[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸23年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記

コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓

メールも気軽に下さい~
JapanSFO@gmail.com~♪
ここ数年で飛躍的にいろいろな場所で見られるようになったファーマーズマーケット
日本ではあまりなじみがないかもしれないので説明してみると
一般道や空きスペースを利用した生産者物産展みたいな感じでしょうか?

野菜が主にありますけれどそれでけではなく
魚がいけすのようなタンクで運ばれて売っていたり
パン屋があったり 蜂蜜業者 卵販売店があったりと盛りだくさん
最近ではこういった感じのレストラン出張店というか趣向を凝らした
オリジナリティーあふれる美味しい食べ物系も出るようになり
ランチタイムには長い列がな作られていて大盛況です

基本的にこのファーマーズマーケットではこのマーケットを企画している業者に
参加したい人たちがスペースを借りそのスペースの広さに応じて代金を払い商売をする
また電気を使うとか 火を使うとか その場で食べるものを扱うなどによって値段が変動




しかし最近見かけたファーマーズマーケットでは正規のエリアから道を一つ隔てて
たぶん100%未許可で(笑)ファーマーズマーケットの延長&流れた客を狙うものもある
プレミアムアウトレット ファーマーズマーケットといった感じ? それはない!(笑)

露店業者というよりは時間の有り余っている高齢者が小銭を稼ごうと
家にあるものも持ち出して 格安で通りを行きかう人たちに売るというもの
大きなお店ではないし 悪質な感じでもないので多分警察も取り締まらないだろうという規模
これなら正規のファーマーズマーケットのように地場代を払うことも必要ないし
これによって得た収入から税金を払うこともないから丸儲けできるという
なかなか賢い抜け穴を狙った小銭稼ぎ的な商売です(笑)

上の写真のこちらのおじさんは 部屋着のまま家にあった多肉植物を
この車輪付の籠(なんて名前なのでしょう?)に載せてこちらまでやってきて並べて売っていました 
そこそこお客がいたからマーケティング的には成功ですね!









こちらのおばさんは 中華系特有のどこで売っているの?と突っ込みたくなるような
よく見かけるファッションで家から 残り物? 売れ残り?
絶対新鮮そうでないような ジャガイモ リンゴを山にして
そしてなぜかセロリ一束を 財布のようなものを一緒に売っています
広げられた緑のシート状には空きスペースがないので
たぶんまったく売れていないのだろうと推測されます・・・(涙)

自分の都合だけでなくもう少し売れ筋商品について
研究してから来た方がいいと思われます!







そしてその奥に見られる青シートを見て少しびっくり
緑シートのおばさんよりもっと売れなさそうなものを広げて売っているのです!(笑)
サボテン 少ししなびたきゅうり そしてマッチ・・・
基本的にこの人は売れるものを売るというコンセプトはなく
ごみ箱に捨てるくらいならとりあえず試しに売ってみよう~と言う考えだと思われます
もちろんのことながら 買う人などは皆無でして 全く売れていませんでした~(笑)









そしてこれは売り物なのかどうかわかりませんけど(って絶対売り物ではないでしょう~笑)
未公認業者の並ぶ延長上に置いてあった新聞紙を広げてその上にあったごはんemoji
こんな風にわざわざ新聞紙を広げて 新聞紙の中央に綺麗にてんこ盛りするよりは
隣にごみ箱があるのですから そのままゴミ箱に捨ててしまえばいいものを・・・
僕はこのごはんの山盛りの意味がさっぱり解りませんでした
恐るべし意味不明の中華系プレミアムアウトレット ファーマーズマーケットでした♪










この日は金曜日
仕事がめちゃくちゃ忙しかったし
電車がストライキで道路の混雑ぶりが尋常のレベルではなく
家に帰ったらもうぐったり 本当はこの日は出かける予定だったのですが
夕方を過ぎて夜になっても道の混雑ぶりは治まることがなく あきらめました
関係者各位申し訳ございませんでした

そんな訳でビールを飲んで家でのんびりさせてもらいました





おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
今までお世話になっていたデルタ航空の成田―サンフランシスコ線
2014年の3月をもって運航停止となるそうです
もともとこの路線を飛んでいたのはデルタ航空ではなくノースウェスト航空

ノースウェスト航空の成田ーSFO線は僕が米国へ来る前からずっと就航していた路線でして
ノースウェスト航空がデルタ航空と統合経営されてからは
デルタ航空の成田ーSFO便としてそのまま引き継がれていました
僕が日本で大学卒業後こちらに留学することを決め片道切符でSFに来たのはノースウェスト航空
あの時の不安と期待が入り混じった気持ちを思い出しました
そしてあの当時はまた飛行機のチケットはカーボン紙のついた紙のチケットだった~(笑)

マイレッジサービスも多分このくらいになんとか始まったような感じだったと思う
スターアライアンスOneWorld SkyTeamもなくもっとシンプルな航空業界
マイルとか気にしないで一番安い航空券を気軽に買えたのが良かった









このサンフランシスコ空港はユナイテッド航空の重要拠点空港でUALの路線がかなり強力
日本へはUALが成田へ2本 大阪へ1本 ANAがSFから成田へ1本 San Joseから成田へ1本と
スターアライアンスの便が大変多い空港において

デルタはノースウェスト航空から路線を引き継いで頑張っていたのですが
飛行機はDC10で飛んだり B767で飛んだり結構古い型で乗客の評判がいまいちだったそうです
結局 採算が取れない路線となってしまい今回3/29/2014の停止という決定になったそう
NWの時にしてもDLにしてもこの便には米国に来て何度も何度もお世話になったし
去年母が病気となった時は東海岸美人妻さんがこの飛行機のチケットを用意してくれ
複雑な心理状態で何度も飛んだ思い出もたくさん詰まっており

このフライトが終了してしまうのは何とも悲しい気がします
これにより成田ーサンフランシスコ間は完全にスターアライアンスが独占状態
こうやってどんどん航空会社は自分の得意空港での包囲網を強めていくのでしょうか?

このデルタの決定により今までデルタのSkyTeamでマイルを貯めていた
SFベイエリア在住の日本人たちはますますマイルが貯まりにくくなってしまいました
まあもちろんシアトルやLA経由でも帰れますけど直行便が全くないのって不便ですよね・・・








JALも一応サンフランシスコから日本へは飛んでいますけど成田ではなく羽田
これでこれまで以上にUALに頼らなくてはいけないことになるとは大変残念な心持ち
でもこれも時代の流れというものでしょう

UALの独占状態とはいえ値段の安定とサービスの向上を願いたいものです~




おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
仕事場の同僚が糖尿病撲滅運動の一環として
糖尿病WALKのイベントがあるから一緒に参加してくれないかと誘ってくれました
土曜日の朝で面倒くさいな~と正直思ったものの

土曜日はどうせCoco散歩も長めのものするつもりだったからいいか~
それにこういうコミュニティーイベントって参加することに意味があるし
ここのところこういうの参加していなかったのでちょうどいい!と
週末の長いCoco散歩を兼ねて どんよりと曇り空の広がる
オークランドの方まで車を走らせていってきました
はっきり言ってこの日は朝寒かったです








先週は青空の広がるインディアンサマーでとっても暖かかったのですが
ここ2~3日で一気に気温が下降して ジャケットがないと寒くていられない状態
まあでも 長い時間歩くのには少し寒いくらいがちょうどいいものですからOK!

Step Out: Walk to Stop Diabetesというイベント会場には
9時前からもうすでにたくさんに人が集まっていました
準備体操にズンバという僕からしてみるとなかなか滑稽な音楽体操をして体を温めて出発です
数百名の人が一斉にでも のんびりとLake Merrittという
オークランドの中心部にある人口湖の周りを歩き始めました
この人口湖3マイルと言いますから約5Km位の長さ

時間にするとちょうど1時間くらいの歩きとなりますので
長すぎることもなく 短すぎることもない
少し運動不足の人たちにはちょうどいい距離かもしれません











ここの湖にはたくさんの鳥が飛来していてペリカンもいたのですが
このペリカンにCocoは大変な興味を示しまして たぶん捕まえたかったのでしょう
でもこの水が大きな壁となり岸辺で歯ぎしりをしながら眺めるだけとなりました(笑)
Cocoは人間に対してとってもSweetで優しくおとなしく接しますが
他の動物にはかなり攻撃的で普通の散歩時 他の犬を見ると唸り声をあげて困ります
しかしながらこの日は他の犬を見てもごく普通にむしろエレガントに対応

他の同僚の人たちがCocoって本当にいい子だね~と褒めてくれましたけど
いつもの状態を知っている僕としては内心ひやひやでした(笑)










ちなみに糖尿病とは、血糖値(主にブドウ糖濃度)が病的に高い状態をさす病名
血糖値が高いと言っても無症状から のどの渇き 大量の尿を排泄する状態
さらには意識障害 昏睡に至るまであるそうですが

これらをすべてまとめて 血糖値やヘモグロビンA1c値が
一定の基準を超えている場合を糖尿病というそうです
米国には糖尿病の人が沢山いて 食生活が原因と思われる人が多数いるそうです
幸い僕の家族には糖尿病の患者はいませんけど
米国での食生活はかなり激しいものがありますので油断できません
こうして頻繁にちゃんと運動することが大切なようです

1時間ちょっとかけてこの散歩を僕たちは完了しました!
Cocoは終始ご機嫌で最後まで疲れを見せることなく楽しそうに歩いていました
疲れたけど気持ちよかったです 仕事場の同僚とも仕事場以外で会うのもなかなかいいものです

最初は面倒くさかったけど 参加してよかった~







ちなみにDさんは起きれたら参加するよ~と言っておりましたけど
結局 ぎりぎりまで起きれませんで不参加となりました(笑)
終了後 落ち合って近所のベトナムレストランで昼食
ベトナム風揚げ春巻きに ベトそばPhoを食べました
しっかり運動した後の食事は美味しいものだ
でも やっぱりアメリカンサイズ 食べすぎには気をつけなくては!(笑)







おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~

先日書いた四角豆 まだ残っていたので他の料理に使ってみました
どんな料理に合うのかと聞いたところ天婦羅という意見が多く
ちょうどそのころベイエリアはインディアンサマーで暖かかったので

ざるそばディナーに天婦羅として利用することにしました
今回揚げたものは 四角豆を筆頭にエビ
舞茸 椎茸 オクラとなりました
写真の手前が四角豆ですが しゃきしゃき感の残るほっこりとした天婦羅四角豆
やはりおすすめの調理法だけあって天婦羅との相性は抜群でした♪
癖のない分 どんな料理にも合いそうで 次回も見つけたらぜひ購入したい野菜となりました






この四角豆 天婦羅の後も少しだけ残っていたので
試験的な意味も込めて自家製糠床へもぐりこませ
四角豆の糠漬けを作ってみました
端っこのひらひらした部分が茶色くなってしまい
色としてはちょっとおいしそうな色が出ませんでして
どんなものかな~?と思いましたけど

糠漬けとしては合格点! しゃきしゃき感と糠漬けの塩味がよくマッチ
Dさんもこの四角豆糠漬けを楽しんだようでした~
四角豆 なかなかいい食材のようです!








さて話が変わってCocoの方ですが相変わらず元気です
先月食物アレルギーがでて体中痒がって 手足が茶色くなってしまいましたが
注射を受けて一か月たって痒がることもなく色の方も白に戻ってきました
でも注射は一か月ほどしかもたないということなので
あと一回受けて かゆみをしっかりを抑えてあげて
その間にしっかり完治できるかどうかを見届けたいと思っております





おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
インディアンサマーの到来でしょうか?
朝からとっても暖かくなったSFベイエリア
半袖一枚でも全く平気なくらいの天気です



Cocoの朝散歩は週末のお決まりコースでもある
地元のファーマーズマーケットの方へ行ってきました
まぁ~カンヌのマルシェの充実度に比べると劣りますけど (笑)
たま~にめずらしい食材を見つけることができるので
ファーマーズマーケットめぐりはやめられません
今回も変なものを見つけたので買ってきました♪









こちらは日本名四角豆 沖縄ではうりずんとかシカクマーミと呼ばれるそうで
日本本土では琉球四角豆といった名前で流通もしているそうですが
僕は今までこんなもの見たことがありませんでした

東南アジアなどの国では一般に出回っているようですから熱帯系の植物のようです
お店の人に聞いたら 炒めても スープに入れても 生で食べてもOKとのこと
あまり見かけることがないものですので この機会に~と購入
1パウンド$5ですから100gあたり250円くらいでしょうか?
米国の野菜としては決して安い部類に入る野菜ではないですね
でもとっても軽い野菜なのでこれで$1.25ですから 割高感はありません







このあとはSFの街並みをぼちぼち散歩
本当に暖かくってというよりもむしろ暑くて
遅れてきた真夏の週末という感じでした
おかげで途中で買ったミルクシェーキアメリカンサイズの大
しっかり胃袋に収まってしまいました(笑)
この好天気いつまで続くのでしょうか?
 











そんな訳で暑いとあまり食欲もわきません
あっさりとした感じの夕飯にしようということで
野菜のサラダとクルミのパンを夕飯にしました
 使用した野菜の種類が沢山です
とまと ピーマン しし唐 レタス ルッコラ にんじん きゅうり
オリーブ マッシュルーム それに例の四角豆

四角豆はさっと茹でただけですけど 癖もなく野菜特有の甘みがあって美味しい!
これは結構好きな野菜だな 次回も見つけたらぜひ購入しよう
天婦羅で食べてもおいしいそうなので是非挑戦したいものだ♪








おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
郵便受けをのぞいてみると
一応追跡ができるナンバーがあるものの
ごく普通の郵便物と一緒にこんな四角い封筒が混ざっていました

これはもしかして 待ちに待ち続けていた例のブツではないのか!?
永住権10年目を迎え2013年の7月31日に僕の米国永住権が切れるため
2013年の3月3日にネットで永住権申請を申し込みました
その後面接&写真撮影 指紋登録があったのが3月23日 そこまでは迅速に来ていたのです
周りの人は数週間で永住権来たよ~と言っていたのに
僕のはその後失速 全く音沙汰なし 数か月たっても全く進展なしとなりました(涙)










きっとファイル失くされたんだろうな~とあきらめかけていました
日本では考えられないだろうけど この国ではこういう重要書類
かなり簡単に失くされたりします・・・(Cocoの左手のくねりが素敵です)
でも9月4日 ちょうど6か月 半年たって何とか申請が認められ
めでたく 2度目の永住権を手にすることができました~
絶対どこかに紛れてしまっていて 職員が見つけて慌てて処理したとみています!

封筒を開けてみると 中に永住権が入っていました~
そうそう!今では同性婚でも入手可能になった米国永住権
僕が米国に来た頃は 同性同士の結婚で永住権が手に入るなんて夢の夢

生きているうちにそんなことが起こるなんて思ってもみなかったな









中には結局合法的に住む手だてが見つけられず
泣く泣く別れ別れになっていったカップルも多くいました
この永住権を得るために多くの人が沢山の苦労をしてきたのを見ています

僕も学生からはじまって 大学院卒業後
H1ビザという留学生には一般的な特殊技能みたいな枠のビザをもらい
職場が永住権の申請をしてくれたからよかったものの
もしこれがなかったらきっとDさんとも別れ別れになっていたことでしょう
いい世の中になったものだな~  そうか!同性婚と言えば
この同性婚での永住権申請がOKになったのは6月

もしかしてこの同性婚での永住権申請が多発したため 移民局が多忙になり
僕の永住権更新の手続きが遅れることになったのだろうか…?
まぁ~それはそれでいいか~(笑)









昔米国永住権が緑色だったことに由来し
永住権のことをグリーンカードというようになりましたが
僕が前回もらったのは全く緑ではありませんでした(emoji左)
それが 新しい永住権(右emoji)は緑になっているじゃないですか~
グリーンカードはグリーンに再びなったようです
なんか米ドル札みたいな色合いです

それに昔(左)は耳を出して斜め45度の写真撮影が基本でしたが
今はもうそんなことではなくなり
ちゃんとした正面からの写真になりました

この永住権が切れるのは十年後の1023(←間違いのご指摘ありがとうございます)2023年…
その頃はいったいどんな人生を歩んでいるのだろうか?
CocoとDさんと一緒だといいんだけど Cocoは無理かな…?(涙)











この日の夕飯は 焼き魚定食
味噌汁ご飯に 沖縄のモズクの酢の物
例のごとく僕は鯖 Dさんには鮭
焼き魚系は炭火で焼くと臭みも無くなり美味しいですな~





おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
3連休最終日となりました
朝はいつものごとくのんびりと起きだして
コーヒーを飲みながらニュースなどをチェック

普通の日だと朝ごはんを食べてすぐにでも散歩に行くのですが
週末の休みだとそうすぐに行動を起こさずのんびり
するとその状態に飽きてきたCocoがかまってほしい~攻撃を仕掛けてきます
DさんはこのCocoの顔を見るとメロメロ
Cocoもこれって計算づくでやっているんじゃないかって思うくらい
結構ブリブリです(笑) さすが元野犬 したたかに生きていますな~

でも やっぱり素直にこういう顔を見ていると癒されます
かわいいもんだ~♪
こうせがまれるとやっぱり散歩してあげなくちゃ~となりました(笑)










ランチは近所にあるサンドイッチが美味しいというお店に行ったら
Labor Dayの祝日で休み じゃあ~第二候補!とそちらへ行ったらそちらも休み
結局第五候補までチェックしたけどすべて休みでしたので
近くにあったスーパーマーケットでサンドイッチを買って
そちらで併設されているテーブルがあるエリアで簡単に済ませました
でも意外と美味しいサンドイッチでして スーパーマーケット侮れません!

飲み物を探している時 美味しいと評判のビールを発見したので購入♪
ほう~確かに美味しいビールだ! 昼間から軽く酔っていい気分
たまにこういうお気軽ランチもいいかもしれない








このあとはこれと言って特別なこともせず
Coco用のシャンプーなどを買いにペットショップへ行ったり
RossとかMarshallとか安売り店をのぞいたくらい
 家に帰って夕飯の仕込みをしていたら
Dさんが虹が出ていてきれいだよ~と教えてくれましたので
3階の方の窓から外を見てみると雲の上から地上にのびるように虹が浮かび上がっていました







虹をアップするとこんな感じemoji と~ってもきれいです
そして空全体を見渡してみると まだ夕焼けではないものの
空の雲が少しずつオレンジ色に変わり始めていました
白く輝く雲 真っ青な青空 そして薄くオレンジ色に染まる雲
その間を流れるようにのびる虹
昨日の夕焼けもきれいでしたけど これもそれに負けないくらい美しい~!

ちなみにこれらの空の写真はクリックすると大きくなりますので
是非大きな写真もチェックしてみてください








さて Labor Day Weekendは
米国人が夏のBBQをする最後の日とも言われているようです
5月終わりのメモリアルディから始まり July 4thそして最後にこのLabor Dayの祝日
これらの日は米国人が夏を楽しみ 家族友人でBBQをやるのが慣わして
このLabor Dayで夏の締めくくりとなるようです
うちでは招待する友人も家族も周りにあまりいませんので…(涙)

DさんとCocoと3人でひっそりとBBQをやることにしました
豚のひれ肉をおろしニンニク&生姜 沖縄の塩を塗り1週間ほど寝かしまして炭焼きに
付け合わせは小さいズッキーニ 赤しし唐 オクラを串焼きにしました













なかなかいい具合になってきたころ
Dさんが”夕焼けがとってもきれいだよ~”と3階から叫ぶので
どれどれと 料理の手を休めて再び3階の方へ行くと あれま~
昨日の夕陽とはまた一味違うものの 
とってもきれいな夕焼け空が広がっていました
今回は携帯のカメラではないのでとっても綺麗に色が出ました♪




もう一枚の写真は光る雲を中央に持ってきて撮影!
厳密にはこれ夕陽と言えるものなのか?わかりません・・・
実はこれ家の窓が向っている東の空なのです
夕焼けは普通西の空に夕日が沈むことによって
周りの空が赤やオレンジ色に空が染まる現象を僕たちはさしますが これは東の空 
西の空に沈む日の光が東の空にある雲に反射してこんな現象を起こしているのです










黄色に光る雲を視点にズームしてみるとこんな感じになります
青い空 黄色に輝く雲 そして周りの赤やオレンジの雲
もうこれも 素晴らしいの一言でした
東の空の夕焼け模様もなかなかのもの 2人いっとき言葉を失うくらいでした
これからはもっと夕暮れ時に東の空にも注目してみたいものです
Dさん こんな景色を教えてくれてありがとうございます~得した気分になりました!

ちなみにこれらの空の写真はクリックすると大きくなりますので
是非大きな写真もチェックしてみてください











夕飯の方もちゃんと完成しました~
メインの豚ひれ肉のBBQ 付け合わせは夏野菜各種の串焼き
ブルーチーズのマッシュポテト 空芯菜のニンニク炒め
そして箸休めはプチトマトの糠漬けとなりました
久しぶりにプチトマトの糠漬け作りましたけど
甘くて味の濃いプチトマトを使用したので大変おいしかった!







おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~

今週はLabor Day Weekendで連休 勤労感謝の日という感じでしょうか?
米国は日本のように祝祭日が少ないのでこういう連休への感謝度がかなり違ってきます
やはり一日多く休めるのって本当にうれしいものです
この日の朝食は例のごとくパンケーキとハムエッグ
パンケーキにはクルミと桃のスライスを入れてみましたが
季節の果物ははいいですね~生はもちろん調理してもおいしいです










この日は珍しく朝からきれいに晴れ渡って霧もありませんでした
久しぶりに朝から半袖でもOKな気温 とっても貴重です
こんないい天気の日は外に出なくては!とOakland Prideの方へ行ってきました~

これは基本的にSFに対抗するイーストベイがSFとはちょっと違った感じで行う
LGBTの人々へのお祭りイベントです
SFのイベントは世界的にもう有名になりすぎてぐちゃぐちゃの観光イベントになっていますが

こちらのイベントはもっともっと地元密着型でこじんまりとして
ローカルな人たち子供たちも一緒に楽しめるものになっていました
のんびりしていてでも屋台の食べ物は例外なくとんでもなく高かったのが印象的(笑)
おさらいしておきましょう~LGBTとはいうものの実は異なる事項が混ざっているのです
Gayは男性として男性の好きな人たち(広義ではレズビアンも含むこともある)
Lesbianは女性として女性が好きな人たち

Biセクシュアルはそれぞれ生まれ持った性としてどちらの性(男/女)の人も好きな人たち
しかしTransgenderは生まれ持った性とは逆の性と自分を認識して
(性転換の手術をするしないにかからわず)もともとの自分の性に適合しない感を持つ人







つまりLGBは自分の恋愛対象が同性または両性になるのに対してのカテゴリーで
トランスジェンダーは自分の性そのもの違和感のあるもの性同一性害的なカテゴリー
恋愛志向の問題と自己の性同一性障害の問題 ちなみにQはQuestioningでまだよくわからない人

本来なら同等にひっくるめるものではないのですが恋愛対象&性同一性障害は
ある部分でとっても密接した関係があるので
こうしてLGBTとしてひとくくりにすることが多いみたいです
まあ お祭りは普通に楽しめました
SFに比べると年齢層も上だし レズビアン系の女性が多くいて
明らかにSFのPrideとはかなり違うものでした

家に帰って今日のビール一本開けてみました
このビール会社のビールって本当においしい
特別ビール好きでもない僕が美味しいと感じるのですから相当なものです♪









そろそろこちらの方も日の入りがだいぶ早くなってきたようです
この日の夕方のCoco散歩では見事な夕焼けを望むことができました
携帯しか持っていなかったので携帯での写真でイマイチですが
実際のこの空の見事な色と雲の模様は本当に圧巻でした
クリックすると大きくなりますので是非ご覧ください





おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
ベイブリッジの閉鎖が始まったのと時期を同じくして
連日の霧深いSFベイエリアの霧が薄くなり気温が一気に上昇
遅れてきた夏が始まってきたようです







土曜日 朝のCoco散歩に出かけまして
ファーマーズマーケットの方まで足を延ばしたところ
美味しそうな夏野菜がまだまだ出ていましたので

オクラ しし唐 空芯菜 長豆 プチトマトなどを購入
今日の朝収穫したばかりだよ~とお店の人が自慢げに言っていましたので
とってもフレッシュで美味しそう~早速昼ご飯に調理してみました






せっかくの夏模様ということなので
この夏の陽気にぴったりのざるそばを作りまして
付け合わせに天婦羅各種も用意しました
エビ しし唐 オクラの天婦羅でしたが 季節の野菜っていいですね~
味が濃いというか しっかりとした野菜の味がしておいしい
うちではエビは面倒くさいので伸ばさず そのまま丸まっています(笑)
いつもはそばのつゆも自分で作るのですが今回市販のそばつゆを使ってみました
いや~これ楽ですね! 味もいいし手間もかからない
でも なんだろう?味が濃いっていうか癖になる強い味?
いつもの家で作る ぼんやりとした優しい感じではなく
自己主張の強い感じに少し驚きました
こういうものが一般には受けるんだろうな~
せっかくのいい天気 暖かい空気が周りのあふれているので
それを利用する手はない!と昼間からビール開けてみました
よくわからない魚のラベルのビール サンディエゴ産でした

まあ普通においしいって感じかな?





僕がビールを飲めば当然のことながらあっという間によっぱらいます~
仕事もないし 家の掃除もないし 天婦羅そばでお腹がいっぱい
それならのんびりと昼寝をしてしまえ~と 家族総出(?)で午後の昼寝

Cocoのこの両手をきちんとそろえた昼寝の姿がいいですね~
大きな白ねずみが行儀よく昼寝をしているって感じで笑えます
時々ぴくぴく動きながら声を出すのは夢でも見ているのでしょう
一体どんな夢を見ているのだろう?
今週末は連休!明日はOakland Prideの方へ行ってきます~♪






おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~

最近よく思うのですが自分の語学力の限界について・・・






僕はこの国に長いこと住んでいます 人生の半分くらいになります
一緒に住むパートナーは米国人で日本語が話せない Cocoも台湾犬で日本語ダメです(笑)
職場はすべて英語で日本語を理解する人がいない 家でも仕事でも英語のみの環境








こういう環境で長く住んでいる場合 英語が上達するのは必至
確かに会話には問題ないし 職場で意見もちゃんと言えるし
職業柄医学関係の書類だって英語で読めるし 理解していると思う

しかし その一方で読むにしても書くにしても 聞くにしても
大袈裟ではなく全神経を集中して行わないと 単なる文字の羅列になり
あっという間に流れて行ってしまい 理解不能となることが多い

それに集中力って2時間も3時間も続けることができないし
でも理解していないと仕事に支障が出てしまう
毎回そうではないけど はやり必要以上に疲れてしまうことが多い

日本語みたいに少しくらい集中しなくても
何となく聞き流していてもある程度理解できるような 
そんなレベルの英語力は持ち合わせていないようです









それにちょっと癖のある英語 例えば黒人さん系とか
ベトナム系とか フレンチ系なんかだと理解度がかなり低くなる・・・
そうかと言っても 何度も聞き返すこともままならない

その上 自分の発音の方だって結構怪しいもの
普通にしゃべっているときはそれほど気にしないけど
ちょっとしたことで聞き返されたりすると あぁ~やはり全然だな~と感じる










発音よりもっと怪しいのが会話中の語彙の選択と語彙力の低さ
特に仕事では意思の疎通はそれほど問題なく出来ていると思うのだか
それは意思の疎通の範囲であって 微妙なニュアンスや的を得た言い回しはできていない

これはこうだからこうです こうして方がいいと思います”単刀直入に言えるけど
それ以上の微妙なニュアンスをあまり表わせていないというか
正直言って僕の英語のレベルってそこまでの表現力がない

そして逆に相手がそういう微妙なところを表現しても通り一遍の理解するだけ
似たような言葉だけど 本来その言葉の持つ細やかな使い分け認識ができない
それは会話ではもちろんのこと書き言葉にも同じようなことが言える










例えば誰でも知っているような単語 difficult
これを辞書で引くとたくさんの意味合いがあり
その一つの意味合いでも

#requiring considerable physical or mental effort <difficult questions on the exam that required analytical thinking>というものがあり このカテゴリーの中で類義語として arduous, Augean, backbreaking, challenging, demanding, difficult, effortful, exacting, formidable, grueling (or gruelling), heavy, hellacious, herculean, killer, laborious, moiling, murderous, pick-and-shovel, rigorous, rough, rugged, severe, stiff, strenuous, sweaty, tall, testing, toilsome, tough, uphill,
abstract, abstruse, complex, complicated, elusive, hairy, insoluble, intricate, involved, knotty, opaque, problematic (also problematical), recondite, serious, spiny, stubborn, thorny, ticklish, tricky; bruising, burdensome, exhausting, labored, onerous, oppressive, stressful, taxing, tight, trying; annoying, bothersome, distressing, irksome, troublesome, vexatious; grievous, grim, strict, stringent; brutal, cruel, inhuman, painfulという言葉がある

英語が母国語の人たちはこれらの語彙を巧みに使い分けることにより
文章の中に深みを持たせることができるけど 僕は精一杯使い分けてもほんの数個くらい
とにかく知っている言葉を総動員して酷使している状態・・・










グラマー的にそれほど致命的なひどい間違えはしないとは思うけど
でも やはり母国語者から見ると妙な書きかたになっていることが多い
文法的にはあっているけど実際こちらでは使わないね~となることもしばし・・・

つまりとりあえず言いたいことは伝わりますね~程度の書き物ということ
大学新卒の新入社員の方がよっぽどスマートで洗練された話し方
書き方をしているので それを見ると妙に落ち込む・・・










正確にというか細やかな表現ができなく そして思っていることも伝わらないので
知能的には劣っていないのだけど こういう言い方すると語弊があるかもしれないけど  
ぶっちゃけ”バカみたいに聞こえる”ということ

実際自分よりも英語の表現力がない人が喋っている書いているのを見ると
その人が必ずしも知的能力が低いわけでもないのだか 言いたいことはわかるのだが
知能が低いように 教育程度が低いと感じてしまうということはしばしある

たぶん他人も僕に対してそういう感を持ってしまうんだろうな~と納得
そして特に リポートやプレゼンテーションでうまく表現できないとき
余計にその被害的妄想に陥ってしまうけど どうにもできない











正直言って 英語どっぷりの環境でもこの程度だし
この際 もっと上達するかとは思えない
ここら辺が自分の限界かな~なんて感じもする











そして こんな時ありふれたフレーズでよく聞かれるのが
自分の限界を知ったところからまたその上にのびていくという言葉
一理あるのかもしれないけど 実際の世界 そう甘くないんじゃないのかと思う

とりあえず今は自分のこの限界の中で
どうやってうまく立ち回っていくかが急務だな
努力はしていてもそう簡単に成果が見えない分余計焦る








やはり言語は若いうちから習得しないと難しい
それに語学って才能と言うか持って生まれたセンスによって
あっという間に習得する人もいれば いつまでたってもイマイチな人もいるのも事実














僕はどうも後者のようで いろいろとあがいているのだけれど
やっぱりあまりうまくいかないし 自信もない
こんな話をするとDさんはNYTimesを読めとかクラスをとれ~とか

英語の本をもっと読めとかの話になりますが わかってはいるのですが
仕事終わってまで 英語と付き合いたくない~!と言うのが本音
家に帰ったらどっぷり日本語に漬かっていたいという怠慢な心のためいまだ実行に至らず

きっと成功する人たちってこういうところで弛まない努力をしているんだろうな
僕はそちらの方の才能もないみたいです…(涙)
言い訳の多い人生を送っているようで最近ちょっと落ち込みます









こんなに英語上手なのになぜ日系企業で働いているのだろう?って
思うような知り合いの人が数人いますけど
彼らははやり賢い選択をしているんだな~と感服します








ブログでは能天気なことばかりを書いていますけど
ごくたまーに 人生についていろいろと考えてしまい
目標に向かって確実に前に進んでいる人や困難に果敢に挑戦している人

素晴らしい才能&努力で活躍している人を見ると
自分はこのような生き方をしていていいのだろうか?と
ほんの少しだけ不安になることがあります










別に野心があるとか 人も羨むような上の上のレベルの生活をしたいとか
そういう欲求ってあまりないのですが
このままぬるま湯に浸かっていてもいいものだろうか?

夏目漱石は精神的な向上心のないものは馬鹿だと言っておりますが
自分は向上心がそれほどないので どうも馬鹿者のようですが
それでもほんの少しだけ 考えてしまうことがあります

海外暮らしって聞こえがいいかもしれないし
日本にはないいい部分も確かにたくさんあるけど
日本ではない分大変な部分もたくさんありますね~










さて こういう話はだらだらと長くなってしまいますので話を閉めましょう~

この日の夕飯は ほうれん草の胡麻和え
とんかつ 味噌汁 ご飯となりました
この状況に勝つ! 活!を入れると言う訳でなく
な~んか面倒くさくって近所の食料品店で売っていた
出来合いのカツを買ってきて温めただけ
味噌汁と胡麻和え サラダは自家製だから良しとしよう





おしまい

 
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

12 2020/01 02
S M T W T F S
2 4
6 7 9 11
12 14 16 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[01/22 ree]
[01/21 Rockville]
[01/21 メイ]
[01/20 luca7]
[01/20 AKIKO]
[01/20 Rockville]
[01/20 ぴろりん]
[01/19 Lotus1818]
[01/17 チェス]
[01/16 Rockville]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest