忍者ブログ
[357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸19年の2人
彼氏Dさん&犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
現在 連邦裁判所の方で同性愛者の結婚に関しての裁判が始まりました








最初に米国の裁判所のシステムを簡単に説明すると
まず 州裁判所(日本でいう地方裁判所)があり その上に連邦裁判所(高等裁判所かな)がありまして
そのまた上に日本の最高裁判所に当たる 連邦最高裁があります
structure.jpg
日本と米国の裁判システムはかなり違うところがありますので
厳密には同じとはいえませんが裁判所的にはこれが近いものだと思います



そして現在の裁判は日本でいう高等裁判所のような
最高裁のひとつ手前の裁判所で行なわれておりまして
今までのように州のレベルではなくその上の連邦政府の裁判所です









提訴したのは 同性同士の結婚を認めてほしい人たち
ここのブログでも同性婚についてはいろいろ書きましたね~
詳しくはこちらの リンクをクリックしてください!
結婚成立 新婚さん Proposition8 チラシ あいり~んおばさん 結婚排除








今回は Proposition8で同性婚が否定されたのを受けて
その法案は基本的に平等な人権を保護している米国憲法に違反しているとの提訴
結婚を異性同士のみに限定するのはそれに反するということ






もちろん 同性婚反対者達は黙っておりません!
伝統的な結婚は男女のみに行なわれるもので今までずっとそうだった
同性婚を許したら 人類は地獄へ落ちるとのことです




これに対して 同性婚賛成者は 伝統的な結婚 伝統的な結婚というが
それじゃあ今までの伝統的な結婚はどんなものだったのか?!と
逆に問題提起をしました


大昔になると 結婚に関して女性は男性の所有物的な考えが強くあり
カリフォルニアは別としても 連邦政府からの見地で 黒人やアジア人と白人との間の結婚
つまり 他人種同士の結婚は1960年代まで法律によって保護されていなかった



つまり 伝統的な結婚 伝統的な結婚を守れ~!!というけれど
伝統的な結婚でも 間違いは間違いとしてしっかり認識して
その間違いを正していくべきなんだ




基本的人権 平等を脅かすものはたとえ伝統的な考え方であっても
それは改善されるべきなのだという ことなのだそうです







これに関して 同性婚反対者達の言い分は~
(これ実際に新聞に書いてあったんですけどね・・・)

この国にはブロークバックマウンテン1239617607.jpgの映画もあるし
Grace and Willwill450.jpgというテレビドラマだってあるじゃないか~!


カリフォルニア州にはドメスティックパートナーシップがあり
たくさんの職場では結婚のように手当もつくからそれで十分じゃないか~

それに同性婚を認めたら 今度はどこかの団体が子供との結婚を許可するよう裁判を起こす!という
なんとも横暴な 冗談みたいな反論なのだそうです・・・









この裁判始まったばかりですのでなんともいえませんが
同性婚賛成者の中でもこの裁判に関しては意見が少し分かれています





急進的な考え方をする人は もちろんこの裁判を支持
今まで不当な扱いを受けてきたので これ以上待つ必要はない
この裁判は妥当で いいことなんだ! 

それにこの裁判は州のレベルではなく連邦政府の裁判
つまり いったん同性婚が認められればアメリカ全体にその判決は波及し
米国全体で同性婚が認められるようになるんだ~!!という考え




に対して・・・






同性婚賛成者でも慎重派は たとえこの高等裁判所でどんな判決が出ようと
必ず連邦最高裁判所までこの問題は持ち込まれるだろう
そうなると 現在 連邦最高裁判所の判事は9人

保守系推薦の判事が5人 非保守系推薦の判事が4人
つまり 同性婚を認めさせるには 非保守系推薦判事が5人ほしいところだか実情はその逆



もし今回 連邦最高裁判所でいったん同性婚が否定されれば
少なくともあとさらに10年から20年はこの判定を覆すには時間が必要となるため
現在の否定的な世論 そして判事の構成を考えるともう少し待った方がいいのではないか?
というのが 同性婚賛成だが慎重派たちの意見とのことです


確かに 慎重派の意見もなるほどな~とも思えますし
不当な差別を受けていると考えると ここで黙って何もせずに見ているよりは
とにかく行動に移して 世間にこの問題をもっと知ってもらい考えてもらうのもいいことだと思う



なかなか難しい問題です









さて ヨーロッパの各国でも認められてきた同性婚
ここアメリカ全土でこの同性婚が認められるようなことになれば
一体日本にこの判断はどんな連鎖反応を起こすのでしょうか?






アンケート調査
もし 米国全土で同性婚が認められるようなことになった時
日本は・・・




現在 4つの解答欄
1.大いに影響あり! 同性婚成立が早まる
2.影響はあるが 日本憲法で結婚が男女と既に書いてあるのでそれを変えるのは難しい
3.マスコミがニューハーフタレントを使って馬鹿騒ぎするだけ
4.影響はあまりないかも・・

と ありますが、もし自分の思う答えがない場合 
解答欄を書き加えることもできますのでご利用くださいませ~









おしまい
























もし米国で同性結婚が認められたら日本から いや・・・
世界の各地から同性花婿がサンフランシスコに殺到しそう~♪

< on
www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
クリック ありがとう~ もっともっとおして~~


PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
間違ってたらごめんなさい
JapanSFOさん、こんにちは。
覚えてらっしゃらないとは思いますが、数年前にJapanSFOさんが大阪で行ったという海鮮系の居酒屋さんのお店についてメールでお伺いしたことがあります。その節はお世話になりましたm(__)m

えっと、この連邦裁判ですが、コレ自体はカリフォルニアのProp8を違憲だとする裁判なので、この裁判が連邦最高裁まで行って万が一最高裁が違憲だという判決を下したとしても、それで全米で同性婚が認められるようになるというのではないんじゃないでしょうか。連邦法にはDOMAがどっしりとのっかっていて「合衆国連邦政府は結婚を男女間のみに定める」というのがあるので、それを変えなきゃいけないし、まだまだ時間がかかると思うんです。
なので、日本の方が(他国の同性婚成立に押されて)米国より同性婚を認可するようになるのが早いかもしれないなと密かに思っているんですが、楽観的すぎるかな(というか、アメリカの同性婚に対して悲観的すぎる私です)。日本の法務省は海外で同性婚をする日本人に対して独身証明書を発行するようにと通達を出したそうですし。これで海外で同性婚をした日本人が日本に戻って、結婚できるように証明書を発行したのに、イザ結婚したらその結婚を認めないなんてのはおかしい!と騒ぎたてたら役所はどんどん混乱していくと思うんですが・・・
nat URL 2010/01/15(Fri)04:26:21 編集
natさんへ~
>JapanSFOさん、こんにちは。
>覚えてらっしゃらないとは思いますが、数年前にJapanSFOさんが大阪で行ったという海鮮系の居酒屋さんのお店についてメールでお伺いしたことがあります。その節はお世話になりましたm(__)m
>>>>>>>>>>>>

あ~
覚えていますよ~


>えっと、この連邦裁判ですが、コレ自体はカリフォルニアのProp8を違憲だとする裁判なので、この裁判が連邦最高裁まで行って万が一最高裁が違憲だという判決を下したとしても、それで全米で同性婚が認められるようになるというのではないんじゃないでしょうか。
>>>>>>>>>>>>>>

自動的に認められるということはないでしょうけど 連邦政府がProp8を違憲と認めた場合他の州のLGBT団体が同じような訴訟を起こすのは必定でしょう たくさんの州では同性婚禁止法案が成立していますから そうなれば自然と判決にのっとった流れが全米へ広がっていくだろうと意味です


>連邦法にはDOMAがどっしりとのっかっていて「合衆国連邦政府は結婚を男女間のみに定める」というのがあるので、それを変えなきゃいけないし、まだまだ時間がかかると思うんです。
>>>>>>>>>>

でもね
この訴訟は米国憲法の保障する基本的人権の平等を盾に訴訟していますから
仮に勝訴した場合 憲法に反する法律は無効になると思われますので単なる連邦法のDOMAがあろうとなかろうとあまり意味のないことになるのでしょう
憲法判断のほうが法的効力は上ですからね


>なので、日本の方が(他国の同性婚成立に押されて)米国より同性婚を認可するようになるのが早いかもしれないなと密かに思っているんですが、楽観的すぎるかな(というか、アメリカの同性婚に対して悲観的すぎる私です)。
>>>>>>>>>>>>>

あ~
僕も本当のところ米国での同性婚に関しては結構悲観的な見方しています・・・
そう簡単にいくとは思っていません・・・(涙)
この国ってなんだかんだ言ってもかなり保守的ですからね・・・


>日本の法務省は海外で同性婚をする日本人に対して独身証明書を発行するようにと通達を出したそうですし。これで海外で同性婚をした日本人が日本に戻って、結婚できるように証明書を発行したのに、イザ結婚したらその結婚を認めないなんてのはおかしい!と騒ぎたてたら役所はどんどん混乱していくと思うんですが・・・
>>>>>>>>>>>>>>

どうかな~
すんなりうまく行くといいけど
日本の政府ってそういう問題の先送りの天才ですから
多分 相当な時間”前向きに考えます”といってお茶を濁していくでしょうな~
2010/01/15 12:13
無題
こんばんは。

なかなか難しい問題ですね。平等な人権という面から考えれば、今現在法律で同性婚を否定しているのはおかしいと思いますが、慎重派の方のご意見も、理解できるし。。。

こうやって裁判になって、何か今後の為にいい方向へ動けばいいですが、保守的な考え方の人達との対立が大きくなって、事件なんかが起こらないとも限りませんよね。

私が住んでいるカナダでは、同性婚も認められていて、今申請準備をしている移民の書類にも、ちゃんと性別に限らずと書いてあります。

仕事で、幾つか同性の方の結婚式をお手伝いしたことがありますが、同性だろうが、別性だろうが、幸せいっぱいな姿を見ると、やっぱりいいなぁって思いますよ。

色んな考えの人がいるから、私が知らないだけで、きっとここカナダでも、苦労したり、嫌な思いをされてる方もいると思いますが。。。

何かしら、いい方向への光が見えてくるといいですね。隣の国から、見守っています。

KaoriNG URL 2010/01/15(Fri)11:31:35 編集
Kaorinさんへ~
>こんばんは。
>なかなか難しい問題ですね。平等な人権という面から考えれば、今現在法律で同性婚を否定しているのはおかしいと思いますが、慎重派の方のご意見も、理解できるし。。。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

この憲法が定まり平等な人権と書いたとき まさか同性愛のことまでもがこの解釈に含まれることになどどとは思ってみなかったことでしょうね


>こうやって裁判になって、何か今後の為にいい方向へ動けばいいですが、保守的な考え方の人達との対立が大きくなって、事件なんかが起こらないとも限りませんよね。
>>>>>>>>>>>>>>>>

いえいえ
もう既に事件なんかは起こっていますので それはもうしょうがないことなのかもしれません


>私が住んでいるカナダでは、同性婚も認められていて、今申請準備をしている移民の書類にも、ちゃんと性別に限らずと書いてあります。
>>>>>>>>>>>>>>>>

隣の国でここまで認められるのにどうしてこの国はこんなに保守的なんでしょうね


>仕事で、幾つか同性の方の結婚式をお手伝いしたことがありますが、同性だろうが、別性だろうが、幸せいっぱいな姿を見ると、やっぱりいいなぁって思いますよ。
>>>>>>>>>>>>>>>

そういう風に見てくれる人が一人でも増えてくれると嬉しいものです


>色んな考えの人がいるから、私が知らないだけで、きっとここカナダでも、苦労したり、嫌な思いをされてる方もいると思いますが。。。
>何かしら、いい方向への光が見えてくるといいですね。隣の国から、見守っています。
>>>>>>>>>>>>>>

温かいお言葉心より感謝します~♪
黙っているだけではいけないけど政治的駆け引きもちゃんと考えないといけないからね~
この問題提起が何らかのきっかけになってプラスの方向へ向かうといいんですけどね~
2010/01/15 15:18
無題
日本では「養子」として籍を一緒にするという同性カップルは昔からいるみたいですね。

ヨーロッパでは同性婚をみとめる国が増えてますし、アメリカでもそのような州が増えてきているようですね。日本での未来も明るいと思っています。 
まあ、自分が生きている間に同性婚ができるとは思ってませんが。
個人的には、結婚という形でなくても、愛する人と一緒にいられれば、幸せだと思っています。
Moo URL 2010/01/15(Fri)12:56:02 編集
Mooさんへ~
>日本では「養子」として籍を一緒にするという同性カップルは昔からいるみたいですね。
>>>>>>>>>>>>>>

そうですね~
日本の養子の場合年上のみが年下を縁組できるので 年下の人の名前が変わってしまいますね


>ヨーロッパでは同性婚をみとめる国が増えてますし、アメリカでもそのような州が増えてきているようですね。日本での未来も明るいと思っています。 
>>>>>>>>>>>>>>>

アジアの国でももっともっとこの問題が真面目なテーブルの上で協議されるといいんですけど~


>まあ、自分が生きている間に同性婚ができるとは思ってませんが。
>>>>>>>>>>>>>

そんなこと言わんといてや~


>個人的には、結婚という形でなくても、愛する人と一緒にいられれば、幸せだと思っています。
>>>>>>>>>>>>>>>>

理想的にそんな気分で終われればいいけど 長い間一緒になるとそれだけではすまない諸事情も出てきます 結婚という形はともかくとして(僕もあまり興味ないのですけどね~)
ストレートのカップルが社会的に恩恵のみを受け取り どれだけ愛し合っていても同姓だからという理由でその社会的恩恵から弾き飛ばされるのは人間として悲しいものを感じてしまいます
2010/01/15 15:23
時代とともに・・・
日々、変化しているのは事実なんだけど
とても難しい問題ですよねぇ~

でも、日本人の気質上、日本では無さ気に思うけどなぁ~


もし、なったとしてもその頃にゃ・・・
ハイ、生きていないでしょうね!


それよりも、「Grace and Will」ってドラマが
気になる気になる・・・

レンタルショップに行ってみよ!



で、写真のような日々を過ごしてみたいなぁ~
(願望より、熱望かな・・・(滝汗))
健太郎 2010/01/16(Sat)13:45:58 編集
健太郎にいさんへ~
>日々、変化しているのは事実なんだけど
>とても難しい問題ですよねぇ~
>でも、日本人の気質上、日本では無さ気に思うけどなぁ~
>>>>>>>>>>>>>>>

日本では こちら以上に時間がかかりそうです
こちらではこうして訴訟したり 声を出す人がたくさんいますけど
日本ではあまりそういう人っていませんもんね・・・


>>もし、なったとしてもその頃にゃ・・・
>ハイ、生きていないでしょうね!
>>>>>>>>>>>>>>

いいえ~
きっと生きていますよ~
相手が見つかっているかは不明ですが・・・(笑)


>>それよりも、「Grace and Will」ってドラマが
>気になる気になる・・・
>レンタルショップに行ってみよ!
>>>>>>>>>>>>>>

行ってらっしゃいませ~♪


>で、写真のような日々を過ごしてみたいなぁ~
>(願望より、熱望かな・・・(滝汗))
>>>>>>>>>>>>>>

それには多少の努力も必要と思われます
待っているだけでは出会いはありません
けんさんの美貌をもってなら そんなに難しいことじゃないと思うんだけどな~
2010/01/17 16:47
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 3 4
6 8 10
12 13 15 16 18
20 22 24 25
26 27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[03/24 なのはな]
[03/24 佐藤(み)]
[03/24 ree]
[03/24 ロクデナシ]
[03/23 ロクデナシ]
[03/23 ree]
[03/21 ボブ]
[03/21 ree]
[03/20 Snugglebutt]
[03/19 ロクデナシ]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]