忍者ブログ
[1748]  [1747]  [1746]  [1745]  [1744]  [1743]  [1742]  [1741]  [1740]  [1739]  [1738
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
すこし前に書いたのですが、長年の友人のTさんが亡くなりました。20年以上連れ添ったMさんはいきなり一人の生活になり、かなり戸惑ったようです。今までは彼氏Tさんと活発に出歩いていた彼なのですが、一人となりそれもぱったりと辞めてしまったよう。そういう事情もあってか、いつものメンバーが気をきかせて彼の誕生パーティーを開きました。

さすがJさん系の集まりです。こういう時の結束は固いですね~。
一応パーティーはポットラック式で料理は持ち寄りということになりました。
Mさんの誕生パーティーですので持ってくる料理もMからはじまるものというテーマも決めたようです。
こういう時英語(アルファベット)は楽ですね。 MさんですからMからはじまる料理なら何でもOK。これなら、マカロニチーズ、ミートボール、マンゴープリン、ミネストローネなどいろいろ拾えますが、日本語となるとMとはいかず”マ”からはじまる料理だけとなってしまいかなり限定されますね。僕たちは巻きずしも考えましたが、簡単なマリナラソースのチキンを持っていきました。

他にはやはり、ミートボール、マカロニチーズ、マティーニ、マリネしたポークチョップ、マッシュポテト、ミックスナッツ、ムスカットワイン、などなどが集まりましたが、やはりMなど気にしない人は春巻きやサルサチップスなども持ち寄っていました(笑)。






いつもは30~40人くらいを呼ぶ大パーティーとなるのが通常ですが、今回は一部の比較的コアな部分で仲の良い人だけを呼んだひっそりとしたパーティーになりました。その分静かで居心地の良い落ち着いた雰囲気のパーティーとなりました。聞けばMさんの本当の誕生日もこの日なのだそうですが、このパーティー後の予定は何もないそうでした。
今は沢山の人と大騒ぎして誕生日を祝う気分になれないから、夜の誘いはすべて断ってゆっくり家で一人の時間を過ごすそうです。昼間ここでこうしてみんなが自分のために集まってくれただけで十分嬉しいとつぶやいていました。幸いこの日は朝から綺麗に晴れ渡り、真夏を感じさせる陽気になり屋がパーティーとしてはいい日となりました。

皆さん変に彼を特別扱いしなかったことはきっと彼も気が楽だったことでしょうし、こうして心のこもった少人数でのパーティーも今の彼にはちょうどいいものだったのかもしれません。20年以上も連れ添った相手がふっと突然いなくなる、そんなことはどこにでも起こる珍しいことではないですが、本人にしてみれば相当きつい出来事だったことでしょう。早く痛み薄らぎ元気な姿を見せてほしいものです。






そういえば、今回日本帰国の際は実家に泊まりました。そして父の寝室に悲しみから立ち直れない人が読む指南本のようなものを見つけた時は、金沢温泉旅行で美しい桜に素敵な笑顔をたくさん見せていた父ですが、50年近く一緒に暮らした相手がある日突然いなくなる、という痛みからは3年経った今もまだ癒えていないのです。

たった3年ですから当然なのかもしれませんが、それを知った時心が痛かったです。
苦しくつらい悲しみを乗り越えた向こう側に本当の安らぎがあるのでしょうか?

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
お久しぶりです。桜満開の日本の旅を満喫されたようで良かったですね。
さて、僕の大の親友も、僕が去年帰国している最中、最愛のパートナーを亡くしてしまいました。この友達同士のメンバーの中で一番若かったのに、肺炎をこじらしてあっけなく他界してしまったのです。それからというもの、親友は会うたびに泣いていました。ここ最近やっと、落ち着きを取り戻していますが、やっぱりふとしたことで悲しみがこみ上げてくるようです。
うちも、グレグの方がかなり年上なので、いつも心の準備はしているものの、いざとなったら分かりませんね。
TKGREG 2016/04/22(Fri)22:13:25 編集
TKGREGさんへ~
>お久しぶりです。桜満開の日本の旅を満喫されたようで良かったですね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます
おかげさまで楽しい時間を過ごすことができました!


>さて、僕の大の親友も、僕が去年帰国している最中、最愛のパートナーを亡くしてしまいました。この友達同士のメンバーの中で一番若かったのに、肺炎をこじらしてあっけなく他界してしまったのです。それからというもの、親友は会うたびに泣いていました。ここ最近やっと、落ち着きを取り戻していますが、やっぱりふとしたことで悲しみがこみ上げてくるようです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

人の命って本当にあっけなく終わってしまうということを最近いろいろな状況下で見かけるのです。こうしたことを考えると人の優しさは当たり前にとっていけない、必ず感謝の意を伝えなくてきっと後悔すると肝に銘じるようになりました。


>うちも、グレグの方がかなり年上なので、いつも心の準備はしているものの、いざとなったら分かりませんね。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

どれくらい離れているのか存じ上げませんが、やはり年上のものが先に行くというのは可能性として確実に高いのでしょうからわかっているものの、本当にこのことが起こらない限りどんなものかわかりませんからどんなに準備しても対応できるものでもないのかもしれません。
2016/04/24 03:34
無題
ご友人で40才は、若すぎませんか。普段元気な方なら、急なお別れは周りもショックで言葉も出ないと思います。配偶者と別れで、生前悔いなく相手に尽くし、病気になると看病に徹し、精一杯できる事したし、悲しみより見送った達成感の人と、落ち込む方と2通りなのですね。うちの父は、母を亡くしさっさと再婚し、「老後の面倒見てもらいたいから』が理由でした。涙は見せず亡き母の遺品も、どんどん捨て、思い出も語らず、笑顔で仕事や趣味に夢中、サバサバしてます。 お父上の様に50年も一人の方を、ずっと想い続ける方素敵です。
さくらんぼ 2016/04/22(Fri)23:37:33 編集
さくらんぼさんへ~
>ご友人で40才は、若すぎませんか。普段元気な方なら、急なお別れは周りもショックで言葉も出ないと思います。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

はい。彼は友人の誕生パーティーの行われているところへ行っている時に突然倒れてそのまま帰らぬ人となってしまったのです。


>配偶者と別れで、生前悔いなく相手に尽くし、病気になると看病に徹し、精一杯できる事したし、悲しみより見送った達成感の人と、落ち込む方と2通りなのですね。うちの父は、母を亡くしさっさと再婚し、「老後の面倒見てもらいたいから』が理由でした。涙は見せず亡き母の遺品も、どんどん捨て、思い出も語らず、笑顔で仕事や趣味に夢中、サバサバしてます。 お父上の様に50年も一人の方を、ずっと想い続ける方素敵です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

まあ、人の価値観また奥に抱えるものは人それぞれですからどれが人としていい形なのかという判断はできませんが、さくらんぼさんのお父さんのサバサバ感には少し寂しさを感じてしまうかもしれませんね。
2016/04/24 03:42
無題
恐らくそう言った気持ちは10年経っても20年経っても心のどこかにあるんだと思いますよ。
他のパートナーを作っても・・・です。
実家の母も22年経っても、義母は彼氏が出来ましたがそれでも時折悲しくそしてパートナーが先に逝ってしまった事への怒りを感じると言ってました。
Mさんが普通に笑顔で過ごせる事がTさんの願いでもあると思いますが、こればっかりは周りがどうしようも出来ないですもんね。
少しずつ少しずつ前に進めますように。
Mさん、お誕生日おめでとうございます!!
ree 2016/04/22(Fri)23:59:31 編集
reeさんへ~
>恐らくそう言った気持ちは10年経っても20年経っても心のどこかにあるんだと思いますよ。
>他のパートナーを作っても・・・です。
>実家の母も22年経っても、義母は彼氏が出来ましたがそれでも時折悲しくそしてパートナーが先に逝ってしまった事への怒りを感じると言ってました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

僕もそう思います。
どんなに癒えても決して消えることのない傷なのでしょう


>Mさんが普通に笑顔で過ごせる事がTさんの願いでもあると思いますが、こればっかりは周りがどうしようも出来ないですもんね。
>少しずつ少しずつ前に進めますように。
>Mさん、お誕生日おめでとうございます!!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

たぶん今まで通りの笑顔はもう見せることができないのかもしれませんが、それでもいつか彼の喪失感を持ちながらも素直に心から微笑むことができるようになってもらいたいものです。
2016/04/24 03:53
無題
確かに生前良い行いを、友人や家族に見返りを求めずされた人は、友達や遺族に惜しまれ旅立ってる葬儀を見ます。「家で夫婦の会話なく、連れ合いを看取ったけど、何を考えてるかわからなかった。生まれ変わっても、同じ人と結婚は嫌だわ」という近隣主婦もいます。長年家族が忙しく仕事や前後して大病の経験等すると、亡き配偶者 も思い出す暇もなく、課題や時間に追いつめられ手一杯で、過す事はあります。思いだし泣いたりできるのは、まだ余裕あるかも知れません。長旅の疲れかと存じますがお返事は気にされず、体調ご自愛ください。
さくらんぼ 2016/04/24(Sun)12:20:51 編集
さくらんぼさんへ~
>確かに生前良い行いを、友人や家族に見返りを求めずされた人は、友達や遺族に惜しまれ旅立ってる葬儀を見ます。「家で夫婦の会話なく、連れ合いを看取ったけど、何を考えてるかわからなかった。生まれ変わっても、同じ人と結婚は嫌だわ」という近隣主婦もいます。長年家族が忙しく仕事や前後して大病の経験等すると、亡き配偶者 も思い出す暇もなく、課題や時間に追いつめられ手一杯で、過す事はあります。思いだし泣いたりできるのは、まだ余裕あるかも知れません。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

なかなか深い洞察ですね
感服いたしました
確かに悲しんでいられるのはまだ心に余裕があるのかもしれませんね


>長旅の疲れかと存じますがお返事は気にされず、体調ご自愛ください。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ありがとうございます
でも返事してしまいました(笑)
2016/04/24 14:16

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
14 16 18 19
21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/23 マッチョかーさん]
[08/23 Snugglebutt]
[08/23 ree]
[08/22 ママりん]
[08/22 ree]
[08/21 480]
[08/21 こぐれん]
[08/20 マッチョかーさん]
[08/20 佐藤(み)]
[08/20 Sue]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]