忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸20年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
ここのところオーバータイムに週末勤務があったので、月曜日に代休を取りました。代休は余計に働いた分を相殺するためにとる休みですが、平日に休むためか何となく得した気分になれます(笑)。しかし~これといって予定も立てていなかったので何をしていいのか困りました…一日中家に居るのももったいないし、かといって何をしたいということもありませんでした。

平日にしかできないことはなんだろう~?と考えた時、あぁ~あの店に行ってみよう!と思いつきました。すこし前に人気ブロガーのぴろりんさんのブログにこのお店のことが書いてあって気になっていました。でもこのお店、営業時間が”月―金 11:30am to 4pm”と書いてあり僕的には無理だな~と思っていたのです。平日のランチだけとなると時間的に無理ですよね~。
629 San Mateo Ave, 
San Bruno, CA 94066
しかし、この日は代休だ!別にやることもないし、それじゃ~突撃してきましょう~!とCocoと2人で車を飛ばしてSan Brunoの街までやって来ました。この街は空港そばの街でサンフランシスコから車で30分くらいかな?でも~本当に地味ですね(笑)。オサレで煌びやか、または人種の坩堝的なサンフランシスコのベイエリアから隔離されたような雰囲気を醸し出していました(笑)。

でも地理的にはSFにも近いしシリコンバレーにも近く、空港も車で5分くらいとかなり便利な位置関係になっています。そのうちこの近辺の家の値段もガンガン上がるかもしれないな~なんて思ってしまいました。さて、こちらのお店はケータリングが主なようですが、カフェのようにお店で食することもできます。大変シンプルなお店で、ご飯を食べることができるのか少し疑ってしまったくらいでした。

僕はこちらの唐揚げ弁当ランチをトライしてみました。






写真ですとかなり地味に見えますが、本物の日本人が作っているだけあって、とっても美味しかったです。弁当はその日によって付け合わせの品がかわるようで、僕が行った日は牛蒡とレンコンのきんぴらとズッキーニなどの揚げ煮びたしとなっていました。大食いの人には少し足りないかもしれないけれど、僕としては十分な量がありました。鶏の唐揚げもホクホクで美味しかったです♪
びろりんさんの記事にはとんかつサンドが絶品!と書いてあったので、とんかつサンドに目がないDさんのためにお持ち帰りで買ってみました。ロールケーキもあったのでそちらも購入!車の移動でぐちゃぐちゃになる前に写真を撮っておきました。どうでしょうか?なかなか美味しそうでしょう?  ロールケーキは待てずに、そのまま車の中で~。とってもフカフカで美味しかったです。

ほんの少しだけCocoにもおすそ分けをしましたのでご心配なく!(笑)
Dさんはこのカツサンドを夕飯に食べましたが、とっても美味しいと喜んでくれました。
営業時間がこれなので頻繁には来れないけれど、なかなかいいお店でした♪

また一人代休をとったら来ようかな?

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
PR
今年のサンフランシスコPrideはDさんが仕事と重なってしまったため一人でした。他に一緒に行ってくれるような友人もいない僕でしたので、1人で行ってもな~という感じでした。知り合いのゲイの人たちでも、今更このお祭りに行ってもつまらない~とぼやく人も多々いますが、でもこのお祭りって参加することに意義がある的なお祭りでもあるな~と僕は思っています。

このお祭りがあるからこそ、今の僕たちの人並の生活が与えられるようになっているのだという感じかな。政治的にも社会的にもある問題の改善に取り組もうとする時の一番の敵は無関心ということをよく聞きます。ですからそうならないためにも、おまけに時間もあることですし、ちょこっとだけのぞいてこよう~と行ってくることにしました。参加することに意義があるのです!(笑)
  
先週のサンフランシスコベイエリアは熱波が来ていて物凄く暑くなりました。しかし今週は一転、霧のサンフランシスコ模様で、結構寒い朝でした。午後から行ってしまうと街中が激混みになりますので、昼少し前から出かけることにしました。到着して会場となっているシビックセンタ―エリアは金属探知機のゲートにセミオートマティックの機関銃を持った警官が警備していました!








数年前はこんなものもなく自由に会場内へ出入りできたのですが、テロの影響&LGBTへのヘイトクライムの発生でこういうことになっているのでしょう。これが本気でテロをしようとしている人の行動を停めることができるのか疑問ではありますが、全くないよりは安全ですよね。その後、僕がこの会場を出る頃には金属探知機と手荷物検査を受けるために、物凄い行列になっていました。
ここのところよく耳にする欧州、米国で何度も起こるテロ行為。自分自身もこういう人混みの多いところに来ると何となく不安になってしまうのは否めません。基本的に人混みが好きではないのでそれほど混雑する場所に行くことがありません。そして久しぶりに来てみると、ついこういう場所って本当にテロにとっては格好の場所だよな・・・と何度となく思ってしまいました。







でも、その恐怖心でこういう所へ行かなくなってしまうのはそれこそテロ行為の思うつぼなのかもしれません。行政もそれなりに対策を講じていることですし、せっかくの楽しいお祭り騒ぎですから、テロに屈せずに大騒ぎするべきなのでしょう~!サンフランシスコプライドは金曜日のトランスマーチに始まってレズビアンダイクマーチが土曜日に、同日にPink Saturdayがあります。

土日にはこのシビックセンター前の広場でイベント、そして日曜日にメインイベントのパレードがあります。この人たちはどこまでお祝い大騒ぎすれば満足するんだ~!?という感も無きにしも非ずですが(笑)、まあこういうものは騒いだ者勝ちですから良しとしましょう。今年は去年よりもパレード参加団体が40増えたそうです。いったいどこまで増え続けるのか面白いところです。
今年もたくさんの人で賑わっていました。いいな~と思ったのが、お祭り会場のブースに各自治団体の警察、消防署、軍関係、公共交通団体などのLGBTに関係のないような団体ががテーブルを構え”現在人員募集中です~ぜひ応募してください~!”とリクルートをしていたところです。人員確保ならどこへでも行きますよ~という感じが嬉しいですね。

とりあえず、お約束ということでイケメンさんたちをアップしておきましょう。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
日本と米国では犬を飼うという意識が違うな~と思うことがあります。
例えば日本ですと住宅密集地ではない郊外では、家の外に犬を繋いで飼う人が多いですね。
米国ですと犬を家の外に繋いで飼うという人はほとんど見かけないような気がします。

そして、日本では見られずに米国で見られるものとしては・・・
犬をトラックの荷台に載せて、高速道路をガンガン走る車!
たぶんちゃんと繋いであって大丈夫なのかもしれませんが、これを見るたびにヒヤヒヤします。
この犬↑ のように荷台のすぐ縁まで顔を出している犬などを見ると、やめてくれ~!!といいたくなります。
荷台に乗せること自体やめてほしいと思いますが、本当に必要なら荷台の真ん中繋いでほしい(涙)。
この日は渋滞でしたのでまだよかったものの、これでスピードを出して走っているといたたまれなくなります。












以前にもここに記しましたが、サンフランシスコベイエリアでは住宅事情がとんでもないものになっています。新しいものだけでなく、中古住宅や賃貸住宅の値段の高騰があり一般庶民には大変住みにくい状況になっているのです。そんな中、安定した家に住むことをあきらめてしまった人も多くあるようで、恐ろしいくらいのホームレスが街にあふれているといっても過言ではありません。
日よけ、雨よけになるような高速道路の高架の下には、ホームレスの人たちが自分の所有物を並べそちらの方に住み着いているのです。彼らはどう見ても必要でもなさそうなものさえもため込んで道いっぱいにそれらを積み上げていまして、かなり通行人の邪魔になっています。行政も片づけに来るのですが、片づけてはまた積み上げの繰り返して根本的な解決策はないようです。

それはそれで別にどうこう言うつもりはないのですが、その中に疑問符が湧き出るのかこの状況。この写真の中央部を見ていただくわかるでしょうか?そう~米国のホームレスには犬を飼っているような人がものすごくたくさんいるのです。驚くくらいよく見かけます。また、全てとは言いませんがホームレスの中には精神的疾患や薬物依存的な症状が見受けられる人多くいます。

拡大するとこんな感じです・・・↓








そして明らかに精神的疾患や薬物依存的な症状をもつ人が、こうして犬を飼っているのを見ると複雑な気持ちになります。犬は癒しの効果を持ちまつし、孤独なホームレスにはいいコンパニオンなのかもしれません。しかし、ホームレスの彼らの自分の住居も定まらない、食料も確保できない、金銭的に行き詰っているような状況を見ると、この犬たちが生きていくうえで十分な環境を与えられているということに疑問を持たざる負えません。
実際これらのホームレスの人たちはこのような犬をどこから手に入れたのでしょうか?以前から飼っていた、野良犬をひきとった、シェルターからもらい受けた?僕たちがCocoを受け入れた時には書類審査で住宅状況や、仕事、収入、家の訪問、面接などかなりハードルが高かったのです。それらをクリアしないとシェルター犬は与えられないようなので、ホームレスの彼らがどうやってこれらの犬を手に入れたのかも不思議なところです。

これらの犬になってみなければ実際のところどう思っているのかわからないのでしょう。意外と気ままな、路上生活を良しと思っているのかもしれません。しかし個人的には、どうしてもこれらのホームレスに飼われている犬を見ると両手話で喜べない気持ちになってしまいます。








実際Cocoもどれほど今住んでいる状況に満足しているのかわかりませんが、朝夕晩の1日3回の散歩に、食事昼寝付きの生活ですからそれほど不満がない事を祈りたいと思います(笑)。しょっちゅう写真に撮られるのは、ここに住むうえでの義務だと思って我慢してもらいましょう~。
今ではしっかりこのアパートにも慣れ、毎日の日課として家の前の中庭に来る人間や犬を監視し、必要の応じて威嚇しそれを飼い主に諫められることに喜びを得ているようです(笑)。


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
週の真ん中ですが同僚が一杯飲みに行かない~?と珍しく誘ってきたので行ってきました。職場の同僚と飲みに行くのは日本では結構あるのかもしれませんが、米国では日本ほどないのかもしれません。もちろん職場で友人となる人もたくさんいますし、そうなると彼ら彼女らは週末も一緒に出かけているようです。ただ、違うのは上司が誘って部下が御伴するという構図は少ないかな?

僕の場合は基本的に人づきあいがアクティブではないので、それ程同僚と飲みに行く、ましてや部下と飲み/食事に行くというものはほとんどないです。ランチでランチミーティングを除けば98%以上は一人で食べていますし、その方が気が楽なのですね~。こんな非社交的でよくもまあ、米国で生き残っているなと自分でも感心します(笑)。
外へ行くのに部下全員が揃えばいいけれど、揃わないと行けなかった人と日程をアレンジして2度目3度目をトライしないといけないので面倒くさい!(笑) それをしないと、不公平な扱いを受けたと訴えられる可能性もあります(汗)。そんな訳で基本的には同じ部署の人とは仕事外でほとんど付き合いがありません~!仕事上で密に付き合っていれば、仕事の外でまで付き合う必要性がないのです。

しかし、今回一緒に行ったNさんは大昔僕の下でボランティアとして働き始めて、そのうち本採用、昇格に昇格を重ねていつの間にか物凄いシニアマネジャーになっていました。そんな彼女は僕を信頼してくれているようです。おまけに部署も重ならないのでお互い気軽に話ができる間柄になっていました。 今回もお互いビールとおつまみを片手に、仕事の憂さ晴らしをしました~。






ここのところサンフランシスコベイエリアには熱波が来ていて6月なのにそれ程寒くなくてビールが美味しい♪ たま~にこういうのもいいものですね!いい気分で帰って来ることができました。家に帰ってくるとCocoが猛烈大歓迎で迎えてくれました。毎回毎回帰ってくるたびに熱烈大歓迎、この癒しの力に感謝しております。Dさんは缶のスープを夕飯にわびしく1人で食べたそうです(笑)。
  
熱烈大歓迎のCocoが上手く撮れたので記念にアップしておきましょう~。








広角のカメラを使い、近くでCoco顔をとると妙に間延びした顔になり、研ナオコ風のお顔ですねといわれることが多々ありますが、実はそんなに研ナオコさんには似ておりませんでして、今回撮ったこの顔がよりCocoに近いものではないかと思っております。Cocoのためにもフォトジェニックに撮れた写真を載せて、これが本来の姿です~と焼き付けてもらいましょう♪

なかなかかわいく見えませんか?
フォトショップの修正なしのすっぴんの顔ですから、そんなに悪くないですよね?(笑)
今週末はサンフランシスコPrideがあります~。
Dさんは仕事でプレゼンテーションをしに行かないといけないそうですから僕は一人。
たくさん人が来るから行くのが面倒くさいと思うのと、ブログネタに行ってこようかと気持ちが交錯しています。

お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo
すこし前から某日系の団体でボランティアをし始めました。ボランティアといっても本当に簡単な仕事をちょこっとやるだけですので、ボランティアというのもおこがましいくらいのものではあります。しかし米国に住み、職場に日本人が全くおらず、日本人の友人もほとんどいない僕にとって、たまにこうしてどっぷり日本人の方たちと関わるのはある意味新鮮でなかなか良いことです。

それにこの団体は非営利団体なのでとってもゆるい感じで、皆さん仕事というよりも息抜きに集まってわいわい作業をするというものなので、それほど人間関係の構築が上手くもない僕でも比較的気軽に参加できるのでいいものです。まあ、始めたばかりなので実際はどんなものなのかわかりませんが、今のところ皆さんあっさりとしていてそれでいて親切でいい感じです。
   
ボランティアの方たちは上は80歳(と聞きました)から、40代でほとんどが女性です。男性があまりいないのも心地いのかもしれません(笑)。作業が一応終わって家に帰ろうとした時、呼び止められました。そしてたぶん自分の母親とあまり年の変わらない方からおにぎりと卵焼き、そしておからまでいただいてしまいました!この日の為にこうして用意してくれていたなんて温かいですね~。

おにぎりが彼女の小さな手の大きさで、母親が昔作ってくれたおにぎりの大きさと似ているのを思い出しました。大したこともしていないのにこのようなものをいただいてしまい申し訳ない気分になってしまいました…次回はもう少し身を入れてしっかり働かないといけないな~という気分になりました(汗)。いつまで続くかわかりませんが、暫くはこのボランティアを続けてみます~!







朝のボランティアの後は、ランチに出かけてきました。この日は物凄く気温が上がり、真夏日となったサンフランシスコベイエリアです。こんなに暑いのなら海の見える場所で、冷たいものでも1杯飲みながらランチしたいね~ということで、ちょこっとネットで探してみたら、ヨットハーバーのある場所のそばにあるレストランがよさそうなのでそちらの方へ行ってきました。
1950 Esplanade Dr, 
Richmond, CA 94804
この日は父の日でありましたので、レストランは激混み!僕たちは3席ほどのバーカウンターならすぐに座れますよ~といわれましたのでそちらの方に座ることにしました。おかげで待ち時間ゼロでした。Dさんは白ワイン、僕はスイカ風味のビールをいただきました。スイカ風味のビールというので赤いビールかと思いましたが、微かにスイカの風味がするだけでした(笑)。

席に座って飲み物と前菜のマンゴーパパイアサラダが出たものの、レストランは激混みでしたので結局食べ物が出るまでに物凄く待たされてしまいました。まあ、でも急ぐわけでもないし~とのんびりヨットハーバーを眺めながらビールを飲んでいると、久しぶりの(ハワイ以来飲んでいなかった!)アルコールに撃沈しました(笑)。そんな訳でメインが出てきても写真すら撮り忘れるくらいでした。

結局このレストランのウェイトレスさんは物凄く待たせてしまったことを謝罪し、その上文句も何も言わなくて本当にありがとう~といってくれまして、アルコール分をすべて無料にしてくれました!情けは人の為ならず(笑)








ほろ酔いになって家に帰ったら、いつの間にか全員昼寝に陥ってしまいました。
Cocoもこの日の気温には参ったようでした。
そうそう~この日スーパーマーケットで買い物をしたら、キャッシャーの20代後半から30代前半の男の子に”Happy Father's Day!"といわれてしまいました。子供がいないのでこの言葉には違和感がブリブリに沸きましたが、まあ~一般的にこのくらいの齢の男だと子供がいてもおかしくないのだな~。中年男子というのは自覚していますが、子供がいないせいかいつまでも若い気分というか、自分が子供のままの気分でいるのであって、傍から見るといい年のおっさんなんだよな~と再確認しました(笑)。


お帰り前のこちらのクリックもよろしくお願いします!~(*´Д`)ノ
  NinK.gif      Mura.gif
 ↑ クリック応援よろしくお願いいたします~
インスタグラム@japansfo

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4
13 15
16 19 21 22
24 26 28 29
30 31
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[07/28 ree]
[07/27 ロクデナシ]
[07/26 R]
[07/26 佐藤(み)]
[07/26 ree]
[07/25 マッチョかーさん]
[07/25 ree]
[07/24 ママりん]
[07/24 なのはな]
[07/24 Snugglebutt]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]