に見ようと思います。
>>>>>>>>>>>>>>>

そうだね
焦らずゆっくりお互いが理解できるまで話し合っていろいろ勉強して決めればいいよね
それでも純血種がほしかったらそれはそれでいいことだと思うな~
それだけのこだわりがあるのなら 犬も幸せだと思うしね!
2010/03/07 04:26
無題
本当に同感です。

私のとこのココちゃんも、最初の飼い主に放棄されて、引き取らなかったらこんなにかわいくて賢くてよい子の命がと、胸が苦しくなります。
離婚したとき、犬とネコと一緒に賃貸で借りて暮らすのが難しくて、
動物たちのために、家、買っちゃった!
このほそ~い(笑)両肩にン十年ローン・・・
でも、彼らと「一生一緒、離れない」と約束したから、その約束を果たすためには、ローンくらいどうってことないのです。
彼らが私に毎日くれる信頼、愛ってかけがえがないし、約束したのに、途中で離れるとことが考えられない。
ネコのリスコは、年なのでガンになって、今、闘病しています。
最期の最期まで、私はリスコがよいように、すこしでもできることがある限り、何だってします。
ただ、リスコがネコとして最期まで幸せでいてほしい。

・・・あつくなっちゃってごめんね。。

動物についての、悲しい報道や情報を見るたび、
私は、うちの子たちを抱きしめるの。
愛してる!って。
それしかできないけど、今、目の前の生き物たちに、できることをするしかない、って。
そして、彼らを抱きしめると、彼らが、あんなに小さいのに、私をぎゅっとして返してくれるのも感じる。
不思議だね~

でね、スピリチュアル的には、
動物って、同じ種族の「集合意識」でつながっていて、
1匹の痛みが全員の痛み、
1匹の喜びが全員の喜びなんですって。
cocoちゃんのおびえもそこから来ているのかもしれません。
そして、JapanSFOさん、Dさんがcocoちゃんを愛するとね、集合意識でつながっている犬族全員が幸せなのです!
tommy URL 2010/03/05(Fri)22:04:30 編集
tommyさんへ~
>本当に同感です。
>私のとこのココちゃんも、最初の飼い主に放棄されて、引き取らなかったらこんなにかわいくて賢くてよい子の命がと、胸が苦しくなります。
>>>>>>>>>>>>>>

本当に簡単に手放してしまう飼い主が多いよね・・・


>離婚したとき、犬とネコと一緒に賃貸で借りて暮らすのが難しくて、
>動物たちのために、家、買っちゃった!
>このほそ~い(笑)両肩にン十年ローン・・・
>>>>>>>>>>>>>>

ええ~!?
りすこやココが決め手となって購入を決めたんだ!?
それは知らなかった・・・


>でも、彼らと「一生一緒、離れない」と約束したから、その約束を果たすためには、ローンくらいどうってことないのです。
>>>>>>>>>>>>>

すごい!
立派すぎます~


>彼らが私に毎日くれる信頼、愛ってかけがえがないし、約束したのに、途中で離れるとことが考えられない。
>ネコのリスコは、年なのでガンになって、今、闘病しています。
>最期の最期まで、私はリスコがよいように、すこしでもできることがある限り、何だってします。
>ただ、リスコがネコとして最期まで幸せでいてほしい。
>>>>>>>>>>>>>

あぁぁ・・・
リス子部長はがんに侵されてしまっているんだ・・・?
それって悲しいね でも何とか最後まで幸せに暮らしてもらいたいものです
そういう覚悟を持った飼い主でリス子部長は幸せですね


>・・・あつくなっちゃってごめんね。。
>動物についての、悲しい報道や情報を見るたび、
>私は、うちの子たちを抱きしめるの。
>愛してる!って。
>それしかできないけど、今、目の前の生き物たちに、できることをするしかない、って。
>そして、彼らを抱きしめると、彼らが、あんなに小さいのに、私をぎゅっとして返してくれるのも感じる。
>不思議だね~
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

犬猫といえども愛情を返せばちゃんとわかってくれるものなんでしょうね
人間が思っているよりもずっと優れた生き物です


>でね、スピリチュアル的には、
>動物って、同じ種族の「集合意識」でつながっていて、
>1匹の痛みが全員の痛み、
>1匹の喜びが全員の喜びなんですって。
>cocoちゃんのおびえもそこから来ているのかもしれません。
>>>>>>>>>>>>

ほうほう~


>そして、JapanSFOさん、Dさんがcocoちゃんを愛するとね、集合意識でつながっている犬族全員が幸せなのです!
>>>>>>>>>>>>

そうか~
頑張って真面目に愛するようにします!
2010/03/07 05:55
無題
こんにちわ

今日の日記は私にとってかなりショックでした。
以前チワワを飼っていて夏の夜土手まで散歩に行って首輪を放して一緒に歩いていたら花火の音に驚いて見失ってしまいました。
始めそんなに遠くに行っていないと思って探したけど見つからず、翌朝もかなり真剣に探したけど見つからず、張り紙をしたりもしやと思って保健所に問い合わせたりしましたが全然見つけることはできませんでした。
結局誰かに拾われたのではと思うようになりましたが11年家族でいたので見失って8年ほど経ちますがその時のショックはいまだに消えません。
あの時もっと注意していればと後悔しています。

あの当時の事を思い出して今日の画像は辛くて号泣してしまいました。

本当に現在飼っている人は最後まで見捨てないで飼って欲しいと切実に思います。
ぱせり 2010/03/06(Sat)09:15:34 編集
ぱせりさんへ~
>こんにちわ
>>>>>>>>>

こんにちは~


>今日の日記は私にとってかなりショックでした。
>以前チワワを飼っていて夏の夜土手まで散歩に行って首輪を放して一緒に歩いていたら花火の音に驚いて見失ってしまいました。
>始めそんなに遠くに行っていないと思って探したけど見つからず、翌朝もかなり真剣に探したけど見つからず、張り紙をしたりもしやと思って保健所に問い合わせたりしましたが全然見つけることはできませんでした。
>結局誰かに拾われたのではと思うようになりましたが11年家族でいたので見失って8年ほど経ちますがその時のショックはいまだに消えません。
>あの時もっと注意していればと後悔しています。
>>>>>>>>>>>>>>>

そうか~
そんなことがあったんですね
マイクロチップが入っていない場合は首輪と名札は絶対外してはいけないものですね~
言葉をしゃべれない犬猫にとってそれが命綱になるんですもんね


>あの当時の事を思い出して今日の画像は辛くて号泣してしまいました。>
>本当に現在飼っている人は最後まで見捨てないで飼って欲しいと切実に思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>

簡単に買って簡単に捨てる
人間のこの傲慢さ もう少し何とかならないものでしょうかね・・・
2010/03/07 05:58
ありがとう!
Japanさん、

このような素晴らしい記事を書いて頂き、ありがとうございます。
Japanさんのブログは人気ブログなので、こういった事実を沢山の人に知ってもらうには良い機会だと思います。

私も、犬や猫の、毛の色や種類は関係無いと思っています。どれも同じ生き物ですよね。
でも今の日本はペットブームで、ブリーダー達が純血の犬をどんどん繁殖し、Puppy mill(子犬製作所)の母犬や子犬は健康状態が悪く、そのうえ毛の色が悪い子犬は殺されています。
本当に悲しいことです。
しかしかくゆう私も、大昔はどうしてもオレンジ色の猫が欲しくて、里親を探す施設に行って「オレンジ色じゃないとイヤ!」なんてこだわっていたんです。
そしたら施設の人たちの冷たい目・・・。
その時は、「感じ悪~い!」なんて思ってましたが、今ならその施設の人たちの気持ちが分ります。
レスキューする動物に、色も種類も関係無いんですよね。
今は雑種の猫を2匹レスキューして飼っています。^^

余談ですが、可哀想なのは犬や猫だけではありません。
私はトサツ場の光景を見てからお肉が殆ど食べられなくなりました。
ドッグフードを作るために馬が殺されていることや、競馬のために馬が虐待されていることなど、もっと皆さんに知ってもらいたいことが沢山あります。
そして、世界中がなんとかして動物への殺生を減らせてゆけばいいなと願っています。

Japanさん、かたいコメントを書いてごめんなさい。
RM URL 2010/03/06(Sat)11:35:48 編集
RMさんへ~
>Japanさん、
>このような素晴らしい記事を書いて頂き、ありがとうございます。
>Japanさんのブログは人気ブログなので、こういった事実を沢山の人に知ってもらうには良い機会だと思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

こういうのって知らなくて普通ですからね~
自分も始めてある程度のことを知って これはちゃんと記録に残しておきたいと思って書いてみました


>私も、犬や猫の、毛の色や種類は関係無いと思っています。どれも同じ生き物ですよね。
>でも今の日本はペットブームで、ブリーダー達が純血の犬をどんどん繁殖し、Puppy mill(子犬製作所)の母犬や子犬は健康状態が悪く、そのうえ毛の色が悪い子犬は殺されています。
>本当に悲しいことです。
>>>>>>>>>>>>>>>>

日本人は種類から入って子犬で買い始める それが一応の流れになっているみたいですから
そういうことで余計パピーミルがはびこってしまうんですよね~


>しかしかくゆう私も、大昔はどうしてもオレンジ色の猫が欲しくて、里親を探す施設に行って「オレンジ色じゃないとイヤ!」なんてこだわっていたんです。
>そしたら施設の人たちの冷たい目・・・。
>その時は、「感じ悪~い!」なんて思ってましたが、今ならその施設の人たちの気持ちが分ります。
>レスキューする動物に、色も種類も関係無いんですよね。
>>>>>>>>>>>

僕だって最初は 雑種なんて買いたくない!柴犬がいい~と思っていたけど
実際シェルター犬飼ってみて あぁ~なんてくだらないことにこだわっていたのだろうって感じました


>今は雑種の猫を2匹レスキューして飼っています。^^
>余談ですが、可哀想なのは犬や猫だけではありません。
>私はトサツ場の光景を見てからお肉が殆ど食べられなくなりました。
>ドッグフードを作るために馬が殺されていることや、競馬のために馬が虐待されていることなど、もっと皆さんに知ってもらいたいことが沢山あります。
>そして、世界中がなんとかして動物への殺生を減らせてゆけばいいなと願っています。
>>>>>>>>>>>>>>>>

そうだね~
理想を言えばすべての動物に!と言いたいですが
現実を見るとまず自分ができることからはじめた方がいいのかもしれないね


>Japanさん、かたいコメントを書いてごめんなさい。
>>>>>>>>>>>

いいえ~
コメントありがとうございます!
2010/03/07 11:41
無題
安楽死ではないことを知ってショックでした。。。
昔、家の前に捨てられていたメスの仔犬を見つけて、飼っていました。15年以上生きて一昨年亡くなってしまいましたが、可愛い性格で大好きでした。
捨て犬も、シェルター犬も、何十万という金額をつけられている犬も、同じ健気な瞳をしているのに、血統や犬種で命が分けられてしまうのは悲しいと思います。
今はペットを飼える環境ではないけれど、私にまたペットを飼う機会ができたら、シェルター犬を飼おうと思いました。
文章を書くのが下手で、自分の思いをうまく伝えられないのですが、今回のSFOさんの記事にとても共感しました。
「多少の欠陥もかわいさに」っていうのも、「あっわかる」って思いました。
momoST 2010/03/06(Sat)15:16:38 編集
momoSTさんへ~
>安楽死ではないことを知ってショックでした。。。
>>>>>>>>>>>>

日本では二酸化炭素ガスによる窒息死みたいですね
これはかなり苦しいそうです・・・


>昔、家の前に捨てられていたメスの仔犬を見つけて、飼っていました。15年以上生きて一昨年亡くなってしまいましたが、可愛い性格で大好きでした。
>捨て犬も、シェルター犬も、何十万という金額をつけられている犬も、同じ健気な瞳をしているのに、血統や犬種で命が分けられてしまうのは悲しいと思います。
>>>>>>>>>>>>>>>

そうですね
本当に好きなら種類にこだわるのだって全然悪いことではないと思うんですよ
でも テレビで映画に出ていてかわいかったからなどという浅~い理由で高いお金出してパピーミルかどうかも調べないで購入するって言うのはちょっと悲しいです


>今はペットを飼える環境ではないけれど、私にまたペットを飼う機会ができたら、シェルター犬を飼おうと思いました。
>文章を書くのが下手で、自分の思いをうまく伝えられないのですが、今回のSFOさんの記事にとても共感しました。
>>>>>>>>>>>>>>

そういっていただけて大変嬉しく思います
僕は他の人にこの価値観を押し付けるつもりは全くないのですが
やっぱり僕が思ったことを理解していただけるととっても嬉しく思います


>「多少の欠陥もかわいさに」っていうのも、「あっわかる」って思いました。
>>>>>>>>>>>>

人間だって欠陥だらけだもんね~(笑)
2010/03/07 11:51
おひさしぶりです
JAPANさんおひさしぶりです。
我が家の子供も犬が飼いたいといっていた時期がありました。でもそのたびに犬はぬいぐるみじゃないから置いておくだけじゃなくて散歩も必要だし、えさだってあげなきゃいけないし、病気だってするかもしれない、と説いてきました。雨のときの散歩はどうするの?旅行のときには犬はどうするの?と話すと納得できましたけどね。犬だって命なんですから一生面倒みるという覚悟がないと飼ってはいけませんよね。おもちゃやアクセサリーじゃないんですもの。
RIE  2010/03/06(Sat)18:13:42 編集
RIEさんへ~
>JAPANさんおひさしぶりです。
>>>>>>>>>>>

お久しぶりです
お元気でしたか?


>我が家の子供も犬が飼いたいといっていた時期がありました。でもそのたびに犬はぬいぐるみじゃないから置いておくだけじゃなくて散歩も必要だし、えさだってあげなきゃいけないし、病気だってするかもしれない、と説いてきました。雨のときの散歩はどうするの?旅行のときには犬はどうするの?と話すと納得できましたけどね。
>>>>>>>>>>>>>>>

そうやってしっかりと子供と向き合って話すことができる親がいればいいのですが
残念ながら子供と同じような精神的レベルの親の方が多いみたいで
ぬいぐるみ感覚で生き物を飼っている人が多いですね・・・


>犬だって命なんですから一生面倒みるという覚悟がないと飼ってはいけませんよね。おもちゃやアクセサリーじゃないんですもの。
>>>>>>>>>>>>>>

本当にそうです
それでも本当にほしいのなら自分のできることを責任持って親の納得を得て
真剣に取り組まなくっちゃいけないですよね
2010/03/07 13:03
安楽死も色々ですからね。
毎年、動物取扱業の資格更新のためにこの過程の説明&ビデオを見せられてます。
安楽死も眠るように逝けるものばかりではないそうでとても苦しむんだそうです。

ウチの猫ズも元飼いネコで野良してたところを迎えましたけど、あの甘えっぷりを見ると放りだす人の神経が理解できません。

全部の命を救ってあげたいけど、自分が出来るのは今、手元に居るコのお世話を精一杯することだと思っています。
お互いに穏やかに健康に過ごしたいですよね♪
あや吉 URL 2010/03/06(Sat)22:21:54 編集
あや吉さんへ~
>毎年、動物取扱業の資格更新のためにこの過程の説明&ビデオを見せられてます。
>安楽死も眠るように逝けるものばかりではないそうでとても苦しむんだそうです。
>>>>>>>>>>>>>>

苦しむ時点でもう安楽死ではありませんよね
安楽死は安楽死だけ それ以外に苦しみがあるのなら安楽死ではないと理解してほしいものです


>ウチの猫ズも元飼いネコで野良してたところを迎えましたけど、あの甘えっぷりを見ると放りだす人の神経が理解できません。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

そう思ってくれる人が大半ならうれしいんですけどね~


>全部の命を救ってあげたいけど、自分が出来るのは今、手元に居るコのお世話を精一杯することだと思っています。
>お互いに穏やかに健康に過ごしたいですよね♪
>>>>>>>>>>>>>>>

そうそう!
理想を追うのもいいけど
一番大切なのは今できることを一生懸命すること
それが重なって大きな理想の実現に向かうんじゃないかな?
2010/03/07 13:05
無題
Japanさんの話だけで胸が痛んでビデオは見れなかった。
Cocoちゃんを飼うことによっていろいろ学べたね。 Cocoちゃんに感謝!
Japanさんだけじゃなくて、Japanさんのブログを読んでいる人も
あらためて考えさせられる内容だと思う。
私もペット飼う機会があれば絶対シェルターから!と心に誓いました。
peko 2010/03/07(Sun)00:21:25 編集
pekoさんへ~
>Japanさんの話だけで胸が痛んでビデオは見れなかった。
>>>>>>>>>>>>>>

そんなこと言わないで
しっかり見て 現実に背けないで死んでいった命の為にも今の現状を理解してください!


>Cocoちゃんを飼うことによっていろいろ学べたね。 Cocoちゃんに感謝!
>Japanさんだけじゃなくて、Japanさんのブログを読んでいる人も
>あらためて考えさせられる内容だと思う。
>私もペット飼う機会があれば絶対シェルターから!と心に誓いました。
>>>>>>>>>>>>>>

僕は自分が思ったことを勝手に書いただけだけど
できればやはりこの現実を目をそらさずに見てもらいたいものです
口ではなんとでも言えるから まずは一歩行動に起こしてもらいたいものです
2010/03/07 14:43
ペット
どんな事情があれ、どうやったら一度家族になった動物を、ああやって捨てたり保健所に引き渡したりできるのか私には全くもって理解できませんが、シェルターに行くとその圧倒的な数に驚きますね。
一時期シェルターに2匹目を探しに行ってたのですが、娘ができてその話はなくなってしまいました。すごく欲しかったけど、乳幼児の面倒をみながらトラマタイズされてるかもしれない犬をきちんとみられるか自信がなかったからです。
その後うちのオットは海外赴任の前にしばらくシェルターでボランティアをしていましたが、あの泣き言をいわない彼が「辛過ぎる」って言ってました。

もっと皆責任と愛情をもって自分のペットを可愛がって欲しいものですね(涙)

私もビデオは観れませんでしたが・・・CocoやDDのような犬が一匹でも多くなればと願ってます。
アヤ URL 2010/03/07(Sun)13:29:14 編集
アヤさんへ~
>どんな事情があれ、どうやったら一度家族になった動物を、ああやって捨てたり保健所に引き渡したりできるのか私には全くもって理解できませんが、シェルターに行くとその圧倒的な数に驚きますね。
>>>>>>>>>>>>>>>>

そうですね
それでもSFベイエリアではだいぶその数も減ってきているようでホッとしております


>一時期シェルターに2匹目を探しに行ってたのですが、娘ができてその話はなくなってしまいました。すごく欲しかったけど、乳幼児の面倒をみながらトラマタイズされてるかもしれない犬をきちんとみられるか自信がなかったからです。
>>>>>>>>>>>>>>

そういうしっかりとした判断ができることって素晴らしいと思います


>その後うちのオットは海外赴任の前にしばらくシェルターでボランティアをしていましたが、あの泣き言をいわない彼が「辛過ぎる」って言ってました。
>もっと皆責任と愛情をもって自分のペットを可愛がって欲しいものですね(涙)
>私もビデオは観れませんでしたが・・・CocoやDDのような犬が一匹でも多くなればと願ってます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

日本人だけではなく きっと世界中でこの問題ってあるのだと思うな
ってことは人間が以下に傲慢な生き物かって 悲しくなります
このビデオはとってもよくできています 目をそらさずに見てもらいたかったな・・・
2010/03/08 16:08
Adaptしました
はじめまして。akkoです。
L.Aに3年住んでいました。
アニマルシェルターから犬をアダプトしました。
たくさんの処分待ちの動物を目の前にして、一匹だけをアダプトするのはとても私にはできず、セキュリティーの方に番号をいって、連れてきてもらいました。
他の犬のぶんまで絶対に長生きさせてやる!いう決めました。あれから、早14年。
LAの生活(大学生活)も終え、日本に
一緒に帰国。
大型犬にしては長生きと言われつつも、最近老いていく愛犬、ちょっとさびしいです。
アメリカのドックパーク.comというHPにも私の記事が載ったことがあるんです。
なので、絶対に長生きさせたいし、アニマルシェルターにいたほかの子たちのぶんまで絶対に長生きしてもらいたい。
そんな気持で、今は私一人で、犬の看病。
アメリカの草原であんなにはしゃいでいた姿はいまではめったにみることがなく、私が仕事から帰ってきても、まったく気がつかず、熟睡。
初期の初期ですが、心臓の病気も発覚し、
毎日薬三昧。
私のパートナーでる愛犬がいつかいなくなると思うととても切ないです。
アメリカはとっても動物愛護に積極的で、ペットマートとかでもアダプトするようにすすめてますよね。日本もそうしてほしいです。
今わたしは愛犬と私で静岡にすんでいますが、
酷なことに市から配られるフリーペーパーには
「飼えなくなった犬、猫の回収日」というのがまいつきあります。
どうしてそんな記事をだすのかがわかりません。
そんな記事をだすことによって、いらなくなったrすてることができるんだって勘違いする人がいると思います。
飼えなくなった犬、猫の回収、ではなく、野良犬や野良猫の飼い主募集という表現に変えてほしいものです。
ここ、静岡だけなのかもしれませんが、そんな回収日を毎回載せるのは、どうかとおもい、クレームとつけようとおもう今日この頃です。
akko 2010/03/07(Sun)18:22:20 編集
akkoさんへ~
>はじめまして。akkoです。
>>>>>>>>>>>>

はじめまして!
初書き込みありがとうございます♪


>L.Aに3年住んでいました。
>アニマルシェルターから犬をアダプトしました。
>>>>>>>>>>>>

ほうほう~
>たくさんの処分待ちの動物を目の前にして、一匹だけをアダプトするのはとても私にはできず、セキュリティーの方に番号をいって、連れてきてもらいました。
>>>>>>>>>>>>>

へ~
なかなかとっぴな決め方をしたものですね!(笑)
やっぱり自分の好みってものもある程度あるから
ちゃんと見てあげて 自分を見てもらってみてもいいんじゃない?!
でも そういう運命的な選び方もなかなか素敵ですね


>他の犬のぶんまで絶対に長生きさせてやる!いう決めました。あれから、早14年。
>LAの生活(大学生活)も終え、日本に
>一緒に帰国。
>大型犬にしては長生きと言われつつも、最近老いていく愛犬、ちょっとさびしいです。
>>>>>>>>>>>>>>>>

そうだね
犬は人間よりもかなり寿命が短い
ですからこうなることも覚悟して飼わなくてはいけないんですね・・・


>アメリカのドックパーク.comというHPにも私の記事が載ったことがあるんです。
>なので、絶対に長生きさせたいし、アニマルシェルターにいたほかの子たちのぶんまで絶対に長生きしてもらいたい。
>そんな気持で、今は私一人で、犬の看病。
>アメリカの草原であんなにはしゃいでいた姿はいまではめったにみることがなく、私が仕事から帰ってきても、まったく気がつかず、熟睡。
>>>>>>>>>>>>

あれま。。。
僕が実家で子供の頃飼っていた犬もそうだったな・・・


>初期の初期ですが、心臓の病気も発覚し、
>毎日薬三昧。
>私のパートナーでる愛犬がいつかいなくなると思うととても切ないです。
>>>>>>>>>>>>>>

そうだね
家族の一員が亡くなることと同じだもんね


>アメリカはとっても動物愛護に積極的で、ペットマートとかでもアダプトするようにすすめてますよね。日本もそうしてほしいです。
>>>>>>>>>>>

日本はまだまだみたいね・・・


>今わたしは愛犬と私で静岡にすんでいますが、
>酷なことに市から配られるフリーペーパーには
>「飼えなくなった犬、猫の回収日」というのがまいつきあります。
>>>>>>>>>>>>>>>>>

それってひどいな~!!


>どうしてそんな記事をだすのかがわかりません。
>そんな記事をだすことによって、いらなくなったrすてることができるんだって勘違いする人がいると思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

本当にそうだよね!!
気軽に捨てることを助長しているような気がします


>飼えなくなった犬、猫の回収、ではなく、野良犬や野良猫の飼い主募集という表現に変えてほしいものです。
>>>>>>>>>>>>>>>

そのほうが理にかなっていますよ!
捨てる人が少なくなり引き取り手が多くなれば市の財政だってそれほど使わなくて済むんだしね


>ここ、静岡だけなのかもしれませんが、そんな回収日を毎回載せるのは、どうかとおもい、クレームとつけようとおもう今日この頃です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

絶対クレームしてください!
Emailアドレスがあれば 教えてください
僕も静岡市にクレームつけますし
ここのブログでも呼びかけてみることが出来るしね

今回はコメントありがとうございました
とってもためになりました♪
2010/03/08 16:17
はじめまして
はじめまして。
いつもブログ楽しく拝見させていただいています。
いただいてばかりで、一度もコメントしたことはなかったのですが、
今日のブログはとても身につまされる記事でしたので、 
思わずコメントさせていただきたくなりました。

悲しくても
現実は、現実としてしっかりと受け止めなければなりませんが、
少しだけ 私 明るいデータもあります。

悲しい終わり方をする動物は、
得てして雑種が多いですが、
テレビや映画などに出てくる、人間顔負けの演技をする動物たちの殆どは、雑種だそうでです。

特に雑種2世は、
病気に対する抵抗性も強く、IQも高いんだとか。

純血種というのは、
二昔前の皇族を見ても実証済みです。

人間でも、動物でも
悲しい経験をしたり、 厳しい環境にも拘らず
それを乗り越えてきた生きとして生けるモノ達は、
それからの人生、もとい犬生
毎日を楽しく暮らせると思うんです。

ココちゃんは、感受性が強い顔立ちで、繊細な心の仔なんですね。

ココチャンのブログこれからも楽しみにしています♪


Hello URL 2010/03/08(Mon)10:10:13 編集
Helloさんへ~
>はじめまして。
>いつもブログ楽しく拝見させていただいています。
>>>>>>>>>>>>>>

はじめまして!
初コメント本当にありがとうございます



>いただいてばかりで、一度もコメントしたことはなかったのですが、
>今日のブログはとても身につまされる記事でしたので、 
>思わずコメントさせていただきたくなりました。
>>>>>>>>>>>>>>

感謝しております


>悲しくても
>現実は、現実としてしっかりと受け止めなければなりませんが、
>少しだけ 私 明るいデータもあります。
>>>>>>>>>>>>

はい。


>悲しい終わり方をする動物は、
>得てして雑種が多いですが、
>テレビや映画などに出てくる、人間顔負けの演技をする動物たちの殆どは、雑種だそうでです。
>>>>>>>>>>>>>

へ~そうなんだ~♪


>特に雑種2世は、
>病気に対する抵抗性も強く、IQも高いんだとか。
>純血種というのは、
>二昔前の皇族を見ても実証済みです。
>>>>>>>>>>>>>>>

確かにね~
でも この純血もブリーダーによってどんどん作られて
体がどんどん弱くなって過酷な運命を背負わされているとも聞き胸が痛みます


>人間でも、動物でも
>悲しい経験をしたり、 厳しい環境にも拘らず
>それを乗り越えてきた生きとして生けるモノ達は、
>それからの人生、もとい犬生
>毎日を楽しく暮らせると思うんです。
>>>>>>>>>>>>>>

そうですね
確かにトラウマも残るかもしれない 
でもそれを乗り越えるからこそきっと素晴らしい経験が余計素晴らしく感じることができるのかもしれないですね


>ココちゃんは、感受性が強い顔立ちで、繊細な心の仔なんですね
>>>>>>>>>>>>>

はい・・・
繊細ででも強くて なかなか賢くてこちらが勉強させてもらっているくらいです。


>ココチャンのブログこれからも楽しみにしています♪
>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます!
これからも末永くよろしく御願いいたします
2010/03/08 16:23
無題
ショックです。ペットたちは飼い主を選ぶことが出来ないのに
人間の都合で飼うのですから 目の前にある命に最後まで責任を持って、
そして互いに幸せな時間を過ごしてほしい。
捨て猫を拾って15年飼っていましたが、数年前病気で亡くなりました。
大切な家族の一員でした。楽しい思い出もたくさんくれました。
私もまた飼うことができれば、最後まで責任を持ちたいと改めて思いました。
lulu 2010/03/10(Wed)16:03:34 編集
luluさんへ~
>ショックです。ペットたちは飼い主を選ぶことが出来ないのに
>人間の都合で飼うのですから 目の前にある命に最後まで責任を持って、
>そして互いに幸せな時間を過ごしてほしい。
>>>>>>>>>>>>>>

ペットってあんなにけなげなのに 人間のとんでもない傲慢さの為
たくさんの命が不幸になっていくんですよね


>捨て猫を拾って15年飼っていましたが、数年前病気で亡くなりました。
>大切な家族の一員でした。楽しい思い出もたくさんくれました。
>私もまた飼うことができれば、最後まで責任を持ちたいと改めて思いました。
>>>>>>>>>>>>>

luluさんみたいな方が一人でも増えてくれると嬉しいものです
2010/03/11 14:43
無題
半年振りくらいにこちらのブログへおじゃましたら
(1度コメントさせてもらいました)
ワンちゃんブログになっててびっくり!(^^)
けなげでいいコですね♪
もともとシェルターにいたとのこと。。。
今は幸せそうなので泣けてきます。
日本の犬は1メートルもないひもで1日中つながれてるコがたくさんいます(;;)
あったかそうなお部屋で座布団ひいてもらって良かったね♪
けいこ 2010/03/11(Thu)09:33:18 編集
けいこさんへ~
>半年振りくらいにこちらのブログへおじゃましたら
>(1度コメントさせてもらいました)
>ワンちゃんブログになっててびっくり!(^^)
>>>>>>>>>>>>>

ははは~
犬ブログになったつもりではなく ごくごく日常の綴りを書いているつもりなんですが
やっぱり犬中心の生活になっているからこうなってしまいました~


>けなげでいいコですね♪
>もともとシェルターにいたとのこと。。。
>今は幸せそうなので泣けてきます。
>>>>>>>>>>>>>

こうしてたまたまシェルター犬のことを学んで
そこから家族をふやすことができて嬉しく思っております
全ての犬を救うことはできないけど それでもいいめぐり愛があってよかったなって感じております


>日本の犬は1メートルもないひもで1日中つながれてるコがたくさんいます(;;)
>あったかそうなお部屋で座布団ひいてもらって良かったね♪
>>>>>>>>>>>>>>

予想以上に聞き分けのいい利口な犬なので助かっております
もちろんまだまだ無駄吠えとかありますけど それくらいなんのその~♪って感じ?
2010/03/11 14:56
無題
すみません!
次の日のブログにコメントしたかったのに
こちらへ書いてしまいました(汗)
けいこ 2010/03/11(Thu)09:36:11 編集
けいこさんへ~
>すみません!
>次の日のブログにコメントしたかったのに
>こちらへ書いてしまいました(汗)
>>>>>>>>>>>

ぜ~んぜん問題ありません!
半年に一回とはいわず これからもちょくちょくいらしてくださいね!
2010/03/11 14:57
無題
はじめまして。時折読ませていただいています。少し遅いレスですけど、テーマに共感したので。二酸化炭素は犬以上に呼吸の小さい猫にとって地獄の苦しみだと聞きました。
せめて、それは改善してほしいと常日頃考えています。
ところで、昨年日本でこんな映画が公開されています。「犬と猫と人間と」
http://www.inunekoningen.com/index.html

日本の状況がよくわかる良い映画です。
もしも機会があれば。
cooper 2010/03/26(Fri)01:15:04 編集
cooperさんへ~
>はじめまして。時折読ませていただいています。
>>>>>>>>>>>>>

はじめまして~
初コメントありがとうございます♪


>少し遅いレスですけど、テーマに共感したので。二酸化炭素は犬以上に呼吸の小さい猫にとって地獄の苦しみだと聞きました。
>せめて、それは改善してほしいと常日頃考えています。
>>>>>>>>>>>>

そうなんだ~
猫にとってもかなりの苦痛ですね
殺すよりも里親募集をもっともっと重点的にやってほしいですよね!!


>ところで、昨年日本でこんな映画が公開されています。「犬と猫と人間と」
>http://www.inunekoningen.com/index.html
>日本の状況がよくわかる良い映画です。
>もしも機会があれば。
>>>>>>>>>>>>>>>>

情報ありがとうございます!
是非見てみたいな~
2010/03/28 06:37
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4
13 15
16 19 21 22
24 26 28
30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/29 ママりん]
[07/29 うさこ。]
[07/28 ree]
[07/27 ロクデナシ]
[07/26 R]
[07/26 佐藤(み)]
[07/26 ree]
[07/25 マッチョかーさん]
[07/25 ree]
[07/24 ママりん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]