忍者ブログ
[1742]  [1741]  [1740]  [1739]  [1738]  [1737]  [1736]  [1735]  [1734]  [1733]  [1732
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸21年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
先ほど米国の方に戻ってきました。
旅行記は時差がありまだまだ続きますが、長くなってきたの関連リンクを貼っておきます~
お付き合いの方ありがとうございます

まだ間に合うだろうか…
中指たてたハローキティ
桜模様
こぼれウニとはこんなもの…
警察に捕まってしまった…(涙)
兼六園と金沢城の桜
ひがし茶屋ー近江市場ー武家屋敷
福井:あわら温泉


emojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemojiemoji




あわら温泉の方での宿泊は快適でした。
源泉かけ流しの温泉に美味しい温泉宿の食事
一日に何度も温泉に入りましたし、この日も朝食の前の朝ぶろを楽しみました。
ここの宿は地元の特産品をふんだんに使っていますので朝食も美味しい!
一夜干し鰈(左下) 右上(地元の山菜醤油煮) 地元産の卵を使った温泉卵などなど
この他にも沢山の食材が並び、あまりの美味しさに朝からしっかり満腹となってしまったくらいでした。







しっかり食事をして宿をチェックアウトした後、
福井県といえば東尋坊ですので、車で20分ほどの道を少し北上して行ってきました。

(WIKIより)海食によって海岸の岩肌が削られ、高さ約25メートルの岩壁が続く。この岩は輝石安山岩の柱状節理でこれほどの規模を持つものは世界に三箇所だけであり地質上極めて貴重とされ、国の天然記念物及び名勝に指定されている。地名の由来は、乱暴あるいは恋愛関係で恨みを買って此処から突き落とされた平泉寺(勝山市)の僧の名前による。   昔、平泉寺には数千人僧侶がいた。その中にいた東尋坊という僧は、怪力を頼りに、民に対して悪事の限りをつくした。東尋坊が暴れ出すと手がつけられず、誰も彼を押さえることが出来なかった。東尋坊はまさにやりたい放題、好き勝手に悪行を重ねていたので、当然のように平泉寺の僧侶は困り果てていた。また東尋坊はとある美しい姫君に心を奪われ、恋敵である真柄覚念(まがらかくねん)という僧と激しくいがみ合った。
そんな寿永元年(1182年)4月5日、平泉寺の僧たちは皆で相談し東尋坊を海辺見物に誘い出す。一同が高い岩壁から海を見下ろせるその場所へ着くと、早速岩の上に腰掛けて酒盛りが始まった。その日は天気も良く眺めの良い景色も手伝ってか、皆次第に酒がすすみその内、東尋坊も酒に酔って横になり、うとうとと眠り始めた。東尋坊のその様子をうかがうと一同は目配せをし、真柄覚念に合図を送った。
この一同に加わっていた真柄覚念は、ここぞとばかりに東尋坊を絶壁の上から海へ突き落とした。平泉寺の僧侶たちのこの観光の本当の目的は、その悪事に手を焼いた東尋坊を酔わせて、高い岩壁から海に突き落とすことにあった。崖から突き落とされつつ、ようやくそのことに気付いた東尋坊であったが、もはや手遅れ。近くにいた者どもを道連れにしつつ、東尋坊はまたたくまに崖の下へと落ちて行った。





東尋坊が波間に沈むやいなや、それまで太陽の輝いていた空は、たちまち黒い雲が渦を巻きつつ起こり青い空を黒く染め、にわかに豪雨と雷が大地を打ち、大地は激しく震え、東尋坊の怨念がついには自分を殺した真柄覚念をもその絶壁の底へと吸い込んでいった。
以来、毎年東尋坊が落とされた4月5日の前後には烈しい風が吹き、海水が濁り、荒波が立ち、雷雨は西に起こり東を尋ねて平泉寺に向ったという。(逸話とはいえ昔の僧たちも、飲酒、恋愛、殺人とまぁ~いろいろ派手にやっていたものですな…汗)

こちらにも某華系の方たちが沢山いて素敵なポージングをしておりました(笑)
あと東尋坊タワーなるものがありまして、かなり裏さびれた状態でポツリと立っていました。
僕たちはあまり興味がないので登りませんでしたが、某華系の団体観光客はこぞって訪問しておりました!







東尋坊を後にして向かったのは永平寺。こちらは父のリクエストです。
(WIKIより)永平寺は、福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗の寺院。總持寺と並ぶ日本曹洞宗の中心寺院(大本山)である。山号を吉祥山と称し、寺紋は久我山竜胆紋(久我竜胆紋・久我竜胆車紋)である。開山は道元、本尊は釈迦如来・弥勒仏・阿弥陀如来の三世仏である。  こちらのお寺では修行僧がたくさんおりまして、実際に修行をしていました。その内部を一般観光客が訪問することができるようになっていまして、本当のお寺の生活を垣間見ることができまして、なかなか興味深いものでした。修行をする場所なのだからでしょうか?いつもより空気が澄んで凛としたたたずまいになっているような気がしました。






これですべての観光は終了。
ランチは永平寺のすぐ近くにある越前そばを食べさせてくれるお店に行ってきました。
山芋蕎麦、越前おろしそば、天婦羅、ゴマ豆腐などがついた盛りだくさんのそばセット。
激ウマ~!!というわけでもありませんが、普通に美味しそばでした。







そういえば北陸といえば8番らーめんなるものが有名なのだそうです。
石川県加賀市で生まれたこのお店は地元の人たちに愛されるラーメンチェーン店なのだそう。
今回は食べる機会がありませんでしたが、もし次回こちらに来たらぜひ食べてみたいラーメンですね♪







実は今回の旅行での近江市場でホタルイカの干物を自分用のお土産に買ったのです。そしてスーツケースにしまっておいたら、この犬が探し当ててしまったようで、買物かから帰ってくるとしっかり食べつくされていました(涙) 問いただしてみましたが、一向に知らん顔されました(笑)。こういう表情はCocoとそっくりですね~
こんな感じで急ぎ足で父との温泉旅行についてまとめてみました。高速道路でスピード違反を取られた以外は平穏で無事にそしてそれなりに楽しい旅行になったと思います。父の方もとっても感謝してくれましたので、遠路はるばる来た甲斐があったし、自分も温泉と美味しい食べ物を堪能できたので大満足です!

聞くところによると日本人はそう簡単に一週間の休暇など採れないらしく、自分の息子が自分のために一週間の有休をとってくてくれたというのが父にとって驚きと共に嬉しいことだったのかもしれません。 
 






お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
親孝行ですよ、本当に。桜も見事すぎる確率であてましたし、今回。親孝行だけでなくブログ読者孝行(?)というか、こちらも本当に良い想いさせて頂きました。シバちゃん、いいぞー、可愛いー。
やっぱりいましたか、某国の方々。(ため息)
あの、こんなに美味しい食事続いて、温泉でまったりして本当にこちらに帰ってくるんでしょうか⁈それだけが心配です。
ゆきみ 2016/04/11(Mon)09:00:01 編集
ゆきみさんへ~
>親孝行ですよ、本当に。桜も見事すぎる確率であてましたし、今回。親孝行だけでなくブログ読者孝行(?)というか、こちらも本当に良い想いさせて頂きました。シバちゃん、いいぞー、可愛いー。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

いや~親孝行といってくださるのは嬉しいのですが、僕も個人的に温泉と美味しい食べ物にしっかり楽しませていただきましたので、まるで父をだしにして遊びほうけていたような気もします(汗)


>やっぱりいましたか、某国の方々。(ため息)
>あの、こんなに美味しい食事続いて、温泉でまったりして本当にこちらに帰ってくるんでしょうか⁈それだけが心配です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

大丈夫~!
ちゃんと帰ってきましたよ♪
2016/04/12 12:51
無題
福井楽しんで頂けたようで良かったです〜!
福井はあまり目立たない地味な(笑)県ですので、知り合いの方が旅行に来てもらうと、「楽しんで貰えたかな〜汗」とドキドキしちゃいます(^o^)
お父様も喜ばれていたみたいで、良かったです♪
また福井にきとっけの〜♪(福井弁:また福井に来てね)
Mayu 2016/04/12(Tue)00:03:51 編集
Mayuさんへ~
>福井楽しんで頂けたようで良かったです〜!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

良かったですよ~
桜並木も素晴らしかったし、温泉もものすごくよかったし、永平寺は凛としてすがすがしかったし文句なしです!


>福井はあまり目立たない地味な(笑)県ですので、知り合いの方が旅行に来てもらうと、「楽しんで貰えたかな〜汗」とドキドキしちゃいます(^o^)
>お父様も喜ばれていたみたいで、良かったです♪
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

逆に変に歓呼地化されていない素朴な感じもいいですよね
それに食べ物もと~っても美味しかった~
8番ラーメンは食べそこないましたけれどね(笑)


>また福井にきとっけの〜♪(福井弁:また福井に来てね)
>>>>>>>>>>>>>>>>>

はい~!
ぜひ♪ 
2016/04/12 12:53
無題
充実した休暇でしたね。お父様との旅、とても素敵です。

個人的な事ですが、福井は、私にとって第二の故郷なんです。
知ってる場所に行かれてたなんてちょっと嬉しくなりました。。
またいらっしゃる機会があったら、お土産に小鯛の笹漬けもオススメです。

それにしても、東尋坊にも大陸の観光客の方いるんですね(・・;)
kayokohashimoto 2016/04/12(Tue)00:13:25 編集
kayokohashimotoさんへ~
>充実した休暇でしたね。お父様との旅、とても素敵です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

父親を連れ出して自分がちゃっかり楽しんでしまったような感のある旅行でした(笑)


>個人的な事ですが、福井は、私にとって第二の故郷なんです。
>知ってる場所に行かれてたなんてちょっと嬉しくなりました。。
>またいらっしゃる機会があったら、お土産に小鯛の笹漬けもオススメです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ほうほう~それも美味しそうですね!
今度行く時にはぜひ試してみたいものです♪


>それにしても、東尋坊にも大陸の観光客の方いるんですね(・・;)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

たくさんいましたよ~
あとThaiの団体観光客もいましたが、彼らはもっと品が良かったです(笑)
2016/04/12 13:03
北陸旅行
色々と楽しまれたようで良かったです。
金沢のみならず、なんと芦原温泉、足羽川、東尋坊、永平寺まで。
もう、びっくり。
そうそう、8番ら~めんの看板まで。
東尋坊の由来、まったく知りませんでした。
勉強になります。
そうそう、8番ら~めんは、私にとって懐かしいってだけで、ラーメン評論家のJPNSFOさんにはお口に合わないかもしれないです。
看板見れて、懐かしかったです。
Sasha 2016/04/12(Tue)00:43:22 編集
Sashaさんへ~
>北陸旅行色々と楽しまれたようで良かったです。
>金沢のみならず、なんと芦原温泉、足羽川、東尋坊、永平寺まで。
>もう、びっくり。
>そうそう、8番ら~めんの看板まで。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

なかなかいろんなところをカバーした旅でした
8番らーめんは今回食べる機会がありませんでした~残念!


>東尋坊の由来、まったく知りませんでした。
>勉強になります。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

僕も知りませんでした(笑)


>そうそう、8番ら~めんは、私にとって懐かしいってだけで、ラーメン評論家のJPNSFOさんにはお口に合わないかもしれないです。
>看板見れて、懐かしかったです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ははは~
物は試しに食べてみたかったのですが、越前おろし蕎麦の方に軍配が上がってしまいました!
2016/04/12 13:06
無題
もう戻られたんですね。
観光もし、桜も堪能し、お父様との時間もきちんと持ち、さぞ充実した日本帰国だったんでしょね~。
ree 2016/04/12(Tue)01:27:52 編集
reeさんへ~
>もう戻られたんですね。
>観光もし、桜も堪能し、お父様との時間もきちんと持ち、さぞ充実した日本帰国だったんでしょね~。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

父をだしにしてちゃっかり自分が日本満喫したという感じでした(笑)
まあ~2人とも楽しめたのならそれでOKですよね!
2016/04/12 13:15
ウチもやられました。
東尋坊、海が美しいですね。久々に、素晴らしい景観を見せて頂き、ありがとうございます。ワンコは、匂いで美味しいものを嗅ぎ分けますね。ウチの犬は、テーブルの上の菓子パン一袋行方不明になった時、縁の下に咥えて運び、むしゃむしゃ食べ尽くした様で、後で袋だけ出てきました。お客が来訪中は、一緒に座敷にいて家族が、その客に庭を見せている間、座卓の上の客人のステーキを、犬がかっさらって行きました。
さくらんぼ 2016/04/12(Tue)18:24:45 編集
さくらんぼさんへ~
>東尋坊、海が美しいですね。久々に、素晴らしい景観を見せて頂き、ありがとうございます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>

こちらそコメント&訪問ありがとうございます♪
海の水がとっても綺麗に寸でいました!


>ワンコは、匂いで美味しいものを嗅ぎ分けますね。ウチの犬は、テーブルの上の菓子パン一袋行方不明になった時、縁の下に咥えて運び、むしゃむしゃ食べ尽くした様で、後で袋だけ出てきました。お客が来訪中は、一緒に座敷にいて家族が、その客に庭を見せている間、座卓の上の客人のステーキを、犬がかっさらって行きました。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ぎゃ~!!
それってすごすぎ!
うちのCocoはそういうことやらないので少し油断していました。それでもスーツケースの奥に入れてちゃんと閉じておいたのですよ・・・
実家の犬!しっかり教育しておいてほしいものです(笑)
2016/04/13 14:33

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[08/16 レッチ]
[08/16 こぐれん]
[08/16 めぐこ]
[08/16 佐藤(み)]
[08/16 ree]
[08/15 マッチョかーさん]
[08/15 ママりん]
[08/15 さちゃ]
[08/15 ree]
[08/14 kachita]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]