忍者ブログ
[182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172
アメリカ西海岸の小さな町で 付き合い丸20年の2人
彼氏Dさん&台湾出身の元保護犬Cocoと共にひっそりと 慎ましく暮す男の
地味でありふれた 日常生活日記



コメント歓迎です~☆   ゲイの方 大歓ゲイ☆   リンクはご自由にどうぞ~♪

現在どちらからアクセス中?

カーソルをに合わせるとアクセスポイントが出てきます!

↓クリックするとこのブログが 何位にあるかわかります☆↓
b1ff9625.gif    
クリックお願いいたします

メールも気軽に下さい~JapanSFO@gmail.com~♪
米国 カリフォルニア州では 夏時間になり日本との時差が16時間
ブログのテンプレートも 夏用に戻しました!



この日記は 前日の続きです 
旅行記はだいぶ長くなりましたので
簡単にジャンプできるリンクを製作してみました ご利用ください
 



P1070236.JPG



 
P1070290.JPG
豪華で素晴らしく美味しいランチの後は (-。-;)
このメコンデルタを出まして 街の方へ戻ります
その途中で ヴェトナムの民芸品?と言いましょうか 
工芸品を作る工場へよってくれるということなので
まあ、ここまで来たら何でも来い~!と承諾しました






到着した工場は 貝と卵の殻を使ったベトナム名産の?漆絵を作るところです
なんでも ここは障害者の雇用を促進していて たくさんの障害者を雇っていると言うのか謳い文句のようです

到着して アオザイを着たかなり気の強そうなおねいさんが この漆絵の行程を細かく説明してくれます




説明されると あ~確かにこういうの土産物屋で見かけたな~ と言う記憶があります
そんな土産品の工場です 日本で言う 漆蒔絵のようなものです


P1070321.JPGP1070324.JPG







いま この工芸品は機械生産でかなり安いものが出回ってくるようになったそうですが
ここでは昔ながらのひとつひとつ手作業で 丁寧に製作しているそうです

P1070325.JPGP1070326.JPG








確かに働いている方たちの皆さんは障害者が多く でも明るい表情で一生懸命作っていて
自分の仕事に誇りを持っているようで 見ていて気持ちいいものです


P1070327.JPGP1070328.JPG







彼氏Dさんの方は この丁寧な手作業と 綺麗な仕上がりに僕以上に感銘を受けたらしく 
工場見学後に待ち受けている即売コーナーで 数点お買い上げになっていました~


 
P1070329.JPG


この工場見学の後は 無事にツアーも終了
こういうオプショナルツアーって もう少しましにならないのだろうか・・・?
そんな不満が残りました・・・




ホテルの方へ送ってもらって まだ日が残っていたので
休憩をかねて またプールの方で のんびりさせてもらいました
 
P1070331.JPG

今回 ツアーのお昼がかなりがっかりでして 僕はほとんど食べることができず
へんな時間にお腹がすいてしまい 彼氏Dさんも同様みたいでしたので
プールサイドで 春巻き盛り合わせ?を頼んでみました

さすが ホテルの食べ物です!
ツアーものとは全く違ういい味でした






空を見上げてみると 夕日が空の雲をうす赤く染めていました
 
P1070333.JPG
 

部屋に戻って のんびりした後は 土産物を買うために 国営デパートへ行ってみることにしました





途中 こんな素敵な ドレスも売っていました・・・
 

いったい誰が どんな時に着るのでしょうか?  (゚-゚;)ウーン






それはいいとして~
ガイドブックによりますと この国営デパート2003年に リニューアルされて
前にもまして 高級で洗練された百貨店になったとありますが・・・
 
P1070337.JPG


・・・   ( ̄Д ̄;;



その看板に偽りあり! って感が否めなかったのは 他の人も同様なのでは?
80年代にリニューアルしたんじゃない? と思わせる外観でした~  ヾ(--;)ぉぃぉぃ



まあここなら 国営百貨店だし そこらへんの屋台で買うような偽物 品質の悪いものはないだろう~と
土産物はここで買うことにしました




この百貨店マーケットセクション 管理が厳しいらしく 鞄類一切持ち込み不可!
持ち物はすべて この店内入り口にある ロッカーに預けなくてはいけないシステムになっています
 
P1070338.JPG
小さい小売店ならまだしも こういう大きな百貨店で 鞄を預けるなんて・・・
そうとう万引きの被害にあっていて その苦肉の策として こういう処置をとっているのでしょうか?
まあ 決まりですから従いましょう~


買い物しての感想は ここですと他の露天の土産物屋と違って値段を吹っかけられることもなく
値段交渉もしなくていいし 従業員の方がどれがMade in Vietnamなのか 
親切にちゃんと教えてくれるので 楽だといえば楽な買い物になりました~



買い物をおえて またホテルに戻ってひと休憩したあとは 夕飯の時間です
お昼はまずかったし~ ここのところアジアン料理が多かったので
夕飯は フレンチ in ベトナムをいうことにしました




今回お邪魔した店は
 

 
まずはサイゴンビールと ワインで乾杯です
サイゴンのレストランは日本同様喫煙可能ですが ここのレストランの一階は禁煙フロアー
タバコを吸わないものにとって 嬉しいフロアープランです!





最初は
P1070343.JPG

おつまみで パティ2種類 なかなかいいお味です


ここは従業員教育がしっかりしているらしく サービスもマナーもいい!
おまけに 僕たちの担当ウェイターはお仲間さんらしく 彼氏Dさんにの様子  (゚m゚*)プッ
そんな訳で 素晴らしいー接客もしていただきました(笑)




メインになりました
 
P1070344.JPG

僕は 白身魚のフェンネルソースがけ
Dさんは ステーキのマスタードソースがけです

いいお味でした~
ボリュームがかなりありましたが ソースもあっさりしているし
魚も新鮮なんでしょうね 臭みがまったくなく フェンネルのソースと合っています

Dさんのステーキも肉が柔らかく たいへんいい仕上がりになっていたそうです






最後は デザート
実はかなりお腹一杯で 苦しい状況ではありましたが
フランス人マネージャーの方が とっても美味しいデザートだから~と勧めてくれたので
 
P1070345.JPG

イエローメロンのクランブル
チョコレートケーキを試してみました

自信を持ってお勧めするだけあって とっても美味しいものでした!

いや~ 
昼間はとんでもない食べ物だったけど 一転して夜はたいへんいいものにありつけました  v(。-_-。)v






この後は 排気ガスと湿気の雑踏 ベトナムの街を散歩して ホテルの方へ帰って就寝しました





 
 
つづく


www88_31_3.jpg banner_03.jpg c_04.jpg 
お帰りの前に ↑ 必ずクリック!更新の励みになります♪
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

↓何人ここにいるのかな?
人です。。。
名前:JapanSFO 男性 双子座

こんにちは
男性の好きな男性同士
カップルのたれ流し的生活日記


自己紹介 続き・・・

05 2017/06 07
S M T W T F S
8 10
11 13 15 16
18 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
Instagram
emojiインスタグラムを初めてみました~!
@japansfoで検索してもらえると見つけられると思います。

ブログにのせた写真を載せるだけのものですが、チェックしてみてくださいね
こちら★⇐をクリックすると直接リンクします
最新コメント
コメントありがとうございます
<(_ _*)>
御返事差し上げたコメントには
pen.JPGのアイコンがついています

[06/22 ママりん]
[06/21 うさこ。]
[06/20 ロクデナシ]
[06/20 TKGREG]
[06/20 Snugglebutt]
[06/20 佐藤(み)]
[06/20 ree]
[06/19 お名前は?]
[06/18 ロクデナシ]
[06/17 ママりん]
ハタラク
Cocoの日記
Cocoです。San Franciscoです。
台湾から来た白い犬の日記



コメント&メール フォーム
このブログにコメントを残さずに
メールを送りたい時お使いください
100%返信いたします♪
~~~~~~~~~~~~~~~
書き終わったら
 (確 認)ボタン  押してください
カテゴリー

ブログランキング
↓クリックするとこのブログが
何位にあるかわかります☆↓


↑ブログ村↑

6e2f221d.JPG
↑人気ブログ↑

3804c662.JPG
↑FC2↑

お帰り前にクリックしてください♪
ブログ内検索
バーコード
♪♪♪
アクセス解析
PV
Template by Crow's nest
忍者ブログ [PR]