[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸23年の2人
米国人彼氏Dさんと雑種犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた たれ流し的日常生活日記

コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓

メールも気軽に下さい~
JapanSFO@gmail.com~♪
Blue Mondayの仕事が終わりホッとして家に帰ると
郵便受けに何か入っていました
なんだろう~?と思ってみてみると絵葉書と大きな封筒
ハガキの方はフランスからで 大きな封筒はニューヨークからでした
不意打ちでこういうの送られるのって好きですね~
あれ~?なんだろう と思いながらワクワクします











絵葉書はフランス人の友達からでした
彼とはかれこれもう20年来の友人 
僕が米国に来た当時のうら若き頃 こちらで知り合った人

彼はその後フランスに戻り10年くらいパリに住んでいましたが
IT関係の仕事により 遠隔労働?とでも言いましょうか?
テレコミュートできるため ボルドーに近い母親の住む実家の方へ移りました

その後 結婚して子供もできて(彼はストレートなんですね~)
田舎の方で家族の皆さんと楽しく過ごしているようです Dさんとも面識がありますし
たま~にお互い 写真付きのメールで連絡したりしているのです
今回僕たちが南フランスのカンヌ&ニースの旅行へ行くのは伝えてありましたが
お互いの都合が合わず どこかで落ち合うということができませんでしたが
ちゃんとそれを覚えていてくれたらしく

休暇で南フランス 彼らはプロバンス地方のLe Grau-du-Roiへ行ったようですが
そこから 絵葉書を送ってきてくれたということです (読み難い↑アルファベット文字だ…)
Le Grau-du-Roiという地名は初めて聞きましたが なんかとっても素敵な場所みたいです♪

今はEメールですぐに写真付きの言葉を送ることができますが
僕はこういうアナログ的なものを送る&受け取るのが大好きです
相手を想像しながら時間をかけて送る言葉って 時間をかけた分少しだけ喜びが多い気がします









さて もう一つのニューヨークから来たと思われる大きな封筒を開けてみましょう
僕がハガキを読んでいたら 横にいるDさんが早く開けろ早く開けろ~とうるさい!(笑)
ニューヨークの住所の書いてる封筒はこれまた20年来の友人 東海岸美人妻さん♪から

彼女は日本とNYに家を持ち 行ったり来たりしているプロフェッショナルな仕事を持ち
その上 2児の母という想像を絶するくらい忙しく暮らしている人なんですね~
朝早くから 仕事 子育て 旦那の世話 一切妥協なくこなしてしまう凄腕の人
そんな彼女が送ってくれたのは ハワイの香りのする贈り物~
ハワイの風景写真は職場にさっそく持っていきたいものだけど
イケメンさんのカレンダーはいったいどこへ飾ればいいのだろうか?(笑)

キッチンでもないし リビングって感じでもないな~何かいい案あったら教えてください!
それにしてもこうして 沢山の人に気にかけてもらえて
本当に僕はしあわせだな~ありがとうございます


 




この日の夕飯は ハワイ~ということでロコモコに決定!
カロリー控えめを実践しているので ハンバーグはターキー(瀧江さん)ミンチを使用
沢山野菜を練りこんだのでボリュームの割には あっさりして食べやすい!
あぁ~でも ハワイで本当の美味しいロコモコが食べたい!
Dさんも ハワイ恋しいね~と ハワイ行こうか~!と言い早速ネットでチェックしましたけど
仕事の都合で安い時期は行けないし ホリデーシーズンは高騰するしで 断念

フットワークが軽い2人ではありますが 
やはり値段の壁は超えられないものがありました(笑)
でも来年の春くらいには行けたらいいな~





おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~

いつものことながら 最近仕事上ドタバタが続いてしまい
落ち着いて 何かに集中することができず お疲れ気味
やることは山のようにあるはずなのに なぜか空回りしてなかなか前に進まない

忙しくしているのになぜか何もこなしていないような焦燥感










そんな時 ふとデスクに戻ると 机の上に柿の山が置いてあったのです
(写真は自宅のテーブルの上ですけど ご了承ください)
そしてその下記の横にメモがあって 女医のWさんからでした
いつもいつも 患者や私たちのために力を尽くしてくれてありがとう~
家に柿が沢山なったのでおすそ分けします オーガニックだからとっても美味しわよ~♪ 
と書いてありました  こういうのってとっても嬉しいです 

女医のWさんにはいつもおんぶにだっこという感じで
こちらの方がお世話になっているのに こうして感謝の意を述べてくれる
空回りしていた気分がちょっと報われた気がしました










そして 同じ日の午後 ミーティングから帰ってきてぐったりしていると
デスクの上に かわいいゴジラの手提げバックが置いてあったのです
一体なんだろう~?と思って中を見て見ると いろいろな食べ物とメモが入っていました
これは以前 他の団体からちょっと頼まれごとがあり 自分の仕事は関係ないので
面倒くさいな~!とは思ったものの協力してあげたことへのお礼
日々の雑務に忙殺されて そんなことがあったことすらすっかり忘れていました~

いや~こんなに喜んでもらえていただなんて 
”情けは人の為ならず”と言うほどのものでもないけど 
やっぱり他人への親切心って 自分にも帰ってきて嬉しいもんだ~と

プレゼントをもらって喜んでいる とっても単純な自分でした(笑)












そして最後はこちらのプレゼント↓ 直接本人からもらいました
くれたのは以前部下であったイケメンでおしゃれさんのKevin
彼は大学院へ戻るため仕事を辞めていったのです

優秀な彼は米国にピンからキリまであるMPH(パブリックヘルス)の中でも 
米国では有数のコロンビア大学 UCLA ジョンホプキンズ大学などを受験し合格
結局地元密着型のUCバークレーの公衆衛生大学院に進学して行ったのです  (↓Cocoがいる!) アメリカ生まれで英語が母国語でかなり優秀の彼を部下に持つって正直言って結構疲れる…
脅威になるとまではいかないけど 呑み込みが早い分 教えるものも膨大になるし
自分があいまいに覚えていたことなどは 矛盾点などをスパッと質問されて

ありゃりゃ・・・とタジタジになることもありましてなかなか大変でした
でも 彼は性格がいいし 勤勉なので一緒いてとっても刺激的で
自分の為にもすごくいい経験だったけど 彼には物足りなかったんじゃないかな~?と

何となくそんな不安もあったりしていたのです 彼はうちの職場にはまだいるものの
勤務時間の短縮と共に部署がリサーチ部に移り その時も結構あっさりして
名残惜しさのひとかけらもなくCoolでしたから やっぱり力至らず・・・と自己嫌悪でした





でもこうして プレゼントと共にカードを持ってきてくれたのです!
プレゼントはマッサージ マニキュア ペディキュアなどがあるSpaのギフト券
そしてマグと こんなカラフルのカード

カードには僕への感謝をつづったメッセージがありました 感激です♪
あぁ~こんなに喜んで楽しんで働いてくれていたんだと思うと
こちらとしても救われた気分 基本的にはあまり飾らずに
上司としてというよりは同僚として一緒にチームの一員として働き
わからないことはわからないと 正直に格好つけずに接したのがよかったのだろうか?
わざわざ日本語に訳すのもこっぱずかしいので わかる人だけ読んでくださいな♪




それに彼はこんなマグもくれたのです 最初はへ~真黒な変哲もないマグ
彼が嬉々として 早速熱いお茶入れて使ってよ~と言うのでお茶を入れると~
黒い部分が白く変化して・・・
”BEST.BOSS.EVER.”という文字が浮かび上がってきたんですよ~
いや~なんかここまでやられてしまうとこそばゆい限りですが
素直に彼の好意を受けっておきたいと思います

ここまでやって感謝を表してくれるってことは
彼もいっしょに働いていていい経験になったことなんだなって素直に認めることができました
ちょっと胸につかえていたものが消え 心が軽くなりました

でも この文字が浮かび上がっている時 
職場でこのマグを持ち歩くのはちょっと恥ずかしい~
冷めたときだけ ミーティングなどに持っていくことにしよう(笑)






この日の夕飯は プレゼント攻撃でとっても気分がよかったので
前々からDさんがリクエストしていたスペイン料理のひと品
タコとジャガイモのニンニクオイル煮 Pulpo a la gallega(手前)を作ってみました
これはタコを茹でて オリーブ&ちょっとバター ジャガイモ &にんにくを耐熱皿に入れ
そのままオーブンで焼きつけたもの (フライパンで作る方法もあるみたいですね)
仕上げにパプリカの粉を散らして出来上がり 

スペインではよく見かけるタバス料理のひと品でとっても美味しいもの
Dさんは大喜びして楽しんでくれました♪ その奥に見えるのは一緒にオーブンで焼いた手羽先
おつまみ系の美味し夕飯となりました






おしまい★  

 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
週末 Dさんが美味しいラーメンが食べたいね~とリクエスト
おお~彼からラーメンリクエストが出るなんて珍しい!!!
気が変わらないうちに~と さっさと出発しました(笑)






今回行ったのは 最近皆さんが美味しいと噂するSan Mateoにあるお店
出来立てと言う訳でもないみたいですけどそれでも 比較的新しい部類じゃないかな?
これまた居酒屋&ラーメンのお店 最近この形態多いです

ここは以前 陸奥という日本食レストランがあった場所 懐かしい思い出がある店~
ネットで調べたら先日紹介したSFにある和楽というお店との姉妹店のようです
神楽ではランチ時間はラーメンのみ 博多&豚骨&つけ麺の3種類がありまして

僕たちはこってり豚骨を試してみました ここのスープの味はなかなか美味しい!
こってりの割には脂分が少なくこってりだけどあっさりしているんです
もう少し熱くてもいいかな?というのがありますけど
279 Baldwin Ave
San Mateo, CA
アメリカでは日本のように熱々で食べる人よりも猫舌の人が多いからか
比較的すぐに食べれる温度設定にしていることが多いようです
Dさんも熱々は無理なのでこの温度にはやけどを負うことなく食べることができたみたい

麺は食べごたえのある太目 茹で方も程よい固さでなかなかいい感じ
サービス 味 店の感じと総合的にDさんはここのラーメンとっても気に入ったようです 
僕はここじゃなくっちゃ駄目~!!というほどの気に入りの味ではないものの

また食べに来てもいいかも?という感じの味&値段だったと思います
次回はごく細麺であるという博多ラーメンを試したいですね~
これだけのものを出すのなら 夕飯の居酒屋料理も期待できそうです♪











このあとはサンマテオの街を散策
ラーメンは美味しかったもののポーションは日本的に控えめ
米国での大食いに慣れてしまった僕にはちょっと物足りない気もします(笑)

そんな訳でちょっとがっつり甘いものが食べたいな~と思い 
あぁ~ 日系スーパーSURUKIに行けばイチゴ大福があるかもしれない!と
SURUKIの方へ足を運んでみることにしました~
②このスーパーSURUKIの隣にはおいどんというラーメン屋がありました!
おいどんって昔あり営業休止したような気がしますけど まだやっていたのですね~
ラーメンがメインらしく意外と沢山の人が入っていくのを見かけました 美味しいのかな?

①イチゴ大福ありましたよ~ やっぱり地元で作ったものだけあってフレッシュ
餡子の包み方にムラがあってところどころ厚みが違うけど良しとしましょう(笑)
Cocoはこの大福が気になってしょうがないようです♪

③牛角ができるみたいですね それにしてもこのサンマテオ界隈
なんちゃって日本食もありますけど 日本人による日本食が充実しています
Dさんがこちらに移りたいでしょ~?と聞いたけど ホント!本気で引っ越したいです♪









サンマテオの散歩の後はDさんの趣味である飛行機を見に行きました
サンフランシスコ国際空港はすぐそばにありまして
空港近くの公園では飛行機の離発着が目の前で見えます
LAやNY 成田空港に比べるとずっと規模が小さいし UAとバージンアメリカのハブ空港で
たくさんのUA&バージンがありますけど それでも デルタ メキシカン アメリカン 
シンガポールなどの他の航空会社の飛行機も見ることができます






ワクワクしてみているのはDさんだけで
当然のことながらCocoの方は飛行機には全く興味がなく
一生懸命岩に潜む小動物をチェックしていました~
ここでは見かけませんでしたけど こういう岩場って結構リスが住んでいたりするんです
リス大好き犬のCocoにとって岩場⇒リスという方程式ができていて
こういうゴロゴロしたところを見るとチェックせずにはいられないようです(笑)

一匹も見つけることが出来なくて残念でした~









空港を後にして ウィンドウショッピングを少々してみることにしました
ショッピング中 Cocoは車の中に入れておくのですが
アップルストアーの目の前にCocoがいる! と一瞬思ってしまうくらい・・・
そっくりな犬 でも一回りくらいCocoより大きいサイズでした
カメラを向けると後ずさります きっと驚かせてしまったのだろう 申し訳ない!
鼻はCocoの方はもっと黒いけど 似ているから近い種類の犬なのかもしれない・・・






この日の夕飯は さんまを炭で焼いてみました
脂がのっていてとっても美味しいし炭で焼くと匂いが飛び香ばしい
たっぷりの大根おろしにポン酢でいただきました
青魚が苦手なDさんには鮭の塩焼き
モズクとみそ汁 そしてごはんという思いっきり日本食の夕飯でした
あぁ~美味しかった♪






おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
夏時間が終わり 冬時間になり以前より朝明るくなるのが早くなりました
朝起きてリビングの窓から外を見て見ると 真っ青な空
そして空に広がる雲が大変高いところにあり これぞ秋空という感じです
季節感の少ないカリフォルニアではありますが
確実に季節は移り変わっているようです
少し前に比べて朝晩が寒くなり 少し起きるのがつらくなりますが






Coco散歩には少し寒いくらいがちょうどいい
まあ、暑ければ暑いなりに楽しめますけど
これくらい気温だと歩いていてどんどん体が温まる感じがいい
ここ数日は温暖の差が激しかったせいか
街の木々もしっかりと赤く染まっているものもあり
この見事な自然の色には本当に感服します








こういうちょっとした変化を見つけると何故かワクワクしてしまい
調子に乗ってまた長い距離を歩いてしまいました・・・
歩いている時は全く問題なく楽しそうに歩いているCocoですが

やっぱり長い距離歩くと疲れるのでしょう~陽だまりを見つけて昼寝
お付き合いの方ありがとうございます(笑)
安らかに寝ている姿を見ると なんか癒されます~
まあ本人は笑っているつもりでないのでしょうけど
微笑んで眠っているようで 微笑ましい~
思わずアップでも写真を撮ってしまいました♪

















さて話はがらりと変わって 僕は甘いソーダ類は一切飲まないのですが
甘くない炭酸水は大好きなのでしょっちゅう購入しています
いわゆるペリエとかサンペレグリノ というのが一般に知られている商品

僕も最近知ったのですが これらの炭酸水って
自宅で簡単に炭酸水が作れることをご存知でしょうか?
これはおもしろそう~!さっそく実行に移しました










基本的にすごく簡単 必要なのは冷たい水&ベーキングソーダ&クエン酸だけ♪
ベーキングソーダは純粋な炭酸水素ナトリウムであるのでOKですが
ベーキングパウダーは小麦粉などの分散剤&酸性剤が入っているので避けましょう~

これにクエン酸(英語でcitric acid)が必要となります
米国でクエン酸は健康食品店やWholeFoodsRainbow Groceryで売っているようです
僕はDさんと歩いていたらたまたまハーブ屋がありましてそこで購入しました
(この方が強度が高いので)炭酸飲料の500mlペットボトルを用意して
その中にベーキングソーダ&クエン酸を各小さじ1入れ 冷たい水を入れます
すぐに蓋をして混ぜると 微炭酸ソーダ水の出来上がり♪ これだけ!簡単でしょ?

これにレモン汁を絞ったり 甘いのがいい人は蜂蜜なんかを混ぜても美味しいかも
僕は炭酸がきついのがいいので小さじ1よりも少し多めに入れてみたところ
シュワシュワ感が合ってとってもいい感じなりました

最近巷では炭酸水の効能について注目されているようです
意外といろいろな効能があるようなので驚きました!
注意点としては工業&掃除用ではなく食品&医療用の口に入れても平気な材料を使いましょう~♪








でこのベーキングソータ&クエン酸のコンビネーションを使うと
家で炭酸泉水のお風呂を楽しむことができるのです
早速試したのですが これに温泉の素と一緒に混ぜると炭酸温泉気分 極楽極楽
僕は今回作らなかったのですが 発砲入浴剤のバブのようなものも
簡単に家で作れるようなので次回挑戦してみようと思います!
これから寒くなりますから 自家製で体の温まる温泉の素が作れるなんていいですね♪









この日の夕飯は豆腐チゲと中華系のからし菜?
英語の名前も日本語の名前もわからない・・・
こんな感じのやつなのですが

レタスみたいなからし菜みたいな感じのもの(emojiこの写真は借り物です)
以前中華系の同僚とレストランへ行ったとき食して美味しかったので挑戦
油を垂らしたお湯でさっと湯掻いて 醤油を散らしてみましたがとっても美味しかった
豆腐チゲは作り方が本当に適当(笑)
ニンニク生姜をみじん切りにして炒めて 豚肉を投入 そしてあさり&豆腐も
玉葱 椎茸 ゴボウ 家にある野菜も適当にいれて コチュジャン&味噌で味付け

それでもまあ~いい感じの味になりました







おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
冬時間になった米国 一時間時計を遅らせます
秋はFall Back(後ろに倒れる!)で時計を後ろに 
春はLook forward Spring(春を待ち望む)でに進めるなんて覚えるとわかりやすい







これにより 朝は早くから明るくなり 夜は早くから暗くなります
SFの天を見上げるとすっかり空は雲が高く 秋を感じさせるものになっています
突然ぐっと冷えたり 突然暖かくなったり 対応が難しい所ですが
これを繰り返して いつの間にか冬になっていくんですね~
それにHalloweenが終わると サンクスギビング クリスマス
年末年始で あっという間に一年が終わってしまう

今年は年の初めから 母の病気があり通常では考えられないくらい
あっという間に時間が過ぎてしまった感があります
あの出来事はいまだに鮮明に記憶に残っているのに もう母が逝ってから半年も経つんだ…









さてこの日のブランチは 前々からDさんのリクエストであった
何故か彼が気に入っているワインバー兼レストランへ行ってきました
僕としてはそれほど惹かれるような料理を出しているようにも思えないんですけど・・・(笑)
1369 Solano Ave
Albany, CA 94706
左の写真はTerrine: chicken and duck liver paté with tossed green salad
右の写真手前は僕のChicken Parmesan: with tomato ragout, Emmenthaler; with rice and sautéed vegetables
奥はDさんのCalimari Entrée: simmered with tomato, red wine and anise; with baked spinach-rice and lemon

ちゃんとフレッシュな素材を使って作っているので味としては申し分ない!
美味しいことは美味しいのです でも~ここはワインバーでもあるので豊富なワインがある
ワイン好きな彼は料理よりもそこにひかれているような気がしないでもない・・・(笑)










このあとは 修理に出していたスーツケースがが直ったのでそれを取りに行って
ダウンタウンでDさんのショッピングに付き合ってお店を数軒回り
DuboceトライアングルあたりをぐるぐるとCoco散歩をして時間を過ごしました

ここら辺りは緑も多く歩道も広めにとられているのでとっても歩きやすい
それにすぐそばには犬公園のDuboceParkもあるので
この近辺に住んでいる人は犬を飼っている人が多いらしく 沢山の犬を見かけました ①その後はでCafe Floreカクテル休憩僕はカルアクリーム Dさんは赤ワイン
Lookout SF  はたくさんの人であふれていました 若い子向けのバーになったみたいです
街をぐるりと歩いていると以前にあった店がなくなり 新しいお店も開いていました

③はBeaux:2331-2337 Market St, San Francisco, CA 94114このお店も新しい感じ
落ち着いたシックな内装でバーというよりもカクテルラウンジというもの
とはいうものの まあ、カストロですから週末の夜は大騒ぎになるでしょうけど

Happy Hourもあるみたいだから 落ち着いたその時間を狙って
次回はこのお店に挑戦しよう~ということになりました!








さてこのあとは日本街の方へ食材を買いに行ったのですがこの日本街も新旧の交代があった模様です
以前人気を誇ったbushi-Teiがなくなり 和楽という居酒屋&ラーメンレストランになっていました
Waraku Ramen Izakaya (1638 Post St, San Francisco, CA 94115)
もう一つは以前手打ちの讃岐うどん店があったところに新しくできた
Ramen Underground (22 Peace Plz,Ste 530, San Francisco, CA 94115)
こちらのお店はKernyストリートの方にあったお店が移転したのか?支店を開いたのか?

それはわかりませんけど 以前の評価はそれほど高くなかったのでまだ試していないお店
和楽にしてもこのお店にしてもウェブ上の評価では5中3.5という微妙な評価・・・
まあ、機会があったらトライしてもいいけど積極的に行くという感じではないかもな~

それにしても最近居酒屋兼ラーメンレストランという日本食スタイルが多い
居酒屋:iza-ka-ya (kaにアクセント)さえもこの近辺では英語として通じる言葉になりつつあり
この手のお店はたくさん見かけるようになりました








さて日系食材店では生ホタテが貝付きで安く売っていました
と言っても本来いくらで売るべきものがどれだけ安くなっていたのかわかりませんけど
大特価!という表示ののせられて買ってしまいました

開いて 中をきれいにして(かなり泥&砂まみれでした)
ガスコンロの上で弱火でじっくり焼き 仕上げに醤油とみりんで味付け
海鮮に醤油の焦げる匂いがいい!!お味的には申し分ないくらい美味しかった~
しかし! 泥や砂はしっかり洗い流されていたのですが
ホタテのカルシューム成分がまだ内部にあったらしく 取り切れていなかった・・・
小さな真珠のような白い球があり ちょっとがりがり感があり残念な結果

Dさんはホタテというと 寿司にしても料理にしても貝柱の部分しか食したことがないらしく
ひもの部分にちょっと引き気味 ここが美味しいんだよ~と教えましたけど
初めての食材にこの形状 まだまだ経験を積む必要があるようです(笑)








おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
San Mateoで仕事があったので行ってきました
僕の仕事はとってもローカルな仕事なのでサンマテオとは珍しい!
ここのところあのあたりに入っていないので久しぶりだな~という感じ

SF郊外に住む僕にとってサンマテオは逆方向なのでSFの街を横切らないといけない
距離的にはそれほどたいしたことはないのですが ラッシュアワーとなると話が違う
とんでもない交通渋滞を通り抜けなくてはいけないのです







その上女医のSさんを途中でピックアップしなくてはいけないので二度手間
通常ならそれでも30~40分ちょっとでつく距離なのでありますが
この日は午前6時ごろ一車線が通行止めになるようなた事故の為 もう地獄・・・

交通渋滞が半端ではなくDoor toDoorで90分以上かかってしまいました
朝飲んだ大量のコーヒーが濾過されて出てくるのに90分はちょうどいい頃合い
到着前には女医さんと共にもうトイレにい帰宅でしょうがない状態になってしまいました

Dさんは以前90-120分の通勤を4年間していたんですよね・・・
僕にはできません!ご苦労様でした 
自分で体験して初めてその大変さが身にしみてわかりました
 










さて仕事の方ですが 新しいプロジェクトが始まるにあたり
お金を出してくれる大手製薬会社のひらく合同説明会コンフェレンスに参加というもの
全米からたくさんの人が参加 もともと僕の上司が行く予定の会議だったのですが
彼女が急遽いけなくなったので頼まれてしょうがなく行ってきたという感じ
半分以上が医師という状態なので説明会も難解な英語が続出
本当に本当に集中しないとあっという間に何を話しているのかわからなくなる哀れな僕の脳

それでもとってもいい勉強にはなったし 沢山のこと学べたし女医Sさんもいろいろ話ができたし
悪い経験ではなかったのですが 正直言って重荷です 僕には無理です・・・(涙)
ものすごく疲れてしまいました 

次回は英語がネイティブの人を派遣してください・・・









久しぶりのサンマテオ サンマテオの隣にはFosterCityもあるため
この近辺は日本人人口比率が比較的高く SF在住の日本人は永住組に対して
こちらは駐在員系の人が多く 経済的にも余裕のある方が多いせいか

日本食のレベルもかなりいい線行っているお店が多いと僕は考えます
最近もいろいろと新規のお店ができたようですが
僕たちにとってちょっと遠いのでなかなか行かないんですよね

今回はせっかく来たんだから~とランチを期待していたのですが
中華系の押しの強い方(中華系は押しが強いのが多い!)がいつの間にか仕切り
なんか気がついたら味千ラーメンに皆さんと団体行動・・・仕事だからしょうがないか~
211 3rd St
San Mateo, CA 94401

でも そんなに悪くない味だったし 味千ラーメンは久しぶりだったから良しとしましょう
それにしてもSan Mateo本当にいろいろと新しいお店ができて楽しそう
今度はDさんと一緒に新しいお店開発したいものだ~いい店あったら紹介してください♪

2日目は昼にサンドイッチの軽食が付いたのでそれをもらったので外食はなし
それを食べながらのミーティングに参加 何とかこなし たぶん今回50/50程度の理解だったと思います(汗)
酷いものですが 正直こんな程度 こうして地獄の2日間は終わりました










さて話は変わって 本日はハロウィン
僕たちが住む地域は学区が大変いいということでたくさんの人たちが移り住むような場所
その為 周りには子供が沢山いるのでハロウィンは大変なものです

今年はDさんも僕も仕事の方が忙しく疲れ切っていたので
今年はハロウィンの相手してられないよね~と パスすることにしました
でも 次々と訪れてくる子供たちを無視して居留守するのも大変

ですからちょこっと家から離れるために夕飯は外食
ドレスアップをしてまでの外食というよりは疲れ切っているし 
ドレスダウンで食事ができるところと思ったところ 郵便受けに入っていた広告でここに決定!
このお店デニーズみたいな感じの 格下アメリカンダイナー
サラダかスープ メインとデザートがついて
なんと2人で$20という激安メニューを開始していたよう~

プライムリブまであるじゃないですか~ということで行ってきました
うらさびれた感じのお店はそのままでしたけど
プライムリブもそんなに悪くなかったしサービスもまずまず美味しかったです

いらしているお客様の層が通常僕たちがあまり接する機会がないような人たちなので
見ているだけでなかなか楽しめました (失礼な奴だ・・・)
これだけ食べて2人で$20ってとってもお得! 







それにこのお店 子供の食事はタダらしい・・・
一体どんなものがただになるのか不安な要素もありますけど
子供がタダで大人が2人で$20 味もそんなに悪くないとなれば
一度くらいためしてみても面白いかもです(笑)

詳しくはこちらまで~emojiCarrows
もし行くようなことがありましたら
どんなもんだったかお教えくださいませ ははは









おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
恥ずかしい姿というと どんなものを想像するのだろうか?
Cocoはしょっちゅう恥ずかしい姿をさらしているので
別にどうってことないだろうが・・・
今日僕は 年上の殿方の前であられもない姿をさらしてしまいました
と言っても セクシャルなことではなくメディカルなことなんですけど・・・
それでもあの姿って ちょっとシュールな状況だったと思います









今日久しぶりにかかりつけの医師に会ってきました
仕事場の関係でインフルエンザの予防接種と
TB(ツベルクリン/結核?)のチェックをしなくてはいけませんでして

どうせやるなら全部やってしまえ~とPhysical examinationを頼んだのです
日本語だとなんていうのだろう?年一回の定期健診みたいな感じかな?
まず最初に心電図をとるためにシャツを脱ぐように言われて上半身裸

そしてそのまま聴診器で胸の音を聞いたり 血圧を測ったりいろいろやります
その定期健診の中に含まれていた 前立腺がんのチェックが曲者なのです・・・
この医師”ズボン下ろして下着も下ろして横になってください~”と言うのです!










そう~こんな感じ前門の虎、後門の狼 この時アシスタントのおねいちゃんが去ったのはホッとした
こちらの写真の方はそれでも上半身洋服を着て 下着をちょこっとだけずらしていますからいいけど
僕の場合は上半身裸の上 ズボンと下着を半おろしにして横になるんです

親にも恋人にも見せられないとっても情けない格好・・・(涙)
そしてこの医師は秘部に指を入れ前立腺のチェックするのですけど
指を入れながら いきなり世間話し始めるんです・・・とってもシュールです
今年の夏日本は暑かった?” ”はい…かなり暑かったです…
東京ではどこが一番好き? 新宿?” ”そうですね 浅草なんかいいですね…
黙ってやってくれんかい~!!と僕の心の叫びは届きませんでした(涙)

生まれて初めてこの検査しましたけど とっても真面目な検査なのですが
ものすごく恥ずかしいですね・・・ 出来れば2度とやりたくないものです
医師たちって患者のこんな姿見て何とも思わないのだろうか?










このあと彼は 秘部を含めた全身を触診して終わりました
別に悪いところはない!との喜ぶべきうれしい結果でしたが
こちらはもう結果なんかどうでもよく なんか妙に疲れ切ってしまいました
そんな訳で家に帰って一杯 か~っと飲んで気分転換
不思議な体験 これって毎年やらなくてはいけないのでしょうか?
3年に1回 いや5年に1回で勘弁してもらいたい それくらい恥ずかしかったな~







この日の夕飯は 鶏肉とカラードグリーンを炒め
中華風の酸っぱい辛いスープを作りまして
オリーブとトマトのグリーンサラダとなりました
こうして写真で見るととっても不可思議な取り合わせの夕飯だ・・・
冷蔵庫にあるもので作ったというのがはっきりとわかります(笑)







おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
Coco散歩の時 よく見かけるこのリンゴの樹
リンゴが沢山なっていて とってもおいしそう~
でもとっても高い位置にリンゴが実っていて普通には届かない





実りに実って落ちているのを拾う人を見かけたことあるけど
やっぱり他人の家ですからね~ちょっと躊躇
拾っても窃盗になるのではないかと小心者の僕はそのまま素通りしていました
でもこの日 家の人が高枝切狭のようなもので たわわに実ったリンゴの収穫をしていました
冗談半分で”いつもここのリンゴ気になっていたんですよ~”と言ったら
気のいいおばちゃんが じゃあ~あなたの分とCocoの分ね~と





美味しそうな赤いリンゴを僕たちにくれたのです
無農薬だから美味しいわよ~と言って でも排気ガスは吸っているかもね!とのこと(笑)
どうせ食べきれないからいつでも木に登ってでも採っていいからね~勧めてくれました♪
このリンゴ ものすごく甘くて適度に酸味が合ってとっても美味しかった~
Cocoはリンゴの実は見向きもしないので食べないのですが
僕が美味しそうに食べた後の芯は美味しく見えるらしく喜んで食べていました♪







 






そう~季節は秋 実りの秋 収穫の秋です
近所のスーパーマーケットにはハロウィン用?感謝祭用?
どちらの為か知りませんけど かぼちゃ特設コーナーが例年のように作られていて 
今年は特大カボチャも展示されていました 隣にいる大人よりも大きいかぼちゃ!
これってクレーン車でも使わないと運べないだろうにご苦労なことです
それにこれを買う人っていったいいるのだろうか? 買うとしたらいくらなんだろう?疑問だ・・・









スーパーマーケットの中の方も実りの秋 収穫の秋まっただ中という感じ
マツタケ 舞茸 しめじに ポータベラマッシュルーム
見たこともない珍しいマッシュルームもたくさんありました

で 思ったのですが マッシュルームって高価なものが多い
高価なものと言えばトリュフとかマツタケを思い浮かべますが
このお店には他にも奇妙な形をしたとっても高価なものも並んでいました
キノコ類って種類によっては栽培が大変難しく 天然ものだけというものが多く
その上収穫できるのがとっても短期なものが多いので
それなりのいい値段になるのでしょう 

それに高価だから美味しいか!?と聞かれると結構???なものが多いので
日ごろ珍しい食材を積極的に試す僕ですけど きのこに関しては
僕は手ごろな値段で無難なものを購入という安全策を取ってしまいます












そして今日の日記の本命 栗emojiです!
このスーパーマーケットでは地元産の旬の栗を売っていました
子供の頃はそうでもありませんでしたけど 年を取るにつれ
僕はどんどん栗が好きになっているんです なんででしょう?不思議だ・・・
スイーツ系も栗だと無性に買いたくなってしまうんです
ですから栗が出たら試してみたいものがあったので 栗を購入しました










まず栗の鬼皮と呼ばれる固い皮の部分を剥きます
これ大変そうだけど意外と簡単 先っぽの部分をちょこっと包丁を入れ
そこからバターナイフみたいなものを押し込んでいくとさっくり剥けます
数が多いとやっぱり手がつかれるけど これくらいだったら大丈夫
このフレッシュな栗 渋皮を残して 少なくとも2日くらい水につけておきます
すると最初浮かんでいたものもしっかり水分を吸って沈んでいきます











これをあく抜きの為 重曹と一緒に軽くそうですね~10分くらい煮ます
すると驚くほどのあくがドバ~っと出てきて
煮汁が思いっきり真っ黒に染まっていきます
そして その煮汁を捨てて 栗を一つ一つ綺麗に洗った後
砂糖と一緒に煮付けていきます 沸騰させて煮ると割れてしまうとのことですので
沸騰する前に火を止めて一晩寝かし そして次の日また沸騰直前に火を止め寝かす











これを2~3日くらい続けると 栗の渋皮煮の出来上がり♪
Dさんって渋皮煮を今まで見たことがなかったらしく(僕も初めて作ったので)
これを見た彼の最初の反応は ”なんか鳥の内臓みたい・・・”とのことでした(笑)

少し引き気味のDさんに無理やりこの渋皮煮を試させたところ・・・
emojiemojiemoji 何だこりゃ~ととっても気に入ってくれました
実際試したところ 栗のおいしさをしっかり引き出してとっても美味しかった~
何故今回渋皮煮に挑戦したかというと 年を取るにつれて
栗系の食べ物がより好きになって食べたかったというのありますが
渋皮煮は母が以前よく作っていたものだったからなのです

よくこの季節になると母は苦労して栗を剥き 渋皮煮をコトコト煮込んでいました
でも・・・不思議なことに僕はそれを食べたという記憶がない
もしかしたら母は自分の為に作って自分で楽しんでいたのかもしれないな~(笑)

よほど栗系が好きだったと思われます
きっと僕の栗好きは 母のDNAを受け継いでのことで 全く不思議がないのかもしれない
そういえば 母が亡くなって 最後の別れをした時








母の出棺の際 棺の中にモンブランのケーキを父が入れてあげていました
僕が作った渋皮煮 もう試してもらうことができないんだなと思うと
郷愁の秋 何ともやりきれない寂しさが湧き上がってきました

郷愁の愁は 秋の心と書くんだ・・・
何となく漢字の成り立ちの意味を今本当に理解したような気がした
 







おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
サンフランシスコベイエリアに住む日本人の間でラーメンブームはもう過渡期を迎えた感が…
いろんなところに乱立して ラーメン専門店だけでなく居酒屋レストランでもラーメンを出しており
そう苦労なくそこそこ美味しいラーメンが食べられるようになった気がします

これは喜ばしいことですが 僕の場合一度気に入るとそこへ飽きるまで行ってしまう傾向があり
そして郊外に住む僕にとってそうそうシリコンバレーあたりのラーメン屋もいけないし
たくさんあっても結局行くところはだいたい限定されてしまいます






日本人の間でラーメンはピークを越えたと言いましたが
アジア系 特に中華系アメリカンの間ではまだまだラーメン熱は冷めておらず
最近は日本風のラーメンを真似た なんちゃってラーメン系もよく見かけます
こちらでは中華系の人の経営のサンドイッチ屋で出している
街一番のラーメンなのだそうです・・・見るからにあまり美味しそうではない
そう現在なんちゃってラーメン百花繚乱状態のSFベイエリアではないでしょうか?(笑)







職場で唯一の純日本人の僕は同僚の間では
寿司とラーメンのことはJPNSFOに聞け!”という感じになっています
彼らにとって日本人すなわち寿司が作れてラーメンに詳しいという方程式なようです

まあ、あながちウソではないのであえて否定しませんけど
ドラゴンロールレインボーロールの作り方を教えてくれと聞かれると
そんなもん知らんわ~!! こっちが教えてほしいくらいだ~!と思いますけど

控えめでお淑やかな僕としては あえて そんなもん寿司じゃね~よ~!とは言わず
そういうそういう料理あんまりしないから~と 彼らの寿司観念を否定することなく
日本人的にお茶を濁すようにごまかし 職場での自分の立位置を保守します(笑)










そんな中 強力な中華系同僚の自称ラーメン通のW君が
今度中華系モールの中に新しい本格的な日本ラーメン屋ができて
それがめちゃくちゃ美味しいからぜひ試してきてよ~とうるさい

とりあえずネットでチェックしたら とっても日本風だけど
やっぱり中華系の人の経営 調理ということらしく
一生懸命努力して日本風ラーメン作っていますという感じのよう
ですからわざわざ試すまでもないか~と思っていたのですが
彼のプッシュが強くて煩わしいし 他の人からもちらほら美味しかったよ~と
意外な反応を耳にしたので それじゃ~とりあえず行ってみますか~と密行







外装も内装も そこそこ日本風のラーメン屋に見えないこともない
努力の度合いは理解できますけど 名前がマズイ・・・”たましい”?? なぜ?
決して間違った日本語ではないけど とんでもなく変なネーミングでもないけど

普通の一般的な日本人の感覚からすると いや僕の感覚からすると
ラーメン屋に”たましい”という名前はつけないような気がします・・・まぁいいか~
従業員がすべて中華系 入店すると ありがちな ”いらさいませ~”で始まり
ラーメンを注文すると意味不明の日本語らしきもので返答
キャッシャーの脇には単語帳がありアルファベットで日本語らしき
"irassaimase" "icchoo" "maidou" など 頑張っているな~と微笑ましい限り


 








僕は同僚W君の一押しのとんこつ黒ラーメン?かなんかそんな感じのものをオーダー
元気のおねいちゃんが数分後持ってきたのはこんな感じでした~
見た目はそれほどひどくない ちゃんとした日本風ラーメンと言えばラーメンだ!
スープを一口 あぁ~ちゃんとしたラーメンの味がする 悪くはない
でも 味が無難すぎて 平淡 深みがない 
癖が全くなく お店の特有の持ち味というものが全くない 整いすぎているな~との感想








こういう感じの味というこは市販のスープの素を使っていると思われます
今は業務用ラーメンスープの素が出回っていて さまざまな味を手軽に作れるということです
日本のラーメン屋でもまともに自家製のラーメンスープを作っているところも減っているとか・・・

実際このエバラ味噌ラーメンの素を使っているラーメン屋を日本で知っていますけど
そこのラーメンはこれに加えて自家でちゃんとスープだしを作っているためか
と~ってもおいしく僕の好きなラーメン屋の一つになっているのですが
ここのたましいは明らかにそこまでのひと加えがなく単なるお湯で溶かしているのだと思います
だから 決してまずくはなくむしろ好ましい味なのですがとっても平淡な味が出てしまっている
麺は明らかに市販のよく見かけそうな普通の麺  茹で加減は別に悪くない

煮卵は中が半熟でそれこそ日本のラーメン屋にありがちなスタイル
でもこの煮卵 半熟の黄身の上になんか味の濃いたれを振りかけているらしく 味濃すぎ・・・
チャーシューはやわらかくとっても美味しかったです (さすが中華系!笑)






でもこの黒とんこつラーメン 一杯$10以上するんですよね~
市販のスープの素にお湯使っているのならもう少し値段を下げた方がいい
$6~8くらいならラーメンが食べたくてしょうがない時
まあ、行ってもいいか~と言うことになりますけど
この味でこのレベルで$10以上となると次回はないでしょう(笑)
やはり なんちゃってラーメンはなんちゃってラーメンであるという結論




このお店南CAの方にも支店があるみたいです 暇とお金に余裕がある人はどうぞ~
後日 同僚のW君に正直に僕の感想を教えてあげたところ
ちょっと複雑な表情をしていました~(笑)







おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~
先の週末 僕はスーツケースの修理を依頼しました






御存じのとおり ここ一年は日本へ行ったり仕事で東海岸なども行ってばたばたしていました
その為スーツケースの使用もかなりの頻度になり
ついにその酷使に耐えかねてスーツケースの車輪が一つ壊れてしまいました

今使用のスーツケースは前のが壊れてとりあえず新宿駅の地下で購入した無名品
(たしかMooさんとディナーデイトの直前に買ったんだな~笑)
しかしながらちょうどいい大きさですごく軽く使い勝手がよく気に入っていました

Dさんがもう新しいの買えば~?と言ってくれたのですが
新しいスーツケースって結構高額だし 車輪さえ取り替えれば問題なく使える
そんな理由もあり 新たな購入はやめてスーツケースの修理を依頼






ネットでチェックしたところインド人経営のなかなか評判のいいお店を発見
Main Luggage Repair:1553 Polk St,San Francisco, CA 94109
このお店はたくさんの有名ブランドの修理の公認を受けているお店でした

沢山の修理依頼のスーツケースが店いっぱいに並んでいまして
驚いたのは日本でも大人気のRIMOWAが1/4くらいを占めているんです
日本人ってホント高級ブランド好きですね(笑) これ持っている日本人を空港でごまんと見かけます
これは値段的にも素晴らしく 種類 型にもよるのですが
大きいのになると一つ10万くらいするものもあるみたいです
これだけするんだから 耐久性が高いんだろうな~と思ったのですが

この店に限って 車輪の取れている物 ぐにゃりと曲がってしまっている物
見るも無残な形に変形している物がたくさん(15~20個くらい)あり驚きました
ネットでチェックしたら破損も報告されていて値段の割にそんなに強度がよくないみたいです







ちなみにDさんは(セールで買った~笑)TUMIのスーツケースを持っています
この一年壊れてしまった僕のスーツケースにかわり頻繁に日本行へ使わせてもらいました
これはなかなかいいみたい かなりの頻度の使用で 4年たった今も全く問題ないし

この修理屋でもTumiのバッグは修理に出しているのが2~3個と少なかったです
僕もTUMI買いたいな~と思ったことがないとは言いませんけど やはりこれも高い! 
スーツケースって意外と毎年ちょこまかと進化しているようなので

僕はどちらかというと適度なものを買ってある程度たったら買い替えるというタイプ
ですからあまり高いものを購入するとケチなのでと買い替えを渋ってしまう(笑)
そんな訳で僕には新宿駅地下の無名ブランド物が似合っているようです~

あんまり物欲強くなくブランド品にもそれほど執着がなくお金もない 平凡な庶民でございます・・・
決して強がりではなく (思いっきり負け惜しみに聞こえるけど~)
負け惜しみでもありません  いや負け惜しみだ・・・(笑) ははは~













旅行鞄日記を書いている時かの有名なユナイテッド航空様からメールが届きました
僕は前回休暇でフランスのニースの方へ行ってきましたがその際使ったのはUAL
そしてそのUALは2時以上の遅れとなりフランクフルト空港での乗継便に間に合うことができず

結局空港で6時間の足止め その上ニースには夜中の午前12時過ぎに到着となり
タクシーの深夜追加料金を払う羽目になり最悪だったので 
怒りを込めてUAはやっぱり最悪だったという日記を書きました(笑)
UALにはいろいろとひどい目に合っているのでemojiこんな日記も書いたこともあります
今回はせっかくの休暇の出発からやられてしまいましたけど
こんなネガティブな気持ちが休暇に響くのは良くないと忘れるようにして

休暇中は楽しく過ごすことができたのですが 家に戻ってくるとやっぱり怒りemojiが・・・
米国は文句言ってナンボのものというスタンスですのでとりあえずUALの方へクレームを送りました
Dさんは忙しかったので僕がつたない英語で頑張ってみました(笑)








はっきり言って返事なんて全く期待していなかったのですが意外にも1週間で返事がきたのです!
おお~!1週間で返事がくるってUALにしては迅速対応じゃないか~
でもUAL どうせ抗議したって500マイルくれるとか 良くて$100のギフトカードくらいだろうと予測
(ちなみにANAではヘッドフォンの調子が悪かっただけで7500マイルくれました)

肝心のメールを読んでみると 大変丁寧な謝罪文にお詫びの言葉が連なっていたのです
そして最後の方にはお詫びとして一人$250つまり2人で$500分のギフトカードの進呈とありました!
ええ~!?$500ですか!? 正直言って全く期待していなかったので驚きました







そりゃ~怒りがあったけどそこまで怒っていないし~旅行は楽しかったし~
なんか逆に申し訳ない気分になってしまいました(笑) 
今までUALの文句ばかり書いていたけど いいことも書かないとフェアーじゃないな~とここに採録

これまであまりのひどさがあり UALはもういいか~と思っていましたけど
迅速な対応に丁寧なお詫び文 その中にもこれからもUALをご利用くださいませ~
書かれてありましたので 次回の出張&休暇にもUALを使おうかな?と少し軌道修正

以上 ユナイテッド航空 もしかしたらサービス向上しているのかもしれない疑惑でした!








僕のように(笑)慎ましやかな日本人ですとクレームは付けずにじっと我慢をしてしまいがちです
しかしながら企業への適度なフィードバックは 自己の精神衛生上いい上に
企業の方へもたまに届きサービス向上のきっかけになることもありますので

モンスターカスタマーにならない限りちゃんと言ってもいいんじゃないかと思いました
ちなみにDさんもこの$500には驚いていましたけどとっても喜んでいました~(笑)
これでハワイでも行けないかな~ははは



おしまい★  
 
↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリックしてからお帰りくださいませ~

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

12 2020/01 02
S M T W T F S
2 4
6 7 9 11
12 14 16 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[01/22 ree]
[01/21 Rockville]
[01/21 メイ]
[01/20 luca7]
[01/20 AKIKO]
[01/20 Rockville]
[01/20 ぴろりん]
[01/19 Lotus1818]
[01/17 チェス]
[01/16 Rockville]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
PV
Template by Crow's nest